あなたが結婚できない理由って・・・「家族依存症」じゃありませんか?

世の中には色んな依存症があります。
そんな中で気になるのは「家族依存症」

自分の家族といつまでも一緒に居たい・・・なんて思ってる人、多いのでは?
もしかしたら、結婚できないのはそんな「気持ち」が原因かもしれませんよ。

view3157

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなた、お母さんととっても仲良しじゃありませんか?

  • ◆仲良し母娘(おやこ)の落とし穴

    仲良し母娘はいいけれど、互いのためになっている!?家族の仲が良い。それ自体はとても良いことです。しかし、「仲が良い」を通り越して「執着」や「依存」のような関係に近づいているとしたら、それは要注意といえるでしょう。実は今、家族仲が良すぎることが原因で、婚期を逃す女性が増えているのだとか。なかでも多いのが、「母親との仲が良すぎて、結婚に踏み切れない」というもの。

    出典 :第6回 結婚できない理由はもしや… アラサー女性の「家族依存症」 - 1 - ”頑張る気持ち”に処方 女性のためのココロケア - MSNライフスタイル
     

    “仲が良いに越したことはない”って思ってたけど・・・違うようです。

  • 家族依存症

     


    「家族依存症とは、家族に対して依存してしまう病気です。生きがいを家族に求めており、家族に対し色々と世話をしてあげるのが喜びと感じているようです。家族依存症は女性に多い病気ですが、子育て中の女性に主に見られています。家族の行動などに突っ込んで干渉する傾向があり、一見良い家族に見えている事もあり、
    周りからは問題のある家族とは気がついていないことも多いのです。

    引用)http://izonsyo-kokufuku.com/entry18.html

  • 「マザコン」だとか「親離れ、子離れできない」などと、同じような意味合いを持つ言葉は昔から使われていますが、「家族依存症」とは、所謂“共依存”が生活にまで影響してしまうことを言うようです。

  • 家族依存症となった人では、子供が独立したときなどに、強い禁断症状が出てしまい、不安感などが起こってしまいます。また、アルコール依存症などの問題の中には、家族依存症が根本的な問題となっている事も多いのです。家族依存症となっている人、その家族と症状が異なっており、両者において依存症を発症してしまいます。
    出典 :家族依存症-具体的な依存症の治療と克服法
     

    家族依存症がアルコール依存症を呼んでしまう。怖いですね。

  • 楽しい一卵性母娘のキーワードは「共存」でした。乗り越える、耐える、尽くすなどということばとは無縁の関係。エネルギッシュな母とやさしい娘が、お互いに楽しくがまんなんかしないで暮らす。それは「消費」を媒体とした連合のような関係です。消費社会が生み出したという言い方もできるでしょうが、むしろ消費社会に適応し生き延びるために女性があみ出した形なのかもしれません。このような、ドライでしたたかで、たくましい母娘が巷に溢れる光景は壮観でもあります。
    出典 :原宿カウンセリングセンター
     

    お互いが我慢せずエネルギッシュに過ごす。なるほど。

  • 不幸な一卵性母娘のキーワードは「共依存」でした。愛情といういう名で子どもをコントロールする母は、良妻賢母で決してわがままではありません。他人のために生きること、他人の世話をし面倒見ることが人生なのです。自分の人生に侵入してくる母を拒むことは「悪い子」であり、母が「かわいそう」なのです。このような娘の罪悪感を刺激するには、母は不幸でなくてはいけません。これは従来の常識に縛られた結果、お互いが不幸になってしまっている関係なのです。
    出典 :原宿カウンセリングセンター
     

    確かに・・・お母さんの良かれと思う子への気持ちを、娘としてはなかなか拒めません。

  • かなりの母娘が「共依存」な状態んなですね。

  • 「家族依存症」(共依存)を断ち切る方法

  • その方法とは、「母親が不幸になってもいい」と言葉に出して言うこと。

    その言葉の裏には、「母親は自分がそばにいないと幸せでいられない可哀想な人だという思い込みを捨てるべき。母親は自分がいなくても『自分で幸せになる力を持っている』と信じることが必要」という意図があるのです。
    出典 :家族仲が良すぎると結婚できない? 母娘共依存から抜け出す方法 by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)
     

    共依存に陥ってしまっている人には、ハードルは決して低くはないと思いますが・・・まず、自分が変わらなければ前進はしないので、必要で効果的だと思います。

  • 親の幸せはあなた自身の幸せ

    日本はこれまでずっと経済的発展を続け、父親が長時間労働で不在の上に、子どもの数が少なく、必然的に母親と子どもの結束が固くなっていったことは容易に想像できます。でも、悲しいことですが親は必ず先に亡くなります。 今これを読んで、「私も共依存関係にあるかもしれない」と思い当たった女子の皆様。お母様を本当に幸せにするのは、あなたがそばにいることではなく、あなた自身が幸せを掴むことなのです。
    出典 :家族仲が良すぎると結婚できない? 母娘共依存から抜け出す方法 by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)
     

    自分自身が幸せになることこそが、母娘お互いが幸せになれる方法。その通りです。

  •  



    親子の愛情は大切です。
    しかし、それが“依存症”に発展してしまうことも理解しましょう。
    もし、自分がそうかもしれない・・・と思ったら、
    勇気を出して「行動」し、本当の幸せを掴む努力をしましょう。