白髪の原因と対処法について

白髪が生えてくる原因は何でしょうか。原因と対処法についてを解説していきます。

view376

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 白髪になる原因は一体何でしょうか。原因を詳しく解説していきます。

  • 白髪の原因はメラニン量の不足

  • 白髪の原因メラニンについて

     

    白髪であれ、黒髪であれ、生まれたての産毛のような状態の髪に色はついていません。
    全ての人の髪の産毛は白髪状態です。
    白髪として生まれた産毛は髪の毛が伸びるに従って、色付け(日本人なら黒)が行われます。
    この白髪に色付けを行う絵の具のような細胞がメラニンです。

  • 白髪の原因はこの髪の毛に色付けを行うメラニン量が少ないことに起因しています。
    出典 :白髪の原因はメラニン不足
  • メラニンはの種類は2種類

  • 一つはユーメラニン(主に黒色色素を担当)、もう一つはフェオメラニン(主に黄色色素を担当)です。
    髪の色はこのユーメラニン(主に黒色)とフェオメラニン(主に黄色)の配合割合によって決まります。
    日本人の場合、ユーメラニン(主に黒色)の配合割合が高い為、髪が黒く見えるのです。
    出典 :白髪の原因はメラニン不足
  • メラニンの作られ方

     

    血中から皮膚にチロシンという物質が供給され、チロシナーゼ(銅イオンを含む分子)によって形を変え、メラニンが作られるのです。
    また、このメラニンを作る場所、機能をメラノサイトといいます。

  • メラニンの不足する根本原因

  • 白髪の直接の原因はメラニンが髪の毛に色を付けないことから起こるのですが、
    このメラニンは食事やその他方法によってメラニンそのものを減らしたり増やしたりすることはできません。

    よって、白髪の主原因はメラニン色素を形成するチロシンとチロシナーゼの不足、
    およびメラニンを作る機能であるメラノサイトの機能低下が根本の原因となっています。
    出典 :白髪の原因はメラニン不足
  • 白髪への対処法

  • 白髪予防、白髪対策を考えた場合、チロシンを増やすか、メラノサイトの機能を活発化させるのが最も効果的です。
    出典 :白髪の原因はメラニン不足
  • 白髪の具体的な対策方法~チロシンを増やす方法~

  • チロシンの量を増やすには、チロシンそのものを摂取する以外に、フェルニアラニンを摂取することでも増やすことができます。
    出典 :白髪改善食べ物①
  • チロシンの摂取方法

     

    チロシンは食べ物によって摂取することができます。
    チロシンを多く含む食品の代表はチーズと大豆です。
    チーズ、大豆とも食品100gあたり1,000mg以上のチロシンが含まれ、
    食品の中のチロシン含有量は軍を抜いています。
    また、加工食品では納豆より、より大豆に近いお豆腐の方がチロシンを多く含んでいます。

  • まとめ

  • 白髪になる原因を詳しく解説し、対処法について説明してきました。
    白髪で悩んでいる人は、髪染めで応急処置するのではなく、根本原因を探ってみて対処してみてください。