今日からスタート!【健口生活】

健口生活を送る為に知っておきたい
噛むちから、唾液のちから
まとめてみました

view219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口の健康は体の健康

  • 食べる・話す・呼吸をする・笑うなど毎日を楽しんで過ごすには大切な口
    健康にも深いかかわりがあるのです

    わざわいの元になってしまうまえに
    健康な口
    健口生活を実施しましょう!

  •  

    ・生活習慣病・肥満を防ぐ
    ・脳に刺激で記憶力up
    ・声、表情、視力にも効果アリ
    ・唾液が沢山出る

    というメリットがあります

  • 【キレイな口】を保つ

  • 歯磨きは毎食後行うのが理想です
    少なくとも朝と夜の2回は磨きましょう!
    夜の歯磨きは虫歯の予防になるので、念入りにしておくと良し

    届かない場所にはフロスケアをしましょう
    歯間ブラシやデンタルフロスでしっかりと行いましょうね

    プロのケアも定期的に行くことが出来ればばっちりです!

  • 誤嚥性肺炎にご注意を

     

    口の中の菌が気管にはいって炎症を起こす事でなる病気
    これは高齢者に多いとされています
    気を付けましょうね

  • 噛む工夫を取り入れる

  • 一口の量を減らすことで、噛む回数を多くする事が出来ます
    ちなみに1食にかける時間は約20分以上が目安です
    一口につき30回程度噛むようにしましょう

    噛み応えのある食品を選ぶのも効果的ですね

    噛ませる調理をする事も忘れないように
    大きめにする事や薄目に味付けする事が大切です
    薄目の味付けは脳が味を知ろうとするので自然と噛む回数が上がりますよ

  • 食後にガムを10分間

     

    食後と就寝前にガムを噛む事で1度につき550回程度
    噛む回数を増やす事が出来ます

    また、キシリトール配合のガムが多いので
    虫歯予防にも効果的と言えるでしょう

  • 唾液腺を刺激する

  • 唾液腺を刺激する事によって唾液の分泌量をふやします
    唾液の分泌量が増える事によって、細菌からの予防だけでなく
    消化吸収に効果が出る、また嚥下の機能向上になるといった
    メリットが見込めます
    高齢者は特に行ってほしい所だといえるでしょう

  •  

    唾液腺はこの場所にあります
    外部からマッサージしてあげる事で
    唾液が出てくるのを感じる事が出来ると思います
    是非やってみてくださいね

  • 食べる前には準備運動を

  • 運動する時と同じように食事を食べる前にも準備運度をすると効果的です
    スムーズに飲み込み(嚥下)を行う為にも必要な筋肉の準備をしておきましょう

    首や唇の運動から下のストレッチまで行っておくと良いですね

  •  

    たか・たか・たか
    ぱっ・ぱっ・ぱっ
    と、はっきりと発声します

    舌を突き出したり、左右上下にふったり
    唇の内側をなめたりするのもOKですね

  • この4箇条をしっかりと行って
    健口生活をしっかりと行う事で
    健康的な生活をおくり、生活習慣病の予防にもなります
    毎日の助けにしてくださいね