【身近で手軽なもの】「美肌」「美髪」「アンチエイジング」が叶う 素晴らしい食材があった!

なんと!!とても身近で手軽な食材で、「美」が手に入っちゃう☆

view663

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • その食材とは、「ゼラチン」!

  • ゼラチン

     

    ゼラチン(英: Gelatin)は、動物の皮膚や骨、腱などの結合組織の主成分であるコラーゲンに熱を加え、抽出したもの。タンパク質を主成分とする。
    出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%B3

  • コラーゲンが美容にいいということは皆さんご存知だと思います。化粧水にも含まれていることが多い有名な物質です。実は、そのコラーゲンとはゼラチンまたはゼラチンを低分子化したコラーゲンペプチドのことを指します。つまり、ゼラチンを摂ることはコラーゲンを摂ることと同じなのです。
    出典 :美肌・美髪・アンチエイジングを叶えるお手軽食材とは? - モデルプレス
  • アンチエイジングに効果的!

  • 年齢を重ねていくと、老化現象として身体の酸化・糖化が始まります。この2つが原因でシミ、シワが増えるだけでなく、ガンや糖尿病などになる可能性もあります。また、老化が進むと関節に痛みが生じます。その老化に対抗するために重要なのがゼラチンなのです!
    出典 :美肌・美髪・アンチエイジングを叶えるお手軽食材とは? - モデルプレス
  • 皮膚の表皮の下の真皮という部分の70%を占めているゼラチンは、摂取して分解されることにより肌に弾力を与えてみずみずしく保つ働きがあります。

    その効果は、1週間ゼラチンの摂取を続けたところ、肌の保湿力が上がったという結果があるほど!
    出典 :美肌・美髪・アンチエイジングを叶えるお手軽食材とは? - モデルプレス
  • 他にも、髪の毛やお腹の調子も良くしてくれる!

  • 頭皮にもゼラチンが含まれているので、肌と同じように頭皮環境をみずみずしく保ち、しなやかな髪を手に入れることができます。また、摂取したゼラチンが溶けなかった場合でも、お腹の調子を整える働きまであるのです。
    出典 :美肌・美髪・アンチエイジングを叶えるお手軽食材とは? - モデルプレス
  • ゼラチンに、こんな素晴らしい効果があったなんて知っていましたか?

  • しかし、ゼラチンを食べる機会ってなかなか無いもの。そんなあなたに、とっておきのゼラチンレシピをご紹介♪

  • ゼラチンレシピ

  • コーヒーゼリー

  • 1.コーヒーを淹れる。この際ゼラチンを溶かした水を混ぜることを考慮し、やや濃い目に淹れる方が良い。
    2.ゼラチンを水に溶かす(水分に対し約3%)。この際にゼラチンが塊である場合は水に溶けやすくするために細かくする。
    3.コーヒーを沸騰しない程度まで温めたら、ゼラチンを溶かした水を入れて粗熱をとり、冷蔵庫で1時間-2時間ほど冷却する。
    4.好みに応じてシロップ、コーヒークリーム、ホイップを添える。コーヒーに添えるものであれば殆ど利用可能。
    出典 :ゼラチン - Wikipedia
  • レアチーズケーキ

     

    (直径15cmの円形型 1個分)
    森永クックゼラチン …1袋(5g)
    お湯(80℃以上)  …50ml
    フィラデルフィア クリームチーズ …200g
    砂糖 …50g
    森永ビヒダスヨーグルト …100g
    生クリーム …150g
    レモン汁 …小さじ1

    【ビスケット生地】
    マリービスケット …12枚
    溶かしバター …40g
    出典:http://www.morinaga.co.jp/recipe/recipe_html/re_604.html

  • 【1】マリービスケットをビニール袋に入れて口を閉じ、麺棒などでたたいて砕く。

    【2】【1】に溶かしバターを混ぜ、型に敷き詰める。

    【3】お湯にクックゼラチンをふり入れて、よく混ぜて溶かす。

    【4】ボウルにクリームチーズ、砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる。

    【5】【4】にヨーグルト・生クリーム・レモン汁の順に入れよく混ぜ合わせ、【3】を加えてさらによく混ぜる。

    【6】【5】をこし器などでこして型に流し入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。
    出典 :レアチーズケーキ|天使のお菓子レシピ│森永製菓