ちょっと待った!!バストアップサプリは危険!?

バストアップしたい!と思った時にまず思い浮かべるのが
簡単に摂取出来るバストアップサプリですよね!
しかし!実はバストアップサプリには様々な危険性が
あるのです!

view1517

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • バストアップサプリは危険!?

  • バストアップのサプリメントの場合、女性ホルモンの働きを
    良くする成分のサプリメントが多いかと思います。
    確かに、このサプリメントを飲む事によって、
    簡単に女性ホルモンを分泌しやすくなるでしょう。
    しかし、自然に摂取すべき量のレベルを遥かに
    上回る量を摂取できるサプリメントは
    本当に必要なのでしょうか?

    多ければ多い程、たくさん取れればよい栄養素も
    たくさんあると思います。
    しかし、バストアップに関してはホルモンバランスを
    考えなければいけません。サプリメントによって、
    多く取り入れ過ぎた為、
    ホルモンバランスが逆に悪くなってしまう
    危険性もあるのです。
    出典 :自然が1番!!バストアップのサプリメントは危険かも!? | 胸を大きくするバストアップ方法を大公開![Girl's up!]
     

    ホルモンバランスが崩れてしまう

    危険性があるのですね・・・

  • ホルモンバランスは無理に変えるものではありません。
    普通の食事で少し気を使うだけでも女性ホルモンの
    分泌を促す事は可能ですし、どうしても
    ホルモンバランスを変えなければいけないならば、
    婦人科にいってホルモン注射を打つべきです。
    ホルモンは悪い状態になってしまうと、
    元に戻しにくいので、変にサプリメントに
    頼ってしまうのもどうかと思います。
    出典 :自然が1番!!バストアップのサプリメントは危険かも!? | 胸を大きくするバストアップ方法を大公開![Girl's up!]
     

    婦人科を受診する方が安全ですね・・・

  • バストアップサプリの副作用!!

  • 副作用がないと記載されているものもあるようですが、
    副作用がないという事は、効果も低いという事です。
    どんなに良い風邪薬でも副作用の可能性はありますよね。
    逆に副作用が全くない方がおかしいと思いませんか?
    なかには、本当に副作用のないものもあるかも
    しれませんが、どんなに優秀なものにも欠点はあるものです。
    出典 :自然が1番!!バストアップのサプリメントは危険かも!? | 胸を大きくするバストアップ方法を大公開![Girl's up!]
     

    副作用のない薬はないですよね・・・

  • 世界と比較すると日本人は乳がんの発症率が低い?

  • 「ゼアラレノン(ZEN)」を含むバストアップサプリメントを
    服用することは、乳がんの発がん率を高める危険性がある、
    という研究報告です。 ZEN誘導体とがんの関係性を専門家で
    調査したところ、この成分には胸の腫瘍の成長を促進させる作用と
    がん細胞の増加を防御する効果がある、と確認されました。
    ZENも女性ホルモンと類似しているホルモン作用物質であるため、
    エストロゲンに過剰に働きかける成分と考えられていますが、
    長期的な安全性を示す臨床的報告は現状ではないと言うことです。
    エストロゲンと同様の作用をもつ大豆の消費量が多い日本人は
    乳がんの発生率が高いかというトピックについて調査をしたところ、
    大豆食品の摂取量が多い女性の発症率は欧米に比べておよそ
    10分の1と低いことが解ります。
    この原因として考えられるのはエストロゲンが結合するはずの
    受容体より早くイソフラボンが作用し防御をしてしまうためではないか、
    と考えられているようです。 大豆イソフラボンも過剰な量を
    長期的に摂取した場合、どのような影響や副作用があるのかについて、
    まだまだ専門家も研究途中のようです。
    出典 :乳がんが発生するエストロゲンが成分のバストアップサプリ
  • 胸の大きさと乳がんの可能性は関係しない

  • 胸の大きさと乳がんの可能性は比例しません

    胸が小さい人は乳がんにはならないという信憑性の
    低い情報を無暗に信じてしまっている人は若い世代に
    多いようです。 乳腺は成人の女性には必ずありますので
    例えAカップであろうともそれ以下でも発症率とは
    関係ありません。
    決して胸のカップが大きい人だけがなる
    限定的な病気ではありません。
    出典 :乳がんが発生するエストロゲンが成分のバストアップサプリ
     

    胸の大きさは乳がんに関係ないのですね!

  •  

    胸の大きい人だけが、なる限定的な

    病気ではないのですね・・・

  • 病院で検診を定期的に受けなくてはいけない、
    受けるべきトピックであることには変わりはないのです。
    しかも二十代で検診をしたから問題はないと
    考えている方も、節目だけでなく子宮頸がんと
    共に随時チェックをするようにしましょう。
    発症する原因は様々考えられますが
    バストアップサプリメントのプエラリアには
    女性の病気と密接にかかわるという説があります。
    出典 :乳がんが発生するエストロゲンが成分のバストアップサプリ
     

    プエラリアはバストアップするサプリで

    有名ですよね!

  • 実際に直接的な影響は測定は難しいものの、
    サイズの大きさに関わらず全ての方に
    深く関係している問題です。
    日本でも女性は乳がんが一番多く年間では
    三万人以上とされていますので非常に身近な問題です。
    最近ではピンクリボンなどのキャンペーンも
    増加していますがバストアップサプリメント以上に
    深刻に考えなくてはいけないのです。
    出典 :乳がんが発生するエストロゲンが成分のバストアップサプリ
  • プエラリアの危険性・・・

  • 過剰に長期にわたり摂取しすぎると以下の
    副作用が考えられます。



     乳がんの発生リスクが高くなる
     子宮がんの発生リスクが高くなる


    いずれもエストロゲンを5年以上過剰に
    摂取し続けるとわずかですが、発症率が
    高くなると言われています。
    出典 :プエラリア副作用を大暴露!本当は危険?他のお客様には言わないで!
  •  

    女性ホルモンのエストロゲンに関係のある、
    子宮筋腫、子宮内膜症の病気にかかったことの
    ある人は服用前には医師に相談したほうがいいです。