【TVあさイチで話題】「慢性腎臓病(CKD)」がコワイ!

TV「あさイチ」で11/25に放送された「慢性腎臓病(CKD)」
新たな国民病とまで言われ始めているほど、
患者さんの数が増えているそうです!

人工透析になったりしたら大変です。
今からきちんと予防していきましょう!

view847

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 新たな国民病「慢性腎臓病(CKD)」

  • 慢性腎臓病(CKD)とは慢性に経過するすべての腎臓病を指します。あまり耳にしないかもしれませんが、実は患者さんは1,330万人(20歳以上の成人の8人に1人)いると考えられ、新たな国民病ともいわれています。生活習慣病(高血圧、糖尿病など)や、メタボリックシンドロームとの関連も深く、誰もがかかる可能性のある病気です。 腎臓は体を正常な状態に保つ重要な役割を担っているため、慢性腎臓病(CKD)によって腎臓の機能が低下し続けることで、さまざまなリスクが発生します。
    出典 :慢性腎臓病(CKD)って?|知ろう。ふせごう。慢性腎臓病(CKD)
     

    1000万人以上!そんなに・・・。

  • CKD(慢性腎臓病)とは

  • CKD(慢性腎臓病)とは、腎臓の働き(GFR)が健康な人の60%以下に低下する(GFRが60mℓ/分/1.73㎡未満)か、あるいはタンパク尿が出るといった腎臓の異常が続く状態を言います。年をとると腎機能は低下していきますから、高齢者になるほどCKDが多くなります。高血圧、糖尿病、コレステロールや中性脂肪が高い(脂質代謝異常)、肥満やメタボリックシンドローム、腎臓病、家族に腎臓病の人がいる場合は要注意です。さらにCKDは、心筋梗塞や脳卒中といった心血管疾患の重大な危険因子になっています。つまり、腎臓を守ることは、心臓や脳を守ることにもつながります。
    出典 :CKDとは | CKDについて | 日本慢性腎臓病対策協議会(J-CKDI)
     

    タンパク尿に気をつける。遺伝も関係してるそうなので、注意が必要なようですね。

  • CSKの危険因子「メタボリックシンドローム」

  •  

    生活習慣病と慢性腎臓病(CKD)は深く関連しています。生活習慣病を防ぐことで、慢性腎臓病(CKD)を防ぐことにつながります。

    引用)http://www.kyowa-kirin.co.jp/ckd/metabo/

  • その他にも、こんな方は要注意・・・!

  • 肥満、運動不足、飲酒、喫煙、ストレスなどの生活習慣は、CKDの発症に大きく関与していると言われています。

    ○ 次に該当する方は、特に注意が必要です。

    高齢の方
    高血圧や糖尿病、肥満などの生活習慣病やメタボリックシンドロームがある方
    過去に心臓病や腎臓病になったことがある方
    家族に腎臓病の人がいる方
    検診などでタンパク尿が見つかったことがある方
    たばこを吸っている方
    出典 :CKD(慢性腎臓病)とは? - 神奈川県ホームページ
     

    生活習慣病、たばこ・・・あなたは大丈夫?

  • CKDは自覚症状が無い間に進行・・・!

  •  

    CKD(慢性腎臓病)の初期は、自覚症状がありません。貧血、疲労感、むくみなどの症状が現れたときには、病気がかなり進行している可能性があります。腎臓の働き(腎機能)の目安はeGFRで計算することができます。

    引用)http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shippei/ckd/p2.html

  •  

    CKDは腎臓のはたらきの程度を把握する指標(GFR値)などによって5つのステージ(病期)があり、それぞれのCKDステージに合った治療や自己管理を行うことがもとめられます。

    引用)http://www.zjk.jp/kidney/ckd.html

  • CKDの症状

  • 腎不全に・・・!

  • 腎不全とは、どのような状態なのでしょう?

     

    腎炎などの病気で、血液を濾過する「糸球体」の網の目がつまってしまうと腎臓の機能がおち、老廃物を十分排泄できなくなります。このような状態を腎不全といいます。腎臓の働きが正常の30%以下に低下した状態を腎不全といいます。いったん慢性腎不全になると、腎機能は回復不可能となります。

    引用)http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/disease/renal-failure.html#4

  • か・・・回復不可能に・・・最悪です・・・。こうなってしまったら人工透析を受けないといけなくなり、生活にも多大な影響を与えます。