唇がガサガサ!荒れる原因と対策を知りたい!

唇が乾燥してガサガサに荒れてしまう人がけっこう多いようです。いつもお手入れをしているのに、なかなか治らないことも。ただの乾燥だと思ったら、それはじつは内臓からの「サイン」ということもあるんです。

view9796

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 唇が荒れる原因にはどんなものがあるの?

  • ・唇が乾燥した場合に起こります。

  • 涼しくなるにしたがって、お肌も唇も乾燥しやすくなります。

     

    空気中の水分が減ると唇も渇きます。

  • 紫外線も唇が荒れる原因に。

     

    唇は皮膚が薄いので、紫外線の影響も現れやすいのです。

  • 自分で唇を荒れる原因を作っていることも。

  • ・唇をなめる
    ・口呼吸をしている
    ・栄養が不足している

    こんなことも唇が荒れる原因になるんですよ。

  • 唇が渇くとなめてしまいますが…。

     

    唾液の成分が唇荒れの原因になります。
    できるだけなめないように我慢しましょう!

  • 口呼吸はデメリットが多い。

     

    口の中に異物が入り、口の中全体が乾燥して最近も繁殖しやすくなります。
    しかも唇がガサガサに…。

  • ビタミンB2が不足すると唇が荒れやすくなります。

     

    唇が荒れているときは、意識的に摂取することも大切です。

  • 胃腸の状態が唇に現れる!

  • ・上唇が荒れる
    ⇒胃が荒れている

    ・下唇が荒れる
    ⇒腸が荒れている

    と考えられています。

  • あなたの胃腸、疲れていませんか?

     

    風邪をひいて胃腸に来たとき、唇が荒れることもありますよ。

  • 食後の唇、きれいにしていますか?

  • 食後、調味料などがついた状態の唇をそのままにしておいて荒れてしまう場合もあります。

  • 食後は口まわりもきれいにしましょう。

     

    歯磨きはするけど、唇は洗わない人が多いですよね。

  • 気をつけたいのがリップクリーム!

  • リップクリームに頼りすぎると、自分で潤う力がなくなってしまいます。

  • 唇が紫色の人、リップの使い過ぎですよ!

     

    唇の色が変色してしまいます。
    無色でも使いすぎると変色の原因に!

  • 思い切って天然素材で保湿ケアを。

     

    少しずつ自分で潤う力が戻ってきます。
    動物性食品にアレルギーのある人はワセリンがおすすめです。