食事で産み分け!?産み分けに役立つ食べ物

食事での産み分けにも諸説ありますね!
産み分けに役立つ食べ物についてまとめます!

  • PAN 更新日:2014/02/20

view290

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 基本的な考え方

  • 食事によって男性や女性の体をアルカリ性や酸性に傾かせ、男の子や女の子を産み分けするというものです。
    出典 :食事による産み分け【その他の産み分け】
     

    例えば男の子の場合、男性が肉や魚を中心に食べ、女性がサラダ中心の食事をとる、女の子の場合は、男性がサラダ中心の食事を取り、女性が肉や魚を中心に食べるというもの。

  • では、実際に産み分けに役立つ食べ物についてみていきましょう!

  • コーヒーによる産み分け

  • 男の子の産み分けチャレンジの60~90分前に、男性が1杯程度のコーヒーを飲めば、多少の効果があるかもしれません
    出典 :食事による産み分け【その他の産み分け】
     

    女性がカフェインを摂取すると、着床率を下げると一般的に言われていますので、産み分けチャレンジ期間中は、女性は特に控えた方が良いかもしれません。

  • カフェイン

     

    カフェインを摂取後に精子の活性は上がるようで、不妊治療の現場でも、射精前60~90分前にカフェインを服用をすすめる場合があります。

  • 女の子の産み分けにおすすめの食べ物

  • 女の子を授かるのにおすすめの食べ物は、タコスです。タコスは、サンドイッチに似たメキシコ料理。トルティーヤといわれるトウモロコシをすりつぶして焼いた皮に肉や野菜などを乗せて食べます。
    出典 :女の子の産み分けにおすすめの食べ物 | 産み分け体験談@女の子を産み分けた方法
     

    男性は、アルカリ性の食品を多くとるような料理のメニューを考えなければなりません。しかし、実際に調べてみるとアルカリ性の食品は野菜や海草類がほとんど。主食となる米や小麦粉などは酸性に分類されます。唯一、トウモロコシだけがアルカリ性に分類されているのです。

  • タコス

     

    メキシコを代表する料理のひとつで、メキシコ人の主食であるトウモロコシのトルティーヤで様々な具を包んで食べます。

  • 酢による産み分け

  • 排卵日2日前に性交をすることが望ましいのですが、さらに、確実に膣内を酸性にするため、性交15分前に、膣内を酢水で洗浄する方法があります。
    出典 :酢【女の子を産む方法ナビ】
     

    ぬるま湯1リットルに対して、お酢を小さじ2杯を入れて、溶かします。
    そして、ビデの容器などを使って、膣内を洗浄します。
    これは、ピンクゼリーを使用した時と、同様の効果が得られます。

  • 食事で男女の産み分けすることに潜む危険

  • 栄養バランスを考えない偏った食事を取ることは、いかに産み分けに成功したいからといってもハイリスクです。タイミングを取る前の1週間くらい、お肉は控えめで海草をたくさん食べるなど無理のない程度で行うようにしましょう。
    出典 :食事で男女の産み分けすることに潜む危険 | 産み分け体験談@女の子を産み分けた方法
     

    食事による産み分けはすぐに妊娠すれば継続する必要はありませんが、妊娠しなければずっと継続して行う必要があります。
    非常につらい上に確率も高くはないので、挫折する人も少なくありません。

  • どのくらいの期間続ければいいの?

  • 男性の場合は3か月前に作られた精子が使われるので、それ以前から食事を変える必要があります
    出典 :おすすめの食事は? | 産み分け.net~男の子が欲しい!
     

    ホメオスタシス(恒常性)によって体質は常に一定に保たれる性質があるので、食事だけでそれほど効果が期待できるともいえません。
    無理に食事で体質を変えようとする前に、まずは赤ちゃんの健康を考えて、夫婦ともにバランスの摂れた食事にすることが大切です。