あなたも風疹の予防接種 を受けていない世代では?

摂取制度の変更で風疹の予防接種 を受けていない世代が存在します!妊婦さんが罹ると大変、ということで女性だけ接種していた時代もあります。今まで風疹に罹っていない人、予防接種を受けていない人は予防接種を!

view305

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 都市部で流行の風疹なぜ?

  • あなたは予防接種を受けましたか?

     

    もしかしたら・・・

  • 大人の風疹が増えています。
    患者の約8割が男性で、そのうち20~40代の成人男性に多く発症してます。
    出典 :風疹が大流行!25歳~35歳の人は要注意!! | TREND STYLE
  • その理由は?

  • 風疹の予防接種は1977年から始まり、将来妊娠する女性を対象に
    中学生になった時に集団で予防接種が行われるようになりました。
    しかし、1995年の風疹予防接種法の改正により、乳幼児期の男女に接種することになり、
    この為、風疹の予防接種が受けられないブランクの年齢が生じました。


    昭和54年4月2日~昭和62年10月1日に生まれの人です。
    出典 :風疹が大流行!25歳~35歳の人は要注意!! | TREND STYLE
  • 40代の男性も多いのは?

  • 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は特に注意してください。中学生のときに学校で集団接種が行われていましたが、対象は女子だけでした。
    出典 :【20〜40代の成人は要注意!】過去最多!風疹大流行の理由と風疹感染のリスク! | 薬剤師ネット 公式ブログ
  • 今、パパ、ママになる世代が予防接種を受けていなかった事で流行しているのです。

  • 風疹は妊娠初期に感染すると胎児に異常がでる可能性があるため、特に妊婦は要注意だとされていますが、注意しなければならないのは妊婦だけではありません。
    なぜなら、大人が風疹にかかると、40度近い高熱が数日間続いたり、風疹のウイルスによって脳炎と診断されるケースがあるなど、重症化するケースが多いからです。
    出典 :大人も要注意!風疹、はしか、水ぼうそう、おたふく風邪|ヘルスケア情報|eo健康
  • こんなブツブツと発熱が・・・

  • 感染経路はどこからが多い?

  • 風疹の流行で感染経路として最も報告が多かったのは職場だったことが国立感染症研究所の調査で分かりました。
    出典 :NHK NEWS WEB 風疹関連ニュース
     

    予防接種をしていない世代では直ぐに広がってしまう典型です。

  • 妊娠初期の感染により・・・

  • 去年から続く流行で、「先天性風疹症候群」と診断された赤ちゃんは全国で34人となり、このうち今年に入ってからだけでも30人と、現在の報告制度になってから最も多かった平成16年の10人の3倍に上っています。
    専門家は、流行のピークから見て障害が出る赤ちゃんは、今後さらに増える恐れがあるとして、診断や治療体制を整える必要性を指摘しています。
    出典 :NHK NEWS WEB 風疹関連ニュース
     

    2013.12.27風疹関連ニュースより

  • 罹ってしまってからでは遅いのです

     

    面倒がらずに予防接種を受けましょう。