美肌を作るのはやっぱり基礎化粧品!自分に合ったものを選びましょう

食生活などの日常習慣も大切ですが、やっぱり基礎化粧品の力は大きいもの!自分に合った基礎化粧品を使って、さらに美肌をめざしましょう!

view150

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 正しい順番で使用しないと効果半減!順番を守りましょう

  • 洗顔後の素肌には、①化粧水、②美容液、③乳液、④クリーム、が鉄則。
    出典 :基礎化粧品を使う正しい順番 | スキンケア大学
  • 乾いた肌に必要な水分を補給するためには、まず、水分が多く水っぽい化粧品から使うことが鉄則です。例えば化粧水、美容液、乳液、クリームといった順番に使えば化粧品の水分や有効成分が肌によく浸透して効果を充分に発揮します。
    出典 :スキンケア 基礎化粧品の順番 | ビューティバンク
  • この順番が、肌に有効成分がしみこみやすいので、必ず守りましょう!

  • 他のステップは省いたとしても、洗顔と化粧水だけは必須!洗顔後はすぐに化粧水で肌を潤しましょう。

  • 自分に合う基礎化粧品の選び方

  • 化粧品選びの際に一番大切なのは、自分の肌の特徴を知っておくことです。普通肌、混合肌、脂性肌、敏感肌はもちろんのこと、どんな成分に弱いかなど、肌の声に耳を傾けましょう。
    出典 :自分に合った基礎化粧品の選び方を解説
  • 有名なブランドの基礎化粧品が、必ずしも自分に合うとは限りません。特に海外ブランドには要注意です。

  • 特に日本人の肌はアメリカ人や西洋人に比べると角質層が薄く、それだけお肌がデリケートなため、海外ブランド商品は日本人にとっては刺激が強いといえます。
    出典 :基礎化粧品の選び方
  • それでも海外の化粧品を使用してみたいのであれば、お隣である韓国の化粧品がおすすめ。韓国コスメは日本人にも愛用者が多くいます。

  • 韓国女性のように、白くて美しい肌になれるかも!

  • いつまでも美肌を保つためには年齢に合わせた基礎化粧品を選ぶことがとても大切です。
    出典 :年齢に合わせ基礎化粧品の選び方を変えましょう
  • 20代は肌に潤いがあるので、保湿力よりも洗浄力を重視した洗顔料やクレンジング剤を使用し、油分や栄養分が少ない化粧水や美容液、クリームを付けましょう。あまり栄養分を与えすぎるのも、肌を甘やかしてしまうので良くありません。

  • しかし、20代後半になったら、アンチエイジングを意識した基礎化粧品選びも大切です。

  • 30代の場合に積極的に選びたい基礎化粧品は、肌に潤いと栄養を与えてくれる成分が豊富に含まれるものがオススメです。
    出典 :年齢に合わせ基礎化粧品の選び方を変えましょう
  • アンチエイジングで大切なのは「保湿」です。いつまでも若々しい肌のために、保湿力のある基礎化粧品を選びましょう。シートマスクでのパックを習慣づけると、さらに保湿力UPします!

  • ターンオーバーに時間がかかるようになった40代の肌には、若い時と異なり、有効成分をしっかりと肌に送り込んでくれるものを選ぶ必要があります。
    出典 :40代の化粧品【失敗しない選び方】
  • 保湿力などの成分ももちろん大切ですが、注目したいのは「浸透力」。せっかく良い成分でも肌に浸透しなければ意味がありません。浸透力に注目して、基礎化粧品を選びましょう。