ホホバオイルでニキビを治す!オーストラリアのゴールデンホホバ!

思春期のニキビ、大人ニキビ。ニキビは美容の天敵ですよね!いくつになっても、ニキビは憎いものですが、そんなニキビ対策に有効なのが「ホホバオイル」って知っていましたか?

view1653

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ホホバオイルってどんなオイルなの?

  • ■『ホホバ=JOJOBA』は過酷な砂漠で育つ多年草(ツゲ科)の植物で、そこからとれるのがホホバオイル。

  •  

    ホホバ=JOJOBA

  • ■1971年のマッコウクジラの捕獲禁止によって、オイルを採るためにホホバの栽培が本格的に始められました。

    マッコウクジラのオイルとホホバオイルには類似点が多く、アメリカのアリゾナ大学の研究によってホホバに多くの優れた効果があることが発見されました。

  •  

    クジラの捕獲禁止でホホバオイルに注目が。

  • ■ネイティブアメリカンはホホバオイルのことを『砂漠からの黄金の液体』と呼び、ホホバの種から採ったオイルを食用油・傷の治療・肌の乾燥防止・髪の手入れ・ヤケドや湿疹の治療など、複数の用途に使用していたそうです。

  •  

    先住民族の知恵でもあるのですね。

  • ■ホホバオイルは数あるスキンケアオイルやマッサージオイルの中で、一番高級で万能なオイルです。

  • 憎き「ニキビ」の原因って何?

  • 10代はおでこを中心にニキビができ、大人ニキビ(吹き出物)はあごや髪の毛の生え際からフェイスラインにかけてできることが多くあります。

    一般的に、思春期や生理前にあるホルモンバランスの崩れや、加齢による新陳代謝の低下により、肌の新陳代謝が正常におこなわれなくなる事で、古くなった角質が正常に剥がれ落ちることができず毛穴に残ってしまい、そこに皮脂や汚れが溜まり、
    それらがニキビへとつながる原因
    と言われています。
    出典 :ニキビ肌(吹き出物)に最適なスキンケア、ホホバオイル【NATURAL ORCHESTRA】
     

    皮脂や汚れのたまりがニキビの原因

  •  

    汚れや皮脂を取り除いてニキビ予防

  • 毛穴の出口がふさがれて皮脂がつまった状態をコメドといいます。
    コメドはオープンコメド、クローズコメドに分類でき、オープンコメドは、見た目でもわかる黒く点々としているのが特徴です。黒ニキビとも呼ばれます。
    クローズコメドは、見た目では確認することができず、触ると固い感触がある状態で、炎症が悪化しやすいと言われています
    出典 :ニキビ肌(吹き出物)に最適なスキンケア、ホホバオイル【NATURAL ORCHESTRA】
     

    触るとちょっとかたい=コメド。

  •  

    どうにかやっつけたいニキビ

  • つまった皮脂に、アクネ菌が発生・増殖してしまうと炎症をおこした状態になります。
    炎症をおこすことで、赤くなるので、赤ニキビと呼ばれます。

    炎症を抑えるため、白血球の一部がアクネ菌に対抗する動きを始めます。白血球とアクネ菌が戦い、その死骸などが膿となって出てきます。この状態を炎症性ニキビと呼びます。
    出典 :ニキビ肌(吹き出物)に最適なスキンケア、ホホバオイル【NATURAL ORCHESTRA】
     

    ニキビにも色々種類と呼び名が。

  • ホホバオイルはなぜニキビに良いの?

  • ニキビの悩みから解放されるには、まず原因となっている溜まった皮脂を除去しなければなりません。ニキビにオイルと言うと、疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、油を溶かすのは油なのです。
    ウォータープルーフのメイクを落とすのにクレンジングオイルなどオイルを使ったり、抜け毛治療で頭皮の毛穴に詰まった皮脂を分解するのにホホバオイルが使われている事も同じ理由です。
    ホホバオイルは、溜まった皮脂や汚れを溶かしきれいに取り除き、老廃物を外へ押し出し、皮脂バランスを整えてくれます。
    出典 :ニキビ肌(吹き出物)に最適なスキンケア、ホホバオイル【NATURAL ORCHESTRA】
     

    皮脂のバランスを整えるホホバオイル