【肩の痛み】ひとくくりにはできない、肩腱板損傷の症状と他の痛みについての比較

肩の痛みの原因は様々ですが肩腱板損傷の症状は五十肩、四十肩、肩関節周囲炎などの症状とも似ています。
肩腱板損傷の程度によっても治療法が異なるため自分の症状がどの程度かよく知るのが大切です。

view198

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肩腱板って体のどの部分??

  • 肩関節を前から見た図

     

    腱板は骨の一部分についています。
    腱板の周りには肩峰下滑液包や関節包があります。
    さらに外側には、三角筋があります。

    このように腱板は腕の一番深い部分にあって、肩関節を裏打ちするような位置関係にあります。

  • 肩腱板損傷の症状ってどんなの??

  • 典型的には「転倒して手をついた、肩はぶつけてないのだが、それ以後肩が上がりにくい」と言うエピソードが多いです。
    出典 :腱板損傷
  • 40歳以上の男性(男62%、女38%)、右肩に好発します。発症年齢のピークは60代です。
    出典 :「肩腱板断裂」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべる
  • 痛を訴えますが、夜間痛で眠れないことが受診されるいちばんの理由です。
    出典 :http://ar-ex.jp/team/team_1/shikkan/shikkan_1.pdf
  • ・エプロンの紐を結ぶときに痛い
    ・痛くなったほうの肩を下にして寝れない
    ・高い棚に手が届かない
    ・ボールを上手に投げれない
    ・引き戸の開閉ができない
    出典 :肩の病気知識 腱板断裂,腱板損傷
  •  

    肩腱板損傷と肩腱板断裂って違うの??

  • 腱板損傷と腱板断裂とは厳密には意味が異なります。
    腱板損傷とは、腱板炎や腱板断裂(部分断裂、完全断裂)など、すべての腱板の疾患を含んだ総称です。
    出典 :腱板損傷と腱板断裂との違い|札幌羊ヶ丘整形外科
  • したがって安静や外来治療で治癒するような腱板の軽い炎症や軽度の部分断裂も腱板損傷に含まれることになります。
    出典 :腱板損傷と腱板断裂との違い|札幌羊ヶ丘整形外科
     

    なるほど、肩腱板損傷といっても、重症なのか軽傷なのか、ちゃんと知る必要があるのね。

  • 正常な肩と肩腱板断裂

     

    どうして痛みがあるのか?
    どうして腕が挙がらないのか?

    図でご説明します。

  • 切れた腱が、肩峰という骨とあったり、靭帯とあたったりするからで、肩関節がリズミカルな動きができなるからです。大きな断裂になると腱を介した力の伝達がうまくいかなくなり、よりリズミカルな肩の動きが失われるからです。
    出典 :肩の病気知識 腱板断裂,腱板損傷
  • 腱板が切れてしまうと、腱板の上にある柔らかい部分(滑液包)が強い炎症をおこし腫れたり、充血したり、水がたまったりします。このためたとえ動かさなくても肩の痛みが起きてしまいます。この痛みは寝ている姿勢で強くなることがあります。
    出典 :肩腱板損傷|黒部市民病院
     

    切れた部分が広がったり、切れたまま重労働や激しい運動を繰り返すと、腱の破れた部分を通して骨どおしが衝突を起こして、骨が変形することもあるんだって。
    ちゃんと受診して、適切な治療を選ばないといけませんね。

  • 正常な肩と肩腱板損傷のMRI

     

    ちゃんとMRIを撮ってもらうと五十肩との違いがわかるんだって。

  • 腱板損傷はレントゲンにはうつらないために以前は「五十肩」として片付けられてしまっている場合も多かったと思われます。
    出典 :肩腱板損傷|黒部市民病院
  • 近年では診察方法の研究がすすみ、専門医による診察で多くは判定できます。さらにMRIや軟部組織用超音波検査などの診断法により損傷の部位や大きさを正確に判定できるようになってきました
    出典 :肩腱板損傷|黒部市民病院
  • 肩腱板断裂と四十肩の違い

     

    肩腱板断裂:腕を上げ始めた時から痛みが生じる。

    四十肩:腕を上げきった時に痛みが生じる。

  • まず傾向として、四十肩は四十~五十上歳代に集中し、手を下げて行う仕事(事務職など)に多くみられます。腱板断裂は逆に手を上げて行う仕事(肉体労働など)に多くみられる特徴があります。いずれも肩の痛みが主訴となる疾患ですが、痛みの感じ方に違いがあります。
    出典 :腱板断裂と四十肩の違い|札幌羊ヶ丘整形外科
  • 『腱板損傷(断裂)とは、一体どんな症状なのか?』

     

    とてもわかりやすい説明でした。
    よかったらご覧ください。

  • 腱板断裂の症状(肩の痛み教室)

     

    お時間があれば、こちらもご参考になさってください。