食欲を制するものはダイエットを制する!話題のファスティングに挑戦!

ダイエットの最大の敵といえば、なかなか抑えることのできない食欲です。
この食欲を上手にコントロールすることができれば、ダイエットの成功率も格段に高くなることでしょう。
食欲のコントロールに対して高い効果を期待することのできるファスティングに挑戦してみましょう。

view508

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそもファスティングって何?

  • まずはファスティングについて知ろう!

     

    ファスティングとは何であるのかをまず知らなければ始めることもできません。
    効果的なダイエットに挑戦するためにもまずはしっかりと知ることからはじめましょう。

  • これは・・・いわゆる「断食・絶食・不食」のことですよね?

    ただ、ファスティングと一口で言っても色々な意味があって・・・

    もともと大昔から実施されてきたファスティングというものは、「宗教的な規律を守る為」や「精神的な修行の一環」として行われるもので、断食の期間中は基本的に「水」以外は口にできない大変厳しいものでした。

    ただし!当サイトも含め、ここ最近、雑誌やTV、インターネットなどで話題になっている「ファスティングダイエット」というのは、これとはちょっと違いますっ。

    私たちが実践しているのは、あくまでも現代風にアレンジされたファスティングダイエットで、その目的も元々のファスティングとは全然違うものなのですね。

    元々のファスティングは、宗教的な意味合いが強かったのですが、現代のものは、体から「毒素」や「老廃物」を追い出しながら、「綺麗に健康的に痩せていく」、つまりダイエットやデトックスを目的としたものになります。

    なので実施方法についても、何も食べない「断食」とは違って、体に必要なビタミンやミネラルなどの栄養素を毎日きちんと摂りながら実践していくのですね。
    出典 :ファスティング成功の秘訣:きちんと栄養を採ること!
     

    絶食といえばとても辛そうに感じられますが…。

  • ファスティングというのは、断食や絶食のことを言います。確かに何も食べなければ痩せるだろう、そう思われる方も多いと思いますが、実はファスティングにはもっと深い意味があるのです。それは断食をすることによって、腸の中を空っぽにし体内をリセットする効果があるということです。断食をすることによって空っぽにし、体内をリセットして、痩せやすい状態にシフトしていくことができるといわれています。

    でも「断食なんて無理でしょ〜!」と思われるかもしれません。たしかに、空腹に耐えなくてはならないつら〜いイメージがありますが、休日にトライする1〜3日のプチ断食ならがんばれる!という声はけっこう聞きます。それでも「むり〜!」と思う方には、1日3食の1食だけサポートドリンクやサプリに置き換える「置き換えダイエット」でも、かなり効果をあげてる人がいるようですよ。

    いずれにしても、カギになるのは、ファスティング中の体質改善をサポートするドリンクやサプリ。味やお腹の満足感で、空腹のつらさもぜんぜんちがってくるので、どれを選ぶかがは大事です。真剣に探してみました!
    出典 :ファスティングで効果的にダイエット
     

    ファンスティング=断食ですが、完全に食事を断ってしまうと健康を害してしまう可能性が高くなります。ですので、サプリやドリンクなどで最低限の栄養を補給しなければなりません。

  • ある程度ファスティングがどういったものなのかが見えてきたのではないでしょうか?

  • ■食べるよりも断食で、体内酵素を節約しなさい

    風やインフルエンザにかかったとき、あなたはすぐに薬を飲んでいませんか?
    急いで治そうとして薬を飲む気持ちも分からなくはありませんが、実は薬を飲むより効果的な治療法があります。それは、食べ物を極力摂らないで過ごす「半断食」です。

    「病気だからこそ、体力をつけなくちゃいけないのに」「食べなかったら、体にますます元気がなくなっちゃう」などと心配する人もいるかもしれません。

    でも、食べ物の消化・吸収にはたくさんの消化酵素を使い、膨大なエネルギーが費やされます。この大仕事を休むことで、消化器官が休まると同時に、私たちの体内酵素が節約され、消化に使われなかった分の酵素を、病気を治すのに役立つ「代謝酵素」に充てることができるのです。

    また半断食をすると、大腸の腸壁にこびりついた「宿便」が排泄できます。
    宿便はずっと腸内に留まっていると腐敗毒を出して血液を汚し、さまざまな病気を引き起こします。

    私のクリニックではがん患者さんなどに断食による治療を行なっていますが、断食開始後にものすごい量の悪臭がする宿便を排泄される方も少なくありません。
    この宿便を出し切ると、症状が好転することが多いのです。

    そもそもウイルスの溜まり場がどこか、皆さんは知っていますか?
    実は意外かも知れませんが、ウイルスの溜まり場は、腸(大腸と小腸)なのです。
    大腸には100種100兆個の菌叢(きんそう)がありますが、悪玉菌が増えた状態で生活を続けると、腸内にはウイルスが大増殖するのです。
    そしてウイルスは全身へと蔓延し、多くの症状が出るのです。

    それゆえ、腸の腐敗を避ける方法をとることこそ、ウイルス感染を起こさないコツといえます。その最大の方法こそ、ファスティング(半断食)です。

    動物たちは体調が悪くなると、エサをまったく食べなくなります。
    本能的に身体を治すための断食を行なっているのです。
    私たち人間も彼らを見習って、体調を崩したら断食をして、腸をきれいにすることで、体にエネルギーをチャージしましょう。

    断食は、腸内の不要なものを排泄し、腸を若返らせるのに最高の手段なのです。
    出典 :ブログ人: 注目!「ファスティング」(断食)の驚愕の効果と方法 その1
     

    ファスティングは単なるダイエットではなく健康法としてもおこなわれています。

  • このようにファスティングはさまざまな効果をもたらしてくれます。

  • ファスティングをはじめてみよう!

  • ファスティングを実践!

     

    ファスティングがどういったものなのか理解することができたら、いよいよ実践です!

  • ファスティングをはじめるにはどのような準備が必要なのでしょう?

  • 酵素ファスティングダイエットを行う前に、いきなり始めるのでなく、できれば「準備期間」を設けるのがおすすめ。
    「準備期間」を簡単に言うと、その期間に心身を整えることにより、酵素ファスティングダイエット期間の効果を最大にするというものです。
    準備期間は下記のことを守って生活します。
    そうすると、身体が少しずつ変化をはじめて、代謝が活発化しはじめ、脂肪が燃焼しやすくなります。
    身体をこのような状態にすることで、ファスティングの効果を最大限に上げていきます。



    できれば期間は、3日~1週間程度の時間をかけられれば理想です。
    出典 :酵素ファスティングダイエットの準備期間
     

    最大限の効果を得たいのであればしっかりとした準備期間を設けましょう。

  • 準備がととのったら、いよいよファスティングスタートです!



  • 今、酵素ブームで色々な酵素食品が販売されています。一昔前は、「酵素パワー」と言えば○ップといった洗濯洗剤でしたが、酵素飲料を用いたファスティング(断食)ダイエットが、TVや雑誌で取り上げられてから、酵素=ダイエット食品というイメージが定着してきました。
    そのほとんどが通販限定商品なので、ネット広告や口コミ情報を見て、酵素ドリンクに興味をもたれた方も多いと思います。でも、あまりにたくさんの商品が出回っているので、目移りしてしまって、どの商品を買えばいいのか迷ってしまいますよね。
    出典 :酵素ドリンクの選び方|おすすめランキングに惑わされない方法
     

    どのように酵素ドリンクを選べば良いのでしょう?

  • しっかりと整理してみるとファスティングはそれほど難しいことではありません。

  • ダイエットの最初のステップ

  • ファスティングをさまざまなダイエットの最初のステップとすることで、それぞれの効果をより高めてくれます。

  • さっそくダイエットをはじめましょう!

     

    ファスティング+お好みのダイエットで理想のスリムボディを手に入れましょう!