難病「バージャー病」って、どんな病気?

「バージャー病」ってどんな症状で、どんな原因や治療法があるの?

view112

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「バージャー病」とは?

  • 閉塞性血栓性血管炎(へいそくせいけっせんせいけっかんえん、ラテン語Thromboangiitis Obliterans: TAO)は、末梢動脈に閉塞性の内膜炎を起こし、末梢部に潰瘍や壊疽を引き起こす病気。フェリックス・フォン・ヴィニヴァルターによって報告された。
    一般に、発見者であるレオ・ビュルガーにちなんだ名前であるBuerger's diseaseとして、ビュルガー病(ドイツ語読み)或いはバージャー病(英語読み)で知られている。
    日本においては、14番目の特定疾患治療研究対象疾患(難病)に定められており、国からの治療費等の補助が受けられる。
    出典 :閉塞性血栓性血管炎 - Wikipedia
     

    日本語で表記すると、かなり長い名前になる。バージャー病は発見者にちなんで名づけられたのね。

  • 四肢(しし)(手足)の動脈および静脈に炎症がおこり、そこに血栓(けっせん)(血液のかたまり)ができて血管の内腔(ないくう)をふさいでしまう病気です。おもに20~40歳代のたばこを吸う男性にみられます。
    出典 :バージャー病(閉塞性血栓血管炎) とは - コトバンク
     

    たばこを吸う男性は、注意して!

  • 原因は?

  • 原因は、たばこ!?

  • 原因は不明ですが、発症には喫煙が深く関係しています。患者の9割に喫煙歴が認められ、受動喫煙(周囲の喫煙者によって間接的に喫煙状態になること)を含めると、ほぼ全例が喫煙と関係があると考えられています。
    出典 :バージャー病 - goo ヘルスケア
     

    やっぱりたばこは良くないね。受動喫煙は、どうしようもないからな~。家族やパートナーに禁煙してもらおう。

  • 患者数はどのくらい?

  • 最近の全国調査では約8000人と推計されています。
    出典 :難病情報センター | ビュルガー病(バージャー病)(公費対象)
  • 検査方法

  • 閉塞した部位より先の動脈の拍動が触れなくなります。足関節と上腕の血圧比の計測(足関節上腕血圧比)が、下肢虚血(きょけつ)の重症度の判定に役立ちます。確定診断には血管造影検査が必要になります。血液検査では特徴的な所見はありません。
    出典 :バージャー病 - goo ヘルスケア
  • 治療方法

  • <自分でできること>

  •  

    「禁煙」、「手足を清潔にする」、「散歩をする」。自分でできることもたくさんある。

  • まずは禁煙を厳守することが大切です。そして手足はいつも清潔にして、寒い時期には保温に注意を払うことも大切です。履き物は足に合ったものを履くようにして靴ずれを起こさないように注意します。散歩などの適度な運動はおすすめです。
    出典 :バージャー病 - goo ヘルスケア
     

    喫煙!周りの人のためにもするべき。

  • <薬物療法>

  • 薬物療法としては、血液の循環を改善して血栓を予防するために、血管拡張薬や抗血小板薬が用いられます。重症例に対しては、可能であればバイパス手術などの血行再建を行います。バイパス手術が適さない場合は、血管の拡張を目的に交感神経節ブロックが行われています。
     壊死が進行して各種の治療が無効な場合には、指趾の切断が必要になります。
    出典 :バージャー病 - goo ヘルスケア
  • 【朗報】こんな記事が!

  • 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)は、血管にカテーテル(管)を通した後、風船(バルーン)を膨らませて広げる方法で、血流を再開し症状を大幅に改善することに全国で初めて成功した。治療法を開発した河原田修身・同センター血管内科医長は「手術の技術などを標準化し一般の医療として使えるようにしたい」と話している。
    出典 :難病「バージャー病」 新治療法 バルーン使い動脈の血流改善 (1/3ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
     

    治療法が開発されたことで、病気で苦しむ人が救われるといいな。