肝臓に良いとされている食材

肝臓に良いとされている食材にはどんなものがあるか、解説していきます。

view142

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ウコンが一番有名だが……

  • 肝臓に良い食べ物・食材としては【ウコン】が有名ですが、それ以外にも【ゴマ】や豚肉・鶏肉・牛肉の【レバー】なども肝細胞を活性化してくれ肝臓を丈夫にする食品として最適であるといわれています。
    出典 :肝臓に良い食べ物・食材
  • 脂肪肝などの予防になる

  • 食物繊維には脂質や糖質の吸収を抑制して、肝臓に脂肪を貯めすぎないようにするといった働きもあることから、食物繊維を豊富に含んでいる【野菜や海藻類】を積極的に摂取することで、脂肪肝の予防に繋がるとされています。
    出典 :肝臓に良い食べ物・食材
  • 肝臓の働きを高めるタウリン

  •  

    肝臓に良い食べ物・食材には先に述べたような食品などが挙げられますが、その他にも魚介類、特に牡蠣などの【貝類】や【イカ】【タコ】などに多く含まれているタウリンという成分にも、肝機能を高める効果があるといわれています。

  • タウリンがアルコールの分解を早めて肝臓への負担を軽減

  • アルコールの過剰摂取は肝炎をはじめ、肝臓の機能低下を招く大きな要因となっていることはよく知られていますが、タウリンには酵素の働きを助ける働きもあることから、アルコールの分解を早めて肝臓への負担を軽減する作用があることも分かっています。
    出典 :肝臓に良い食べ物・食材
  • ウコンのクルクミンが肝臓機能を向上

  • ウコン(ターメリック)が肝臓に良い食品であることはよく知られていますが、それはウコンに含まれている【クルクミン】という成分の効能によるところです。
    出典 :肝臓に良い食べ物・食材
  • クルクミンの効果とは

  • クルクミンには胆汁の分泌を促進する作用があり、肝臓の細胞が活発に働くことで肝機能が高まるといわれています。また、お酒を飲んだ際にアルコールは体内でアセトアルデヒトという有害物質が発生するのですが、クルクミンがこのアセトアルデヒトの分解を促進してくれるとことがわかっています。
    出典 :肝臓に良い食べ物・食材
  • ゴマリグナンが肝臓の働きを維持・向上

  • ゴマに含まれている【ゴマリグナン】という成分は優れた抗酸化作用があり、体内で細胞を錆付かせる活性酸素を減らす働きがあることから、肝機能を改善する効果がひじょうに高いといわれています。
    出典 :肝臓に良い食べ物・食材
  • 最近ではレモンが脂肪肝に効果

  •  

    レモンに含まれる成分が脂肪肝になるのを抑える効果があるという研究結果を三重大などのグループがまとめ、29日発表した。脂肪肝は肝硬変や肝臓がんなどの一因で、グループは「レモンを継続的に摂取することで、こうした病気の予防に役立つ可能性がある」と話している。

  • 研究グループによると、イタリアやギリシャなど地中海沿岸の住民にはメタボリック症候群や循環器疾患が少なく、食生活におけるオリーブオイルや赤ワインの効用が指摘されてきた。
    出典 :レモンが脂肪肝に効果 病気予防も、三重大研究 - MSN産経ニュース
  • ミトコンドリアが何らかの形で脂肪肝の抑制に関わっていることも分かった。
    出典 :レモン成分に脂肪肝抑制効果 三重大チームが発見  :日本経済新聞
  • レモンに着目して実験

  •  研究グループは、地中海沿岸で多く消費されながら、あまり研究対象となっていなかったレモンに着目。人と遺伝子配列や肥満のメカニズムが似ている小型熱帯魚のゼブラフィッシュを使って実験した。
    出典 :レモンが脂肪肝に効果 病気予防も、三重大研究 - MSN産経ニュース
  • 実験の結果

  •  ゼブラフィッシュを太らせた上で、レモンに多く含まれる「エリオシトリン」という物質を投与。すると、肝臓の脂肪が少なくなり血中の中性脂肪も約3分の2に減った。また、人から取り出した肝臓細胞にこの物質を添加すると、脂肪蓄積が抑えられた。
    出典 :レモンが脂肪肝に効果 病気予防も、三重大研究 - MSN産経ニュース