妊娠初期に立ちくらみ、どうしたらいいの?

妊娠初期に立ちくらみが出やすくなるのは、赤ちゃんの成長によるもの…。
ケガをしたり大事にならないためにも、十分注意を払いましょう。
ここでは、その原因と対策などの情報をまとめてみました。

  • nelle 更新日:2014/02/05

view1073

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠3ヶ月、立ちくらみやめまいが出やすくなります。

  •  

    妊娠3ヶ月の赤ちゃんは、体重が10gほど…。
    しかし、内臓ははほぼ完成、
    尿も作られ始めるのだそうです。

    そしてその成長と共に、この時期くらいから、
    立ちくらみが出やすくなるとか。
    一時的にクラクラするだけでなく、
    頭痛を覚えるようなこともあるそうです。

  • 立ちくらみを妊娠初期に感じるというのは、この時期の特徴であり、
    ホルモンや自律神経の乱れが関係していることも多いようです。
    もともと妊娠初期というのは、普段の健康状態とは異なり、
    2人分の命を維持するために母体が働くようになっています…。
    出典 :立ちくらみと妊娠初期の関係
  • 血液については鉄分が通常の二倍以上必要になり、
    酸素も120%必要となるようです。
    そのため、妊娠初期には貧血状態になることが多く、
    普通に歩いているようなときにも
    立ちくらみ症状を示すようになることが多いようです。
    出典 :立ちくらみと妊娠初期の関係
  • 先輩ママたちも妊娠初期に立ちくらみを経験しています!

  • みんなはどうだった?

     

    妊娠前に比べて過半数の人が、貧血、
    立ちくらみの症状がひどくなったと回答。








    出典:http://www.premama.jp/jiten/pregnancy/preg41.html

  • 妊娠4か月の初マタです。妊娠してから、
    座った状態や寝ころんだ状態から立ち上がるときに
    目の前が真っ暗でうごけなくなります。
    立ったまま何秒かじっとしていると治るのですが…。
    出典 :妊娠中の立ちくらみ? - 妊娠 - 教えて!goo
  • 貧血がひどくたちくらみがするため、立ち上がるときはゆっくり立ってた。
    仕事中でも休む時間を必ず取った。大嫌いなレバーを食べた。

    出典 :貧血・たちくらみ|プレママタウン
  • なぜ立ちくらみが出るの?

  • それは、血液が赤ちゃんのいる子宮に集中し、
    お母さんの頭へいく血液が少なくなるためです。
    これを、脳貧血といって、急に立ち上がった時に見られる
    起立性低血圧のような状態です。
    出典 :妊娠11週(妊娠3ヶ月) [妊娠初期] All About
  • 妊娠中は、妊娠を維持させるホルモンの作用によって
    血圧の調節が鈍くなっています。急に立ち上がったりすると、
    高くなった頭に血液を供給するのが追いつかないため、
    低血圧の症状が出るのです。
    出典 :妊娠中の立ちくらみ
  • 立ちくらみを起こすもう一つの原因として、低血糖が考えられます。
    妊娠中は血糖のコントロールも鈍くなっていますので、
    長時間空腹のままで過ごしていると、すぐに低血糖になってしまうのです。
    出典 :妊娠中の立ちくらみ
  • 立ちくらみを防ぐには?

  • 急に立ち上がらず、頭をゆっくりと上げていくようにして下さい。
    出典 :妊娠中の立ちくらみ
  • 特に寝た状態から起き上がる時は要注意です。
    いきなり起き上がるのではなく、体を横向きにして、
    少しずつ上体を起こしていきましょう。
    出典 :妊娠と立ちくらみ | 立ちくらみ 原因と対策方法
  • 立ちくらみが起きてしまったら?

  • すぐしゃがむこと!
    また、座るときに脚を組むと、
    血管が圧迫されて血圧の低下が防げます。
    出典 :妊娠中のめまい、立ちくらみ、あおむけ寝の気分不良
  • 対処法としては、
    1.倒れないようになにかにつかまるか、しゃがむ。
    2.頭を低くして横になる。
    何度もある場合は病院へ行きましょう。
    出典 :妊娠中の不快な症状(立ちくらみ・めまい・つわり等)と対処法
  • 対策が必要な場合もあり、
    貧血や低血糖が原因のめまいは、受診や対処が必要です。
    見きわめる為にも妊娠したら定期検診を受けることが大切です。
    出典 :めまいや立ちくらみ - 妊娠初期つわりの時期やピーク
  • 食生活にも気を付けましょう!

  • つわりで食事がとれず血液中のブドウ糖が減りすぎると
    「低血糖」になります。
    軽いうちは糖分を摂取したり、回数を多く軽食をとると回復します。
    出典 :めまいや立ちくらみ - 妊娠初期つわりの時期やピーク
  • 食生活も大切です。鉄分を豊富に含んだ食材を多く摂り、
    ビタミン等のバランスも考えながら
    妊娠中の身体に充分に栄養を行きわたらせましょう。
    出典 :妊娠と立ちくらみ | 立ちくらみ 原因と対策方法
  •  

    妊娠初期の立ちくらみは
    多くの人が悩んでいるようですね。
    その原因の多くが貧血などによるもの。
    鉄分やビタミン、ミネラルの多い食事を
    工夫しましょう。

    貧血以外の原因もあるようですから、
    立ちくらみが出てしまったら、
    一度病院で診察を受けた方がいいですね。

    くれぐれも倒れてケガなどしないよう、
    気を付けてお過ごしください!