ちょっと待って!“わかったフリ”は超危険!リンパマッサージNG例

凝りの解消や、小顔効果が期待される【リンパマッサージ】。でも実は、正しいやり方を知らないと危険なこともあるんです…!リンパのこと、自分のカラダのことをキチンとわかった上でケアしましょう!

view1273

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • リンパマッサージって??

  •  

    もともとヨーロッパの病院で医療行為として行われたマッサージのひとつ。
    血液と同じように体中を網目のように張り巡らされているリンパ。
    その大きな役割は「免疫機能」と「排泄機能」です。
    リンパのネットワークが正常に働いていると、
    免疫機能が高まり細胞の再生力も向上します。
    また、不要な老廃物をろ過して毒素排泄効果(デトックス)が高まります。
    健康面、美容面ともに大変重要な役割をもっていますが、
    リンパ系には心臓のようなポンプ機能がなく、
    生活習慣や環境の変化などによって流れが滞りやすいのです。
    リンパの循環が滞ると、お身体にあらゆる不調をひき起こし、
    健康面・美容面ともに身体のバランスが徐々に崩れ始めるのです。
    滞ってしまったリンパの循環を外部からの圧(マッサージ)によって改善し、
    健康なカラダづくりをしようというのが、リンパマッサージの目的です。

    現在では、美容サロンだけでなく日本の医療機関でもがん治療やアトピー治療、
    不妊治療などにも使われています。

  • その効果は…

  • リンパマッサージの最大の効果、それはなんと言ってもデトックス
    出典 :リンパマッサージの最大の効果はなんと言ってもデトックス!
  • リンパマッサージによってリンパ液の流れが良くなれば、老廃物や余分な水分が齎す様々な悪影響は改善されます。
    出典 :リンパマッサージの最大の効果はなんと言ってもデトックス!
  • 冷え性や浮腫に対する効果は勿論、体重も減りますし、脂肪も燃焼しやすくなりますから、ダイエット効果も多少なりともでるでしょうね。
    出典 :リンパマッサージの最大の効果はなんと言ってもデトックス!
  • 肩こりや腰痛、それに偏頭痛が改善される事も珍しくはないようです。
    出典 :リンパマッサージの最大の効果はなんと言ってもデトックス!
  • でも実は…、、、

  •  

    やり方を間違えると、、危険なことも!!!!

  • 以下のような方は、リンパマッサージをひかえましょう。

  • 飲酒後

     

    リンパマッサージを行うことで、血行が良くなるので、血行が急に良くなることで、問題が起こりそうな状況ではリンパマッサージを避けましょう!飲酒後は、アルコールという毒物を、リンパマッサージによって体内の循環を促進してしまう危険性があります。

  • 食べた直後

     

    食後すぐにリンパマッサージを行うと、リンパマッサージによって、吸収のリズムが狂ってしまう可能性があります!

  • 疲れがひどい時

     

    過度の疲れの場合には、リンパマッサージによって、余計に激しいだるさが出る可能性があります。

  • ケガをしている場合

     

    皮膚にケガや湿疹がある場合は、リンパマッサージを行うことで細菌がリンパを介して広がってしまう可能性があります。

  • 以下に当てはまる方は、リンパマッサージを控えましょう!

  • ・心臓疾患 
    ・感染症 
    ・悪性の病気 
    ・低血圧
    ・妊娠3ヶ月まで  
    ・喘息の発作時 
    ・腎臓に問題のある人 
    ・化学療法を行っている人 
    ・臓器移植している人 
    ・高熱のある人
    ・生理中 
    ・脾臓摘出者 
    ・皮膚の炎症のひどい人
    出典 :知らなかった(≧≦)リンパマッサージをやってはいけないときってあるんだ。|浜田山リンパ整体てふてふ店長のブログ