魅惑の瞳を作り出す★一重の目頭切開メイク

ミステリアスな魅力のある一重の目頭切開メイクは、クールな雰囲気がおしゃれですよね。
目元の印象を変える一重の目頭切開メイク。
日常のシーンにはもちろん、パーティーなど華やかな席で素敵な目元を演出するメイク法などについてをまとめました。

  • mippi 更新日:2014/10/23

view105

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アイラインの引き方にコツあり!

  • 一重目頭切開メイクのポイントは、アイラインの引き方が最も重要!
    目の輪郭をはっきりとさせる効果のあるアイラインは、一重の人にとって欠かせないアイテムですよね。

    アイラインがあるかないかによって、目元の印象が全く変わります。
    一本線を引くだけで目の輪郭がはっきりとし、表情にメリハリが出るのがアイライナーのすごいところ!

    いつものように上まぶたの上部分にしかアイラインを引かないのであれば、それは「普通」の目元にしかなりません。
    印象的な目元を作りたいのであれば、目頭部分にまでしっかりとラインを入れましょう。

  •  

    ペン先を押し付けるとインクが目の中ににじんでしまうので、軽いタッチで線を引きましょう。
    リキッドアイライナーの場合、押し付けるとラインの太さが変わってしまうため、均一に弾けるように力加減を調整するのがポイント。
    難しいところですが、何度も練習すると自然なラインを引けるようになりますよ。

  • こうすると、まるで目頭切開をしたかの様に、目の横幅が広がり、さらに魅力的なアーモンドアイに。
    出典 :簡単!ぱっ!と目を引く美人顔の作り方 [メイク・メイクアップ] All About
     

    目元にラインを引くと、印象が強くなり、はっきりとした印象になります。
    アーモンドのように横幅を広げることで、ミステリアスな雰囲気に。
    セクシーな表情にしたいのであれば、ラインの幅を狭くし、より横幅を広げるといいですよ。

  •  

    ここでワンポイント!
    魅力的な目元を演出するコツをご紹介します。

  • 上側のアイラインとつなげている人が多いです。
    このまま、下まぶたまでつなげて、目をぐるっと囲んでいる人もいます。
    出典 :メイクの仕方(アイライン応用編) - Yahoo!知恵袋
     

    途中で千が途切れてしまうと、どうしても不自然になってしまいがち。
    目元をぐるりと囲むことで、自然と目の大きさをボリュームアップすることができます。

    ぽいんとは、細めのラインで引くこと。
    太いラインで目元を囲んでしまうと、一昔前のギャルメイクのようになってしまいます。

    大人っぽい目元を目指すのであれば、断然細めのラインがおすすめですよ。

  •  

    この時のコツは、全体をなめらかにつなげること。
    目頭部分に赤で引いた線と同じようにアイラインを引いていきます。

  • このラインと目頭のラインが滑らかに繋がるようにしてください。
    上、横、斜め、下、どの方向から見ても自然になります。
    出典 :目頭切開メイク~目頭アイラインの入れ方~
     

    線が途切れる場合は、スーッと筆を引くようにラインを先細りさせるように終わらせるのがポイント。

    メイクの仕上がりを確認するときは、正面からの姿を見るだけではなく、サイドや下のアングルからも確認してみてください。

    とくに横顔は多くの人から見られている角度。
    横顔を重点的にチェックして、抜かりないアイメイクを実現しましょう。

  • プラスワンポイントでもっと印象的な目元に!

  • まつ毛のスキマを埋める&目尻に向かってアイランを太くしていくと華やかな目になります。
    出典 :徹底研究!植村式「整形手術をしないで」目を大きくする方法-アイメイクでデカ目、4大テクニック|BeautiQ代表・植村絵里オフィシャルブログ『美肌の教科書』
     

    はっきりとした目元を作るために、まつげの隙間を埋めるようにアイラインを引くのは基本中の基本。
    アイシャドウですることで、女性らしい目元を作ることができます。

    目尻を太くするだけで劇的に印象が変わるので、夜のお出掛けやパーティーなど、華やかに見せたい時におすすめの方法です。

    一重や奥二重など、目元の印象が薄くて悩んでいる人は、普段のメイクに取り入れるのがおすすめです。

  •  

    アイシャドウでアイラインをぼかすようにすると、目の大きさがさらに大きく見えます。
    ブラック系のシャドウだとはっきりとした印象に、ブラウン系のシャドウであればやわらかで女性らしい目元になります。

  • 少しでも目を大きく見せたいのなら、アイラインの引き方をマスターすればいいということがわかりましたね。
    アイシャドウとアイライナーを使い分けることでも印象が変わるので、色々とチャレンジしてみるのもおすすめですよ。

    目元の印象が弱くなりがちない一重の人の目元の印象を劇的に変える一重の目頭切開メイクをマスターして、素敵なメイクをしてくださいね。