意外に多い「大腸がん」。早期発見、早期治療のためにも初期症状を知ろう!

臓器別のがん患者数でも上位に入る「大腸がん」。なるべく早く治すためにも、その初期症状を知って、「あれっ?」と思ったら、病院に行くようにしましょう。

view747

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大腸がんはポピュラーな癌って本当?

  • 大腸がんは、かつて日本では少ないがんとされていましたが、戦後から1990年代までに急速に増加してきたがんの1つです。

  • 本で1年間に新たに大腸がんと診断された人数(罹患数:りかんすう)は、2008年では男性は約7万人、女性は約5万人であり、増加傾向にあります。
    また、臓器別で比較すると、大腸がんは男性では3番目に、女性では2番目に多いがんです。
    出典 :大腸がんの患者数はどれくらい? - 大腸がん情報サイト
     

    女性では2番目に多いがんなのですね。

  •  

    胃がんにせまる勢いです。

  • 日本人10万人あたりで、がんになるのは何人なのかを示した割合(罹患率:りかんりつ)でも、やはり男女ともに、大腸がんは臓器別で上位を占めます。
    その割合を年齢別にみると、大腸がんにかかる人は40歳から年を重ねるにつれて増えていることがわかります。
    出典 :大腸がんの患者数はどれくらい? - 大腸がん情報サイト
     

    中高年に差し掛かると、大腸がん検診などを積極的に受診しましょう。

  • 医学的に「大腸がん」ってどんな病気?

  • 大腸がんは、長さ約2mの大腸(結腸・直腸・肛門)に発生するがんで、日本人ではS状結腸と直腸ががんのできやすいところです。

  •  

    盲腸癌、結腸癌、直腸癌に分類

  • 大腸がんは、大腸粘膜の細胞から発生し、腺腫(せんしゅ)という良性腫瘍用語集アイコンの一部ががん化して発生したものと正常粘膜から直接発生するものがあります。その進行はゆっくりです。大腸がんは、粘膜の表面から発生し、大腸の壁に次第に深く侵入していき、進行するにつれてリンパ節用語集アイコンや肝臓や肺など別の臓器に転移します。

  • 大腸癌(だいちょうがん、colorectal cancer)とは、大腸(盲腸、結腸、直腸)に発生する癌腫であり、肛門管に発生するものを含めることもある。

    正式には部位別に盲腸癌(もうちょうがん、cecum cancer)、結腸癌(けっちょうがん、colon cancer)、直腸癌(ちょくちょうがん、rectum cancer)と称される。
    出典 :大腸癌 - Wikipedia
     

    部位によって、さらに細かく分類されます。

  • 大腸がん?もしかしての時は、こんな症状に注意

  • 大腸がんの症状は、大腸のどこに、どの程度のがんができるかによって異なりますが、血便、下血、下痢と便秘の繰り返し、便が細い、便が残る感じ、おなかが張る、腹痛、貧血、原因不明の体重減少などが多い症状です。

  • 大腸がんは、大腸の壁のもっとも内側にある粘膜から発生します。
    粘膜にできたポリープ(良性の腫瘍)が、がんに変化する場合と、粘膜から直接がんが発生する場合があります。

    粘膜より深いところまでがんが広がっていないうちは、早期の段階です。
    早期の大腸がんの場合、自覚症状はほとんどありません。
    粘膜を越えて、がんが大腸の壁の外側に向かって広がるにつれて、症状が現れるようになります。
    出典 :大腸がんの症状 - 大腸がん情報サイト
     

    ごくごく初期では症状がないとは・・・検査を定期的に受ける必要がありますね。

  • ごく初期の段階では自覚症状が無いのが大腸がん。下記のような症状があらわれてくると、少し病状が進んでいますが、それでもなるべく早く気づき、専門医にかかりましょう。

  • ●排便の変化

    血便(血液が混じった便)が出る
    下血(げけつ:肛門からの出血)が起きる
    便が細くなる
    下痢と便秘を繰り返す
    便が残っている感じがする
    出典 :大腸がんの症状 - 大腸がん情報サイト
     

    もっともわかりやすく、起きやすいのが血便です。

  •  

    血便は大腸がんのサインです

  • ●お腹の変化

    お腹が張っていると感じる
    腹痛が起きる
    お腹にしこりがある
    出典 :大腸がんの症状 - 大腸がん情報サイト
     

    便秘かなと思っていたら、大腸がんのサインということも

  •  

    お腹にはりなどを感じたら、消化器科などの受診を

  • ●そのほかの変化

    貧血が起きる
    嘔吐(おうと)する
    急に体重が落ちている
    出典 :大腸がんの症状 - 大腸がん情報サイト
     

    こうした症状だけだと他の病気とも感じそうですね。

  •  

    身体に異常を感じたら、お医者さんにかかり検査を受けましょう

  • 初期の自覚症状がない大腸がん。早期発見は「大腸がん検診」の受診で!

  • 大腸がん検診は、40歳以上のかただと、年に1度の受診が必要です。地方自治体や保険所などでも定期的に行われていますので、こうした機会を活用しましょう。

  • 大腸がんでないかを確かめるために行われる検査を、大腸がん検診と呼びます。

    ●検査の流れ

    大腸がん検診は、市区町村や職場が実施する集団の検診に参加するか、病院や人間ドックに個人で申し込むことで受けられます。
    いずれの場合も、大腸がん検診では主に問診と便潜血検査(べんせんけつけんさ)を行います。
    出典 :大腸がん検診 - 大腸がん情報サイト
     

    市区町村や自治体、職場だとおおよそ費用は1000円以下で受けられます。