睡眠と美容のただならぬ関係

睡眠と美容は、密接な関係があります。日々色々な事を対策するのことが美容にはとても大切!

  • cross 更新日:2013/11/28

view274

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 睡眠不足になると

  • 太りやすくなる…
    出典 :睡眠不足があなたをブスにさせる!?|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    眠っている間、私たちの体の中では老廃物の排出や、個々の細胞への栄養補給、損傷した部分の補修、各種ホルモンの分泌など、あらゆる器官でメンテナンスが行われている。睡眠時間が足りないと、十分にメンテナンスできず疲れが残るし、睡眠中に作られる免疫細胞の数も減り、体全体の免疫機能が低下してしまう。また、「睡眠不足が肥満をまねく」という説もある。睡眠不足になると体内で食欲を抑える物質の分泌が減り、逆に高める物質の分泌が増すことや、起きている時間が長いと食べ物を口にする機会も多いことから、結果的に太りやすくなると考えられている。

  • 低体温症になる
    出典 :そもそもなんで睡眠が必要?睡眠不足と美容の3つの関係 | 睡眠不足は恋する20代女性の大敵!
     

    睡眠不足は自律神経の乱れを起こします。
    自律神経が乱れると、体内の臓器(心臓や腸や胃など)のバランスコントロールが崩れ、血流が悪くなったり、不規則になったりしてしまいます。また、免疫力が低下し、基礎代謝も低下するために冷え性や腰痛などの様々な障害を引き起こします。

  • 肌が荒れやすくなる
    出典 :睡眠不足による肌荒れ
     

    睡眠を取っていないと体の新陳代謝なども悪くなってしまい肌の再生は行われにくくなってしまいます。十分な睡眠や質の悪い睡眠だとヒト成長ホルモンの分泌は十分に行われずに、その日に受けた肌のダメージが再生されづらくなり翌朝、お肌の調子が悪くなります。

  • くすみや乾燥、皮脂の過剰分泌などのトラブルが発生しやすくなる。
    出典 :睡眠不足があなたをブスにさせる!?|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    また、睡眠時間が足りないと交感神経が過度にはたらいて血管を収縮させ、血流が停滞してしまう。寝不足でおなじみの目の下のくまは、停滞した血液が目の下の薄い皮膚を通して見えているもの。

  • 睡眠と肌の関係は

  • 肌の再生機能を高める
    出典 :そもそもなんで睡眠が必要?睡眠不足と美容の3つの関係 | 睡眠不足は恋する20代女性の大敵!
     

    睡眠が始まってから30分〜3時間の間に、成長ホルモンの分泌がピークになります。成長ホルモンが分泌している間は、筋肉や骨の成長を促し、同時に肌の修復なども行っています。深い入眠(ノンレム睡眠)から約3時間が分泌のピークになります。その間に美肌作りに欠かせないケラチンやコラーゲンが生成され、日中受けた肌ストレスが回復されるのです。

  • 対策するといいこと

  • 消化によい食べ物を食べる
    出典 :睡眠と美容の深~い関係|ゴールデンタイム+αで美肌力↑(Natuflow(ナチュフロー))[ispot]
     

    食事をすると身体はそれを消化・吸収するのにエネルギーを集中させます。胃腸はせっせと働き、体内の血液や神経、酵素や酸素は消化・吸収に優先して使われます。特に肝臓は、小腸から吸収された栄養を貯蔵や変換、食べ物に含まれる身体に不要な物を解毒するなどフル回転で働きます。こうなると、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質の合成や、老廃物を分解するといった本来美肌に必要な肝臓の働きは後回しになります。
    おまけに、夜遅くに過食をすると夜中じゅう血液は汚れたままとなり、肌の細胞分裂や修復に必要な酸素や栄養分は届きにくく、不要な老廃物は回収されにくい状態になってしまいます。

  • 早く寝る
    出典 :効果的に体の調子を整えるための睡眠法 | 美肌マニアの美容情報
     

    夜更かしをした次の日の朝、肌がくすんで張りがなく、いつもの自分より老けて見える、鏡の前でそんな経験をしたことはどなたにでもあると思います。
    人間は睡眠をとることによって副交感神経優位の状態をつくりだし、昼間の活動状態とのバランスをとります。そのためには、人間の体に合った時間帯に眠ることがとても大切なのです。
    理想は10時ですが、遅くても11時までには布団に入りたいものです。
    個人差はありますが、10時に寝る習慣をつけると、肌は確実に以前よりもきれいになります。これは、副交感神経が優位になることによって血流が改善され、老廃物の排泄がよくなるためです。

  • 脳を徐々に休ませること
    出典 :睡眠時間と美容の関係、質の良い睡眠でいつまでも美しくいよう | iGotit
     

    美容効果が期待できる良い睡眠時間を確保するためには、脳を次第に休ませる体制にはいらせるということが重要です。
    具体的には、睡眠時間の前にはテレビやパソコンを見たり、コーヒーなどのカフェイン入の飲料を摂らないことが重要です。これらはいずれも脳を活性化させてしまいます。

  • 質のいい睡眠を心がける
    出典 :質のいい睡眠をとろう!|ボディリメイク
  • 体を温める
    出典 :睡眠時間と美容の関係、質の良い睡眠でいつまでも美しくいよう | iGotit
     

    睡眠時間の質を高め美容効果を期待するための方法としては、まず、体を温めるという方法が有益です。
    具体的には、手や足の指先などの抹消神経を温めることが質の良い睡眠時間確保のためには有益です。これは体を温めることで血行をよくして、短時間でも深い睡眠時間とすることを目指すものです。短時間でも深い睡眠時間を得ることができれば美容効果を期待することができます。
    体を温める具体的な方法としては、お風呂にゆっくり入ってから布団に入ることなどが有益です。

  • 寝る前に飲むといい温かい飲み物

  • ハーブティ

  • ホットミルク

  • スープ