心療内科は精神科?神経内科?それともほかの何かでしょうか?

心療内科は精神科とも神経内科とも違います。
一言でいえば「心身症」を治すところ。
心と体のバランスが崩れて病院に行くなら、まずここにかかると良いでしょう。

view491

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ストレスで体調が崩れたな、と感じたら、心療内科

     

    心療内科はココロとカラダの病気を診るところ。
    ココロが原因でおなかが痛くなったり、カラダの調子がおかしくなったら、診てもらいましょう。

  • 心療内科って何するところ?

  • 心療内科と精神科は違うの?

  • 心療内科は主に心身症を扱います。
    心身症については「心療内科とは」で詳しく述べたので、参照して下さい。心身症は身体疾患ですから、身体の症状が主訴(主たる訴え)ということになります。

    精神科は精神疾患を専門に扱う科です。
    わかりやすく言えば心の症状、心の病気を扱う科であるということです。心の症状とは、不安、抑うつ、不眠、イライラ、幻覚、幻聴、妄想などのことです。
    出典 :心療内科・精神科・神経内科の違い
     

    ココロを扱う点は似ていますが、少し違います。

  • 心療内科と神経内科は違うの?

  • 「診療内科」
    心の不調が原因で起こった体の症状や心身症などの病気を治療します。心の病気自体を治してくれるわけではありません。心身症、ストレス性潰瘍、パニック障害など。

    「神経内科」
    名称に神経とついているので、心の病気を対象とする神経科と間違えやすいが、脊髄、脳神経、末梢神経など神経系そのものの病気を治療します。脳出血、脳梗塞、頭痛、痴呆、パーキンソン病など。
    出典 :「精神科」「心療内科」「神経内科」は何が違うの?
     

    「神経内科」は神経の病気を扱うところなので全然異なります。

  • 心療内科とは?

  • 心療内科は心身医学を内科の領域において実践する診療科です

    心身医学というのは…

    ・病気を身体だけでなく、心理面、社会面をも含めて、
    ・それらを分けずに、
    ・それらの関係性を評価しながら、
    ・総合的・統合的にみていこうとする医学
    ということができます。

    分かりやすく言えば、
    「こころとからだ、そして、その人をとりまく環境等も考慮して、それぞれの要素を分けずに、統合的によくしていこうとする医学」
    と言えるでしょう。
    出典 :What is Psychosomatic Medicine
     

    ココロとカラダの病院ですね

  • Q1. 心療内科は、どんな病気の相談にのってくれますか?

    A1. 心療内科は、たいていの病気の相談にのることができます。
      すべての病気は多かれ少なかれ心理・社会的、環境的なストレス因子が関わっています。これをストレス関連疾患といいます。心療内科は、このストレス関連疾患の診療をします。ですから、たいていの病気はストレス関連疾患なので心療内科が対応可能なのです。このうちで、心理・社会的因子が特に密接に病気と関連しているものを、心身症と呼び、心療内科専門医は先進的に取り組んでいます。
    出典 :main - 心療内科 よくある御質問
     

    意外と間口の広い診療科です


  • 心療内科ってこんなところ

    最近よくきく言葉だが、イマイチよく分からない。心療内科について説明します。
    心身症になりやすい人心身症になりやすい人には性格的な傾向があります。一般に、周囲に気を使いすぎて、頼まれるとイヤとは言えない人が多いようです。1.理想を高くかかげ、それに向かってがむしゃらに突き進むタイプ。2.人にも自分にも厳しいタイプ。3.やるとなると、とことんまでやらないと気がすまないタイプ。4.毎日の日課は何があっても変えないタイプ。5.どんなに忙しくても人に頼まれるとイヤとは言えないタイプ。6.人に頼まれると、自分の事はつい後回しにしてしまうタイプ。7.自分の感情を表に出すのが苦手なタイプ。8.自分の体調の変化に鈍感なタイプ。あなたの心と体を守れるのはあなただけです。自分の気持ちや体の不調から目をそらさずに、疲れたらなと思ったら休む、ときには怠け者になる日を作るなど、まわりの人ばかりでなく、自分にも気をつかってあげましょう。
    出典 :心療内科ってこんなところ|心療内科ってどんなトコ?
  • 「マンガでわかる」も読んでみてください

  • うつの人は心療内科にいってもいいのでしょうか?

  • 心療内科の体験談

  • 「うつ」でしたら、心療内科も精神科も変わりありません。
    精神系疾患の場合一番大事なのは、医師との相性です。
    ちなみに、どちらでも診療の基本は、「傾聴」です。
    医師が、あなたの言うことを、親身になって聞いてくれるかどうかが大事です。
    出典 :心療内科ってどんな感じですか? - 質問・相談ならMSN相談箱
  • 私も、最初は不安でした。私が通院しているところでは、まず電話で予約しました。当日は、診察前に、血液検査と尿検査をしました。その後、カウンセラーの方!?に、現在どんな症状で悩んでいるか、家族構成等々…に答えました。その、まとめた症状などのカルテを見ながら先生の診察をして頂きました。とても優しい先生でした。現在も、通院しておりますが、大分症状が楽になりました。心配ないですよ!
    出典 :心療内科ってどんなところ(お悩み掲示板@ミクル)
  • こんな人もいます

  • 心身症かな、と思ったら心療内科

     

    ストレスなどで体の具合が悪くなることはあります。
    そんな時には、まず心療内科を受診してみましょう。
    あまり合わないな、と感じたら別のお医者さんにかかるのも良いかも知れません。