眠くないのに出るあくびは病気の兆候?!

あくびには、眠いときに出る「あくび」と、眠くないのに出る「生あくび」とがあります。
2種類のあくびは、どうして出るのか、そして、何が隠れているのかを知りましょう。

view16818

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  •  




    あくびは、どんなしくみでなのしょうか?大きく口を開けてしまうのは、なぜ・・・

  • あくび(欠伸)は、眠気を感じたときなどに反射的に起こる、大きく口を開けて深く息を吸う呼吸動作です。
    出典 :あくび
     

    あくびのしくみは、脳が体内の変化、変動に対して、どうも眠いようだと判断し、それまでの経験、学習の結果からあくびをするという動作が生じるわけであります。
    ヒトの動作は、いちいち意識して行うものばかりではありませんので、あくびも意識的に行う動作というより、反射的に起きるしくみになっているものであります。
    反射的に起きるしくみというのは、ヒトの生命を守る為に起きる動作である事もありますので、眠いという状態だけでなく、ヒトにとって何らかの疾病など危険な状態になっている事を示すシグナルである場合もある事に注意しなければなりません。

  •  




    どうして「あくび」は起きるのでしょうか?眠いときだけでは無いようですが・・・

  • あくびの出る原因は、現時点ではほとんど未解明でよく分かっていません。
    出典 :あくび
     

    原因が良く解っていないという事は、あくびについての研究をして、その原因を解明したらノーベル生理学賞をもらえるかも知れませんね。

  • あくびの原因として、低酸素状態あるいは高二酸化炭素状態が原因ではないかと考えられていましたが、その説を否定する実験結果が報告されています。
    出典 :あくび
     


    昔からあくびが出るのは、脳が酸欠状態になるからだと言われていましたが、どうも違うようですね。

  • より最近の学説としては、あくびは体温の調節に使われるという説などがあります。
    出典 :あくび
     

    体温の調節というのは、体内の高温になったガスを吐き出すことによって、体内温度を下げるという事なのでしょうね。

  • あくびは一般的に次のようなときに出ると言われます。
    眠たいとき。非常に疲れているとき
    退屈なとき
    極度に緊張しているとき
    出典 :あくび
     

    上の二つは、だれでも知っていて、そして、誰でも経験する事ですが、「極度に緊張しているとき」というのは、あくびを出してはいけない、緊張していなくてはならない場面で、おもわずあくびをしてしまうという事があるのは、「極度に」という状況から、生体が危険を察知して反射的に示す防衛反応なのかも知れませんね。
    そうすると、あくびが出てしまい不謹慎だと思うのは間違いで、あくびの主はとても精神的に危険な状態にあると考えなくてはならないということでありましょう。

  •  




    あくびによってどんな効果、結果が生じるのでしょうか?

  • 眠たいときにあくびがでるのは、脳に刺激を与えて眠気を一時解消するためと言われます。口を大きく開けることで、あごの筋肉が伸ばされ、その刺激が脳に伝わって、大脳の働きが活発になるので、意識がハッキリするのです。
    出典 :あくび
     

    新しい研究結果では、体温調節という事でしたが、それもあくびの作用の一つなんでしょうが、それよりも大きな作用は、「脳に刺激を与えるため」というのが、第一義的なものなのでしょうね。

  • あくびによって眠気が解消されるメカニズムは、ガムをかむと眠気が飛ぶのと同じ原理と思ってよいでしょう。
    出典 :あくび
     

    ガムを噛むと、常にあごを動かすことになりますので、その動作が脳に眠気を及ぼす作用よりも強く脳に刺激を与え、その結果として眠気が飛ぶ、眠気が押さえ込まれる事になるわけですね。

  • 猫(ねこ)や象(ぞう)、うさぎなどの動物もあくびをしますが、その生理学的意味は、人間のあくびと同じだそうです。
    出典 :あくび
     

    動物たちのあくびを見る機会が沢山ありますが、そのしくみや原因がヒトと同じという事は、眠かったり、生体防御の為のものもあるという事でしょう。同じ動物、生き物でありますから、当然と言えば当然ですね。

  • あくびはうつることがよく知られています。しかし、あくびがうつる原因もよく分かってはいません。
    出典 :あくび
     

    確かに、他の人があくびをすると、自分もあくびが出てしまうことが、時折ありますね。
    同じ環境にいるのですから、あくびが出る条件が一緒ということだからでしょうか?

  •  




    あくびと生あくびとの違いは、どんなものなのでしょうか?

  • 生あくびは、眠いときに出るあくびとは違い、体が非常に疲れているときに出るあくびです。
    出典 :あくび
     

    眠い時にでるのが、あくび。身体が疲れている時にでるのが、生あくび。
    どんな時に生あくびが出るのか、その原因となるのは何かが健康を守るためのポイントになりますね。

  •  




    あくびが教えてくれる病気には、どんなものがあるのでしょうか?
    50音順にならべて見ました。まだまだ、数多くあると思います。
    どれもおろそかにしてはいけない病気ですし、より重い病気が隠れていることもありますので、症状が直ぐに改善されないときには、まずかかりつけのお医者さまがいらっしゃれば、受診することが一番だと思わいます。

  • いびき

  • うつ

  • 過食

  • 狭心症

  • 更年期障害

  • 自律神経失調症

  • 睡眠時無呼吸症候群

  • 脳梗塞

  • 脳出血

  • 脳腫瘍

  • 乗り物酔い

  • 偏頭痛

  •  




    あくびに関するサイトです。とってもためになります。