よだれつわりで痰が出て苦しい!! 何か対策はある?

よだれつわりで痰が出てしまい苦しくなってしまうことがあります。
痰が出るときに咳込んでしまうこともあるでしょう。
妊娠後期になると咳が出すぎると腹部を圧迫することにもなりかねません。

view147

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • よだれつわりで痰が出る

  •  

    よだれつわりで痰が出ることは、つわりの期間はよくあることです。
    痰がからんでしまうと、ただでさえつわりの状態がひどくなり、気分が悪くなってしまうこともあるのです。

    一時的なものとして我慢して過ごす方も多くいらっしゃいますが、できることなら症状をどうにか抑えたいものです。

    こうした場合、産婦人科では一時的なものだから仕方がありませんと薬も処方されることもありません。

    ただ我慢するしか方法がないのでしょうか。

  • つわりの症状は、人それぞれです。
    つわりが軽い人もいれば、ひどい場合もあり、またつわりの期間もさまざまです。
    人によっては、妊娠期間中、つわりを経験したことがないといううらやましい人もいるそうです。



    よだれつわり自体、あまり認知度が低いため、その症状について周囲に理解されにくいこともあります。

    痰が出た場合は、できるだけ外に出すようにしましょう。
    外出するときは、空にペットボトルを持ち歩いたり、ティッシュやタオルハンカチなどを用意しておくとよいでしょう。

    痰が出る状態が続くと、吐き気をもよおし、よだれつわりがひどくなることもあります。

    よだれつわりで痰が出る症状は、一時的なものと諦めるのではなく、少しでも楽になる方法をご紹介しますので、お試しください。

  • お灸と痰を切るマッサージをしてもらった結果、痰と咳が劇的に改善。500mlくらいまで唾の量が減りました。
    出典 :痰つわり・よだれつわりが治まるまで|こねこができました
     

    お灸やマッサージで効果があるのなら、鍼灸院でよだれつわりで痰が出る症状を緩和できそうですね。

    家の近くに鍼灸院がある方は、相談してみるのもいいかもしれません。

    人それぞれ効果があるものが違うようですね。

  • 中医学の先生に相談すると、胃の冷えが原因と言われる。お灸が効いたのは体があったまったからじゃないかとのこと。
    人参湯という漢方薬を10日間試してみる事に。
    出典 :痰つわり・よだれつわりが治まるまで|こねこができました
     

    妊娠中は身体の冷えに気をつける必要があるのですね。

    妊娠期間が冬にまたがる方は、胃やおなかが冷えないようにすることも大事です。

    紅茶しょうがなども、家で簡単に実践することができるので、身体を温めることができますよ。

  • 私は15週ですが、次のようなことをしています。
    ・辛くなった時は飴をなめてごまかす
    ・産婦人科で処方された漢方薬を飲み続ける
    ・さっぱりさせたい時は炭酸を飲む
    ・うがいをする
    ・朝起きたら、痰を吐けるだけ吐く(朝なら胃に何もないので、内容物を吐かなくて済む/汗)
    ・はちみつ大根の汁を飲む
    出典 :つわり掲示板 e-妊娠
     

    人それぞれ対処法があるようですね。
    妊娠中は風邪薬など一般の薬の使用ができない場合もあるので、なるべくなら薬を使用しない方法で治したいものですよね。

  • 漢方薬は、「小青竜湯」と「竹ジョ温胆湯」(チクジョウンタントウ。ジョは竹かんむりに如)を飲んでいます。
    痰の状態に変化はありませんが、痰が気になって眠れないということはなくなりました。
    出典 :つわり掲示板 e-妊娠
     

    なるほど。
    漢方の力なら、妊娠中でも服用してもおなかのあかちゃんに影響がないので試してみることができますよね。

    最近の産婦人科では、妊娠中のさまざまな不快な症状を緩和するために漢方薬を処方してくれる病院もあります。

    よだれつわりで痰が出て苦しいのなら、こうした漢方薬を処方してくれる病院に変えてみるのも一つの方法かもしれません。

    自分で漢方薬局に行くよりも受診している病院で処方してもらった方が安心です。
    また病院で処方してもらうと保険が適用されるので、薬代も安くなりますよ。

  •  

    マタニティー用の漢方もいろいろと市販されています。
    お茶タイプのものなら服用しやすいのではないでしょうか。

    たまには、おいしいおやつを用意して、ティータイムを楽しむましょう。

    妊娠中は、特に精神的にもリラックスした状態を保つように心掛けないといけません。

    一日に一度はゆっくりとお茶を楽しむといいかもしれません。

  •  

    いかがでしょうか。

    よだれつわりで痰が出る症状を少しでも抑えるには、いろいろな方法があります。

    ●ヨガをする方法。
    ●炭酸を飲む方法。
    ●漢方を試す方法。
    ●針や灸、マッサージをする方法。
    ●ハーブティーを飲む方法。

    などです。


    ここでご紹介した方法が効果があるかどうかは、個人によって多少違うかもしれません。

    いろいろな方法を試してみて、マタニティライフを少しでも快適なものにして過ごしましょう。