認定こども園の基本情報

政府は、2015年度からさらに認定こども園を増やせる仕組みを導入すると発表しました。
そもそも「認定こども園」ってなあに?幼稚園や保育園と何が違うの?
認定こども園の基本情報とそのメリットについてまとめました。

  • akiko 更新日:2014/02/28

view244

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 認定こども園とは?

  • 認定こども園制度は、近年の急速な少子化の進行や家庭・地域を取り巻く環境の変化に伴い、保護者や地域の多様化するニーズに応えるために、平成18年10月より開始された制度です。
    出典 :認定こども園Q&A
  • 既存の幼稚園や保育所を改編したものです。
    簡単に言えば、幼稚園は保育所並みの長時間保育を、保育所は幼稚園のように「教育」を行うのが、これまでとの違いです。
    出典 :「認定こども園」なぜ増えないの?【Benesse(ベネッセ)教育情報サイト】
  • 認定こども園には、次の4類型があります。

  • (1)幼稚園と保育所の認可をもつ「幼保連携型」

     

    親の就労にかかわらず、午前は幼稚園教育、午後は保育所での保育が受けられる。

  • (2)幼稚園が長時間保育も行う「幼稚園型」

     

    「預かり保育」より実施期間・時間が拡大する。
    (夏休み、土曜も開園など)

  • (3)保育所が教育目標が達成されるよう保育を行う「保育所型」

     

    保育所の児童(3歳以上)に対し幼稚園教育を行う。

  • (4)幼稚園、保育所いずれの認可も持たない認可外保育施設が教育目標が達成されるよう保育を行う「地方裁量型」

     

    地域のニーズに応じて多様な施設がつくれる。
    国の認可を得ていないので、施設やサービス等の水準は都道府県が定める認定基準しだい。

  • 認定こども園のメリット

  • 利用する方にとってのメリットは、保育園児として入園しても幼稚園教育が受けられる、という点
    出典 :認定こども園について、どなたか分かりやすく教えていただけませんか?? - Yahoo!知恵袋
  • 保育に欠ける子は保育園というのではなく、子供はみな同じという考えです。
    それが最大のメリットだと思います。
    出典 :認定こども園について、どなたか分かりやすく教えていただけませんか?? - Yahoo!知恵袋
  • 保育園は親が仕事をやめたら退園です。
    認定こども園だとそのままの園で、帰る時間が早くなるぐらいで今までと同じ生活ができます。
    急に親が共働きになったときなど逆でも同じです。
    幼稚園をやめて保育園にうつる必要がないです。
    出典 :認定こども園について、どなたか分かりやすく教えていただけませんか?? - Yahoo!知恵袋
  • 1.保護者の就労の有無に関わらず0歳~就学前のすべての子どもが利用可能に
    2.適切な規模の子ども集団を保ち、すこやかな育ちを支援
    3.子どもが通園していなくても、育児相談をはじめとした子育て支援が受けられる
    4.既存の幼稚園施設を活用することにより、待機児童が解消
    出典 :認定こども園のメリット
  • 認定こども園のデメリット

  • 1.つぶれる園ができれば、また待機児童につながる
    2.親が参加する行事への意識の違い
    3.行事が有料化され参加、不参加とまとまらなくなる
    4.専業主婦と労働女性の育児に対する考え方の差
    5.PTAの幼稚園ママと保育園ママの温度差。行事などに対する考え方の違い
    出典 :認定こども園 のメリットデメリット
  • 定員を超えた申し込みについては施設が子どもを選考しますので、保育が必要な子どもが放置される可能性があります
    利用料が市区町村の保育料より割高になる可能性があります
    出典 :認定こども園とは|認定こども園ムロノキッズ
  • 入園児の選考は?

  • 入園児の選考は、保育所部分については「公正な方法で選考することができる」とされていますが、幼保連携型の幼稚園部分や幼稚園型、地方裁量型については「保育に欠ける」子が入る場合でも、公正性は特に求められていません。
    出典 :連合|「認定子ども園」とは(「認定こども園」の取り組み)
  • 「保育に欠ける」か「欠けない」かの判断は、幼保連携型の保育所部分や保育所型にあっては市町村が行いますが、その他の場合にあっては各園が判断するとされ、その判断の方法を国が示すかは決まっていません。
    出典 :連合|「認定子ども園」とは(「認定こども園」の取り組み)
  • 利用希望者が多かった場合の入園の選考は、施設が行います。施設は、母子家庭や、児童虐待防止の観点から特別の支援を要するご家庭に配慮するとともに、あらかじめ公表した公正な方法で選考することになっています。
    出典 :認定こども園Q&A
  • 利用料は?

  • 認定こども園の認定を受けた保育所の利用料は施設が定めますが、低所得者が利用できないという事態が生じないように、利用料は、保育の実施に要する費用を勘案し、かつ、保護者の家計に与える影響を考慮して定めることとされています。
    出典 :認定こども園Q&A
  • 認定こども園となっている幼稚園に「幼稚園児」としてお子さんを通わせる場合には、通常の幼稚園に通わせる場合と同じように、就園奨励費の対象になりますが、認定こども園となっている保育所にお子さんを通わせるなどそれ以外の場合には、就園奨励費の対象にはなりません。
    出典 :認定こども園Q&A
  • 通っている幼稚園又は保育所が認定こども園になり、引き続き通いたい場合の利用料については、施設によって、変わるケースと変わらないケースがありますので、詳しくは、現在入園されている施設にお問い合わせ下さい。