【広背筋】は背中の筋肉で、【広背筋】を鍛える事で背筋がピンと伸びて見た目も若くなります。

【広背筋】は背骨と骨盤後部と上腕骨をつなぐ筋肉です。この【広背筋】を鍛える事で逆三角形の体型を作ることができます。
上腕を内側に引いたり、後方に引く時に働くのが【広背筋】です。
【広背筋】と鍛えるにはダンベルを利用した運動などが行われます。

view1543

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【広背筋】を鍛えるとこんな良い事がある!

  • 背筋は、腹筋と合わせて行うことによって、ウエストの引き締めに効果があり、バランスのよい、締まったウエストを作り上げます。腹筋が弱くなると、背筋に負担がかかり、背骨や腰を支えきれなくなることが腰痛の原因です。腹筋や背筋もまた、腰痛に関連していることから、全身をまんべんなく、鍛えていくことが、筋肉を作っていくことになるのではないでしょうか?背筋を鍛えることで、腰痛予防になり、正しい姿勢をつくることも可能になります。
    出典 :背筋 -筋肉アカデミー-
     

    背筋だけを鍛えても駄目なんですね。
    腹筋も背筋も鍛えてこそ、それぞれの役割が果たせるという事ですね。

  • プルオーバー/広背筋を鍛える/スロートレーニング実践講座 - YouTube

     

    【広背筋】を鍛えて背中をスッキリ!

  • 腹筋・背筋を鍛えると・・・・

  • 背骨の生理湾曲

     

    腹筋・背筋を鍛えるメリットは、姿勢が良くなるという事です。
    姿勢が良くなると見た目も若くなりますし、何よりも背骨に負担がかからなくなります。
    人の背骨には自然に備わったs字カーブがあり、これが崩れると体に異常をきたします。
    腹筋・背筋を鍛えることで、自前のコルセットが形成されs字カーブを綺麗に保つことができるのです!!!

  • 筋肉は全て繋がっている!

  • まんべんなく鍛えよう!

     

    腹筋や背筋を鍛える事もとても重要な事ですが、ある部位のみ鍛えて他の部位をないがしろにすることは、その部位に負担がかかり良くありません。
    体の筋肉は繋がっていますので、全てを鍛えるようにしましょう!

  • 自宅でできる筋トレ

  • 女性の正しい筋トレの仕方

  • 筋トレ-スクワット/太ももの鍛え方・女性向け - YouTube