『頭が痛い』時に疑う病気 

風邪は万病のもとともいわれますが、頭痛もあまりひどいようだと何か病気の症状だと疑ってみてもいいかもしれませんね。

  • honey 更新日:2013/12/10

view291

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 頭痛は何かの病気の症状ではなくても身体のSOSの証拠

     

    考えられる症状をさぐっていきます。

  • 病気以外の原因

  • ストレスやかぜなど、なんらかの原因で、血液中の血小板から多量のセロトニンと呼ばれる物質が放出されると、一時的に血管が収縮する。これが片頭痛の前兆を引き起こす。

    さらに、血管収縮を引き起こしたセロトニンが減少していくと、逆に血管の緊張が解けて血管拡張が起こる。そして、拡張した部分は血管を引っ張るため、痛みが生じる、という説。心臓が鼓動するたびに血管の中の血圧が上下するため、脈と一致した痛みが起こるのだ。
    出典 :女性の天敵、片頭痛|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
  • 原因不明の肩こりや頭痛が続いたら「ストレートネック」の可能性も

    長時間のデスクワークが原因のひとつ

    ■ストレートネックになりやすい行動

    ・パソコン仕事などの座りっぱなしのデスクワーク
    ・携帯電話(スマホ)の長時間使用
    ・車を長時間運転する

    など。知らず知らずのうちに「首が前に出ている」ことになっていませんか?こういった行動が「ストレートネック」を引き起こし、肩こりや頭痛の原因になるそうです
    出典 :原因不明の肩こりや頭痛・・・もしかしたら「ストレートネック」かも? - NAVER まとめ
  • ★片頭痛の原因にマグネシウムの不足があり★


    マグネシウムが脳内から不足すると、カルシウムが細胞の中に溜まり、
    血管が緊張、偏頭痛が起こりやすくなるといわれています。
    さらに、マグネシウム不足は、ストレスなどの刺激で血小板が凝集し、血管が収縮することで、
    偏頭痛が引き起こされるとも言われています。
    出典 :★片頭痛を治す方法を紹介します★~片頭痛の治し方~
     

    マグネシウムは牛乳を飲んだらいいですよ!

  • 眼精疲労からくる頭痛もありますよ

     

    目の神経の使いすぎでひどい場合は吐き気を伴います。

    とくに視力の低い方にお多いもようです。

  • 頭痛の約7割を占める緊張型頭痛

  • このような症状の人は緊張型頭痛の可能性があるんです。・首や肩がこりやすい・ギリギリと頭をしめつけられるような痛み・日頃あまり運動をしていない・ぎゅーっと締め付けられるような感じ・コンピュータや机などに向かうことが多い・頭がバンバンに張ったような感じ・こんつめ仕事が多い・ダラダラと頭痛が続く(ほぼ毎日)・目が疲れやすい、何もしていないのに疲れる・軽い運動、入浴、などで頭痛が楽に・肩こりや首の筋のこりと頭痛が一緒に・後頭部を指圧すると楽になる・後頭部から首筋にかけて両側がズキズキ・休養、睡眠で楽になる
    出典 :緊張型頭痛とは|緊張型頭痛研究所 ズキラボ|緊張型頭痛のメカニズム
  • ゆっくり身体を休めましょう

     

    緊張状態が続くのはよくありません。

    自分の身体をいためつけるだけです。

    たまにはテレビや携帯など遅くまで見ないで、部屋を暗くして早めに就寝タイムをとりましょう。

  • 病気の場合

  • “くも膜下出血”

    突然の激しい頭痛でまず疑われる病気が、「くも膜下出血」です。くも膜下出血は、脳動脈瘤(のうどうみゃくりゅう)の破裂などによって血管が破れ、脳を覆うくも膜と軟膜のすき間に血液があふれてしまう病気です。たいてい「後頭部に雷が落ちたような」とか「バットで殴られたような」などと表現される今までに経験したことのないような頭痛におそわれますが、出血のしかたや程度によって、頭痛の感じ方、あらわれ方は異なります
    出典 :いつもと違う頭痛に要注意(危険な頭痛) | いろんな頭痛 | スッきりんのバイバイ頭痛講座
  • “脳動脈解離”


    動脈の壁は、内膜、中膜、外膜の3層から成り立っています。脳動脈の内膜に亀裂が生じて、血液が血管壁の中に入り込み、血管壁が裂けた状態になることを脳動脈解離といいます。



    脳の動脈の中でも、頭蓋内解離と椎骨脳底動脈解離が多いとされます。脳動脈解離は、50歳以下の若い世代の脳卒中の10~25%を占めています
    出典 :脳動脈解離の症状、診断、治療法
  • “脳出血”

    脳出血とは脳内の血管が何らかの原因で破れ、脳のなか(大脳、小脳および脳幹(のうかん)の脳実質内)に出血した状態をいいます。そのために意識障害、運動麻痺、感覚障害などの症状が現れます。血腫(けっしゅ)が大きくなると脳浮腫(のうふしゅ)によって頭蓋内圧が高くなって脳ヘルニアを起こし、重い場合は脳幹部が圧迫されて死に至ります。
     近年、脳出血の死亡数は減ってきましたが、その最大の理由は高血圧の内科的治療が広く行きわたり、血圧のコントロールが十分に行われるようになったためと考えられます。また最近、脳出血は軽症化していますが、運動障害や認知症(にんちしょう)などの後遺症で悩む患者さんが多いのも事実です
    出典 :脳出血 - goo ヘルスケア
  • 激しい頭痛は病院へ

     

    ここにはまとめきれないくらい、頭痛がはじまると疑ってみたほうがいい病状が沢山ありました。

    大事に至る前に一度病院へ行くのもいいですね。

  • 頭痛の治め方

  • 突然の頭痛、吐き気などに対しての有効手段は、部屋の換気、ストレッチ、こめかみや首筋を冷やす、又は温める。等が、有効
    出典 :頭痛 治し方
  • 髪を上に向けてひっぱると血行がよくなり頭痛が治まるというのをテレビで見たことがあります。わたしはすぐ薬を飲んでしまうためやってみたことはないのですが、そのテレビの実験(?)では半分以上の人が治まってました。
    出典 :頭痛持ちの皆さんへ・・・いろいろな直し方を教えて! - その他(ライフ) - 教えて!goo
  • こめかみの部分は蝶形骨の一部でもあり、急所に値しますし、骨が極端に薄いところですから、失明の可能性もあるくらいの危険な部位です。
    出典 :眼精疲労 頭痛と目の奥の痛み | 【十全治療院】東京・南青山 整体/カイロプラクティック
     

    大げさに書かれていることを願いたいです。

    こめかみのツボは万能かと思っていましたが、これは恐ろしいですね。

    今まで目が疲れるとこめかみをグリグリ押していましたが今日から控えたいと思います 笑