血液型別!痩せやすい食べ物とは??

巷ではやっている「○○ダイエット」色々試してみたけれど、あまり効果なかった。
なんてことありませんか?もしかして、あなたの血液型にあってない食べ物ダイエットだったのかも?

  • rotta 更新日:2014/01/11

view953

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自分の血液型に合う 痩せやすい食べ物を知ろう

  • A型は野菜中心がおすすめ

     

    ルーツが植物中心の農耕民族であるA型。肉類の消化にあまり適してないそうです。

  • 穀類、野菜、豆類(注:赤・白インゲン、ヒヨコ豆は×)を中心とした食生活がよい。みそ、納豆、つけものなどの発酵食品を日常的に摂り、たんぱく質は豆やソバから主に摂るのがおすすめだ。
    レモン汁、グレープフルーツなどを朝食に取り入れると消化器官の浄化を助ける。食後のパイナップルなどもよい。
    動物性たんぱく質は、肉よりも魚。サバ、イワシなどの青魚や、タラ、サケ、コイ、アンコウ、キンメダイなどがよい。
    調味料は刺激の強いものを避け、からし、マスタードならOK
    出典 :血液型別ダイエット!A型が「朝バナナ」をしてはいけない理由(Gow!Magazine) - エキサイトニュース(1/2)
  • A型に更におススメ、痩せやすい食べ物。

  • 1】ほうれんそうなど濃い緑色の葉野菜やにんじん、かぼちゃなど

    濃い緑色の野菜は、ビタミンやミネラル、胃酸の分泌を促す食物繊維も豊富。他には、にんじんやたまねぎ、かぼちゃなどもおすすめ。グリーンスムージーにするととりやすいです。

    【2】豆腐、みそ、納豆などの大豆製品

    植物から栄養を取り込む能力が高いA型にとって大豆製品はおすすめのたんぱく質源。血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります。

    【3】くるみやピーナッツなどのナッツ類

    ナッツ類もA型向きの良質のたんぱく質源。特にくるみは、オメガ3脂肪酸を含み、やせ体質づくりをサポート。血糖値の安定作用も。

    【4】サーモン、さば、いわしなど脂ののった魚

    サーモン、さば、いわしなどには、EPAやDHAなどオメガ3脂肪酸が豊富。脂肪として体にたまりにくく、代謝を活発にします。

    【5】いちご、ブルーベリー、さくらんぼなどのベリー類

    いちごなどのベリー類は、抗酸化作用の高いポリフェノールや、食物繊維、ビタミンC、Eなど、美容と健康によい栄養がたっぷり。
    出典 :A型は野菜が秘訣!ダイエットに適した“5つのやせ食材” | nanapi [ナナピ]
  • 朝のグレープフルーツもおススメ

  • レモン汁、グレープフルーツなどを朝食に取り入れると消化器官の浄化を助ける。食後のパイナップルなどもよい。
    出典 :血液型別ダイエット!A型が「朝バナナ」をしてはいけない理由(Gow!Magazine) - エキサイトニュース(1/2)
  •  

    朝から爽やかな香りと味で、体も目覚めるし、気分もスッキリ!

  • B型におススメな痩せやすい食べ物

  • B型は消化器系・免疫力が強い!

     

    遊牧民系がルーツのB型は、野菜や果物、魚、肉、穀物、乳製品と、いろいろな食べ物を消化する能力を持っています。
    特に、赤身の牛肉・ラム肉がおススメ。

  • 【1】濃い緑の葉野菜の他、カリフラワーなど

    ほうれんそうなどの濃い緑色の葉野菜やブロッコリーはB型にも必須のやせ食材。また、カリフラワーやキャベツ、さつまいもなどもgood。

    【2】さば、いわしなど脂ののった魚

    たんぱく質を積極的にとりたいB型には、代謝を上げてやせやすくするオメガ3脂肪酸が豊富な、さば、いわしなど脂ののった魚も◎。

    【3】ヨーグルトなど発酵タイプの乳製品

    乳製品に耐性があるB型。特に、ヨーグルトなどの発酵タイプの乳製品は、おなかがゴロゴロしにくく、腸内環境も整えてくれます。

    【4】牛肉、ラムなどの赤身の肉

    B型は、肉を消化することで代謝がアップ。ただ、脂肪分が多い肉類は体に負担になるので、脂身の少ない牛肉やラムの赤身などを選んで。

    【5】しいたけ、まいたけなどのきのこ類

    しいたけやまいたけなどのきのこ類は食物繊維が豊富。特に、しいたけは、免疫力を強化する作用も高く、美肌もつくるのでおすすめ。
    出典 :B型はバランスが秘訣!ダイエットに適した“5つのやせ食材” | nanapi [ナナピ]
  •  


    ビタミンが豊富な緑茶、ハーブティーは身体の浄化を助けるそうです。疲れたら果汁100%の野菜ジュースも効果的(ただし合わない野菜には気をつけて)。

  • O型におススメな痩せやすい食べ物

  • 肉類を分解する酵素がほかの血液型の3倍もあるとされているO型

     

    狩猟民族がルーツのO型には、肉類からたんぱく質を摂ることがもともとの体質に合うそうです。

  • 【1】ラム肉や牛肉など脂肪分が少ない高品質の肉

    O型は、肉を食べると代謝がアップ。牛肉やラム肉など脂肪分が少ないものを選んで。牧草飼育されたオーガニックの肉がおすすめ。

    【2】こんぶやわかめなどの海藻類

    こんぶやわかめなどの海藻は、O型の弱点である甲状腺の働きを助けてくれるヨウ素が豊富に含まれています。O型に不可欠の食材です。

    【3】濃い緑色の葉野菜はマスト。さやいんげん、さつまいもも◎

    どの血液型におすすめの濃い緑色の葉野菜はもちろん、さやいんげんなども、ビタミン、食物繊維が豊富でO型におすすめの野菜です。

    【4】たらやブリなど脂ののった魚

    脂ののったたらやぶりなどの魚は、O型にとって最高のたんぱく質源。太りにくく、美肌にもよいオメガ3脂肪酸が多くおすすめ。

    【5】くるみやアーモンドなどのナッツ類

    くるみやアーモンドなどのナッツ類も良質のたんぱく質源で、O型と好相性。特にくるみはオメガ3脂肪酸が多く、おやつにも◎。

    ビタミンEを多く含んでいるため、脂肪を溶かすアーモンド効果が期待できます。
    出典 :O型は良質なたんぱく質が秘訣!ダイエットに適した“5つのやせ食材” | nanapi [ナナピ]
  •  

    食後のパイナップルジュースはむくみを防ぎ、消化を妨げる腸のガス抜き効果もあるそうです。

  • AB型におススメな痩せやすい食材

  • A型・B型、2つの特性を兼ね備えるAB型

     

    環境に関係なく、A型とB型の人類が出会って誕生したといわれているAB型。
    よって、A型・B型それぞれに合う食べ物は、AB型にも適しているけれど、A型にむかない食べ物はAB型にも合わないそう。

    魚と大豆製品など中心の食事が適しているそうです。

  • 【1】ブルーベリーやさくらんぼなどのベリー類

    ブルーベリーなどのベリー類は、抗酸化成分やビタミンがぎっしりでAB型にもよい食材。プラムやプルーン、キウイなどもおすすめ。

    【2】豆腐、納豆などの大豆製品

    大豆製品は、AB型にとって大事なたんぱく質源。ビタミンやミネラルのほか、体で女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンも豊富。

    【3】ブロッコリーやほうれんそうなどの濃い緑色の葉野菜、なすもOK

    濃い緑色の野菜の中でも特にブロッコリーにはデトックス作用もありおすすめ。また、食物繊維が豊富で抗酸化パワーのある、なすもgood。

    【4】いわし、さば、サーモンなど脂ののった魚

    いわし、さば、サーモンなど脂ののった魚は、オメガ3脂肪酸を多く含みます。代謝を上げるので、体重が気になるときにたくさん食べて。

    【5】免疫力をアップするまいたけ

    まいたけは、免疫機能として働く細胞が含まれ、免疫力アップをサポート。血糖値を下げる作用、感染症やがんを抑える作用もあるとされます。
    出典 :AB型は魚と大豆製品が秘訣!ダイエットに適した“5つのやせ食材” | nanapi [ナナピ]
  •  

    乳製品との相性もよいのでヨーグルト+ハチミツがおすすめ。カッテージチーズ、ゴーダチーズ、無脂肪のリコッタチーズ、サワークリームはホルモンによい作用があるそうです。

  • 自分の血液型のルーツをしって、体質にあった食べ物を上手に摂取していくのもいいですね。ただ、やはりバランスの取れた食事を心がけたいですね。個人差もありますし、体調に合わせて上手に摂取していきましょう!