B型肝炎について、その症状、原因、訴訟など、あらゆる側面からのまとめ。

知らないことが多すぎる、B型肝炎という病気。症状から訴訟のことまで、理解しておけば安心なことをまとめます。

view880

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • B型肝炎と聞いて、思い浮かぶことは何でしょう?

  • 150万人の人が、日本でのB型肝炎ウイルス保有者(キャリア)と言われています。

  • あなたももしかして、あてはまる?

  • ◇B型肝炎の初期症状とは?


    B型肝炎の初期症状としては次のようなものがあります。

    ●全身の倦怠感

    ●頭痛

    ●発熱

    こうした症状です。でも、これは普通に風邪をひいてもこんな症状が出ますよね?実際風邪をひいたと間違う人が多くいます。

    続いてこんな症状が出てきます。

    ●吐き気

    ●下痢

    ●食欲不信

    風邪の症状の次は消化器系の症状です。何か悪いものでも食べたかなぁ・・・なんて間違うこともありそうです。

    出典 :B型肝炎の初期症状とは? | B型肝炎の症状と検査完全ガイド
  • 不安な人には、こんなキットがあります。

  • 忙しく、なかなか検査へ行けない人にとってはありがたいものです。
    自宅で数分程度で行える、便利なキットです。

  • どんなことが原因で、感染するの?

  • 感染経路は主に、母子感染と呼ばれる、母親から生まれた子供への感染(垂直感染)と、それ以外による感染(水平感染)の2通りがあります。

  • 現在、母子感染は減少傾向にあるそうです。

  • 昭和60年にスタートした、B型肝炎母子感染防止事業の効果で、母子感染の減少が報告されています。

  • 水平感染って、何?

  • 水平感染とは、ウイルスに汚染された血液の輸血や性行為などでの感染が主なものと言われています。
    しかし原因不明であることも。

  • B型肝炎と闘った、石川ひとみさんは言います。

  • それがある日、めまいで倒れて病院へ行き、そのときに行った血液検査の数値が悪く、再検査の結果、即入院となりました。結局、めまいはB型肝炎とは関係のないものでしたが、このときにはじめて母子感染によるものだったということがわかりました。
    出典 :* UC WAVE ONLINE / Vitality / Voice & Voice *
  • B型肝炎訴訟について、知っていますか?

  • B型肝炎訴訟とは、感染した原因が、注射針などの連続使用による集団予防接種にあるとして、患者・感染者が国を被告として損害賠償を求めた裁判のことです。

  • B型肝炎に感染した場合、給付金が受け取れます。

  • B型肝炎ウイルス感染者を救済するための特別措置法が施行されました。

  • 最高で、3600万円の給付金が受け取れます。

  • B型肝炎ワクチンの接種は必要なの?

  • 見解は様々なよう。
    信頼できるお医者様などに相談の上、ベストな選択をしたいものですね。