「クッシング症候群」って何???

view464

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 顔・体などが太ってしまう病気「クッシング症候群」
    どんな病気なのでしょうか???

  • クッシング症候群

  • クッシング症候群とは

     
     

    クッシング症候群は血中にコルチゾールホルモンが
    大量に分泌される副腎皮質の病気です!
    クッシング症候群は腫瘍が原因で起こりやすく
    30代~40代の女性患者の割合が高いです!
    腫瘍は良性ですが、子供の患者さんの腫瘍ではが
    んによるものが多いので注意☆

  •  
  •  
  •  
  • 原因

  •  
  •  
  • 症状

  •  
     

    女性には辛い症状ですね

  • 症状

     
     

    最も特徴的な症状は、手足が細くなってもおなかは太り
    顔はむくんで赤ら顔になることだそうです!
    また、腹部、太ももに赤紫色の皮膚の亀裂が生じることがあり
    皮膚は軟らかく、あざができやすくなります・・・
    顔にはにきびが目立ち、男性では性欲の減退やインポテンツ
    女性では月経異常やひげが生えたりします!
    このほか、高血圧や糖尿病も合併する事も!?

  • 治療法

  •  
  •  
     

    治療に時間がかかるのですね

  •