乾燥肌スキンケアを見直そう!

あなたの乾燥肌対策、間違っていませんか?
何が正しくて、何が間違っているか…、そんな情報を集めてみました。
この機会にあなたもご自分の乾燥肌スキンケアを見直してみましょう!

  • nelle 更新日:2014/01/31

view199

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  •  

    乾燥肌でお悩みの方は多いはず!
    特に、冬場は空気がカラカラですから、
    さらにひどくなって困りますね。

    渇いたお肌には、たっぷりの水分補給…、
    そう考えてしまいがちですが、
    実はそこに落とし穴があるようです。

    さてさて、何が間違ったスキンケアなのか
    ちょっと検証してみましょう!

  • 間違いその1 … 基礎化粧品の使い方

  • 乾燥肌対策にたっぷり化粧水

    肌の潤いには、「まず、化粧水」と思っていませんか?・・・
    実は大きなカン違いですよ!!
    外から与えた水分は蒸発するだけですから!!

    保湿成分のセラミドが減少し、
    水分を蓄えられなくなった状態が乾燥肌です。
    そんな状態の肌にいくら化粧水をつけても、
    水分は蓄えられずにどんどん乾くだけです。
    砂漠に水をいくら持って行ってもムダですよね?
    出典 :乾燥肌対策に化粧水のカン違い
     

    これが間違いだなんて…。
    乾燥している肌には、化粧水をたっぷりつけるのが基本だと思っていました。
    何でも多くつければいいというものではないんですね。

  • 化粧品や美容液、保湿クリームを入念に“すり込む”“塗り込む”人がいます。
    それはシワにとっては逆効果です。
    出典 :NHKあさイチ【シワなし美人紫外線UVA対策スキンケア日焼け止め塗り方若返りメイク笑顔作り方眼瞼下垂症吉木伸子松尾清黒田啓蔵】詳細情報
     

    いつもシワのあるところには、入念にすりこんでいました…。
    だからシワが減らなかったのかしら…。

  • 間違いその2 … 洗顔方法

  • 洗いすぎの洗顔!

    スキンケアの基本ステップである洗顔では、
    多くの人が必要な皮脂まで落とし過ぎる傾向にあります。
    私たちの肌の表面を覆っている皮脂膜は、
    皮脂と汗が混ざり合ってできた天然の保湿成分。
    洗顔の回数が多すぎたり、洗浄力の強い洗顔料を使っていると、
    大切な皮脂膜まで洗い流してしまいます。
    ゴシゴシこすって刺激を与えるのもNG。
    出典 :実は乾燥を加速させている「NGケア」にサヨナラ! [乾燥肌] All About
  • ポイントメイクも全体のメイクと一緒に落とす

    ポイントメイクは落としにくい為、
    必要以上に顔全体の必要な皮脂まで落とし過ぎてしまいます。
    よって肌全体の乾燥を助長してしまう原因に。
    特に目元や口元など皮膚が薄い部分は敏感で、
    小じわの元になるため注意が必要です。
    出典 :毎日の正しい洗顔が健康な若い肌を育む|ビューティティップス|新年に始めたい心機一転ビューティ!|All About MICO [ミーコ]
  • 間違いその3 … パックのやり方

  • 化粧水を、ローションパックやコットンパッティングで入れこむ

    化粧水をたっぷり含ませて顔にのせるコットンパックは、
    一見、肌に潤いを与えてくれそうですが、
    水分はコットンの表面から蒸発してしまい、
    肌の奥まで浸透することはなし。
    出典 :あなたは大丈夫? 「間違いだらけのスキンケア」 - BEAUTY - X BRAND
     

    コットンで押さえているからバッチリだとばかり…。
    外にばかり水分補給をしていたとは、ちょっとショックです。

  • 長時間の保湿パック

    手軽に保湿できるシートマスク。
    長時間つけたままにするのはNGです!
    マスクが乾燥してくると、肌の水分まで蒸発してしまうので、
    逆効果になってしまいます。
    出典 :やっちゃダメ!意外と知らないスキンケアNG集【乾燥肌編】
  •  

    あなたはこういう間違い、してませんでしたか?

    たっぷり水分補給も、
    しっかり汚れを落とす洗顔も、
    保湿液をしみこませるやり方も…、
    よかれと思ってやっていたことが
    すべて間違いだなんて、
    本当にショックですよね。

    これじゃ怖くて何もできな~~い!
    そんなことはありません。

    他にもまだまだ間違いはたくさんあるようですが、
    ここからは、上の4つ間違いについて
    正しい乾燥肌対策の情報をまとめておきます。

    ご自分とのやり方の違いを見極め修正すれば、
    今日からの乾燥肌対策はバッチリですよ!
    頑張りましょう!

  • 正しい乾燥肌対策 … その1 基礎化粧品の使い方

  • 乾燥肌の原因、それはセラミド不足です!!

    つまり保湿のために必要なのは、水分ではなくセラミドを補うこと。
    成分のほとんどが水分である化粧水は、
    強力な保湿アイテムではありません。
    化粧水にスキンケア効果を求めるなら、
    保湿ではなくアンチイジングをねらうのが正解。

    肌が乾燥するときには、化粧水で水分を補給することよりも、
    美容液でセラミド等の保湿成分を補うことが大切です。
    出典 :乾燥肌対策に化粧水のカン違い
  • 化粧水は、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど
    水分保持力の高い成分を配合したものを選びましょう。
    出典 :2/2 実は乾燥を加速させている「NGケア」にサヨナラ! [乾燥肌] All About
  • 正しい乾燥肌対策 … その2 洗顔方法

  • 正しい洗顔方法をマスターしましょう!

  • (1)まずは手を洗う
       よく泡立てるために、まず手を洗います。

    (2)洗顔料を良く泡立てる
       次に、洗顔料を細かい泡を作るように良く泡立てます。
       具体的には洗顔料を利き手とは逆の手の平に乗せ、
       少し窪めて、手のひらをボウルに見立て、
       利き手の指先3本で水を混ぜながら良く泡立てます。
       苦手な方は泡立てネットを使っても良いでしょう。
    出典 :意外と知らない人が多い“正しい洗顔” | スキンケア大学
  • (3)Tゾーンから優しく洗い始める
       もちもちの泡が玉子1分ほどの大きさまで出来たら、
       手と肌の間にクッションの様に泡を乗せ、まずは
       Tゾーンや顎など皮脂が多い部分からやさしく洗い始めます。
       なるべく指がお肌に触れないようにしましょう。

    (4)目元や口元は泡を乗せるだけで十分
       乾燥しがちな目元や口元などは、泡を乗せるだけで十分です。
    出典 :意外と知らない人が多い“正しい洗顔” | スキンケア大学
  • (5)ぬるま湯で最低20回以上すすぐ
       洗顔料をぬるま湯で最低20回以上はすすぎ、
       洗顔料がお肌に残らないようにしましょう。
       お湯の温度は33℃~36℃くらいが理想的です。

    (6)清潔なタオルで顔を押さえる
       すすいだあとは、清潔なタオルで顔を押さえるように
       やさしく水分を取りさります。

    (7)洗顔後はすぐに保湿
       洗顔後の肌から水分が蒸発する時に
       角層の水分が奪われる過乾燥になりがちです。
       3分以内に十分に保湿をするように心がけましょう。
    出典 :意外と知らない人が多い“正しい洗顔” | スキンケア大学
  • 正しい乾燥肌対策 … その3 パックのやり方

  • 佐伯チズ式ローションパックがおススメ!

     

    すでにご存知の方もおおいでしょう。

    佐伯チズ式の美容法は、
    パックに限らずとても好評のようです。
    今回は、動画を使って、
    「ローションパック」の
    おさらいをしてみましょう!

    これで、たった3分でぷるぷるお肌が復活!
    使用する化粧師は、コットンに浸み込みやすい、
    さらっとしたものがいいそうですよ!

  • 佐伯チズ式ローションパック★3分でぷる肌byアットコスメ