あれ?もしかして妊娠?高温期の白いおりものは要チェック

妊娠の初期症状にはいろいろな症状があるものですよね。そんな症状のひとつが、高温期の白いおりものなんです。

view803

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠超初期症状を見分けるポイントにはなにがあるのでしょうか?

  • 妊娠超初期という言葉をご存知ですか?妊娠超初期とは妊娠0週~3週目までのことで、本人にさえ自分が妊娠しているのかもわからないくらいの頃のことを指します。妊娠して2週目~3週目頃になると基礎体温が下がらないため日々基礎体温をつけている方は超初期のころから妊娠に気づく人も出てくると言われています。
    出典 :妊娠超初期症状を見分けるポイント4つ
  • 高温期の白いおりものもその変化のひとつなんです

  • 量が増えたり茶色や白いおりものが出てきたりするのも超初期症状の一つです。またピンク色のおりものがでたときは血が混ざっていないか確認する必要があります。これを「おしるし」と思う方もいるかと思いますが、血が混ざっている場合は不正出欠の可能性があるので早めに産婦人科などで受診するようにしましょう。妊娠は非常にデリケートな問題なので早めにお医者様にかかるのがいいと思います
    出典 :妊娠超初期症状を見分けるポイント4つ
  • おりものなどは本当にささやかなサインかもしれませんが、体はお母さんになったよと私たちに呼びかけているのかもしれませんね。

  • そもそも高温期とはどのような状態をさすのでしょうか

  • 健康な成人女性の基礎体温は、月経が始まってから2週間ほど「低温期」があり、その後、次の月経まで2週間ほど「高温期」が続きます。この低温期と高温期の分かれ目の前後に、「排卵」があります。排卵前は卵胞ホルモン(エストロジェン)が多く分泌されますが、排卵後は黄体ホルモン(プロジェステロン)が多く分泌されます。
    出典 :【基礎体温表の読み方レッスン】 花王 ロリエ
  • 黄体ホルモンには体温を上げる働きがあるため、排卵とともに基礎体温が上昇するというわけです。基礎体温が低温期と高温期の2相に分かれているということは、女性ホルモンが正常に分泌され、きちんと排卵している証拠です。
    出典 :【基礎体温表の読み方レッスン】 花王 ロリエ
  • 月経不順などの人は基礎体温をつけてみることもいいかもしれません。月経不順と一口にいっても、原因はさまざま。自分の体調管理をするために、その原因を探ってみるのもありかも。

  • 妊娠超初期症状の変化はほかにも・・・

  • このころになると差はあるものの一般的にはつわりの症状が出てきます。実際に吐き気が出るという事よりもまずは食欲がなくなり、ニオイに敏感になってきます。胸がむかむかしたりしてくるのもこういった症状の一部です。
    出典 :妊娠超初期症状を見分けるポイント4つ
  • 「基礎体温が高温の時期には、昼間でも37.4度から37.7度の微熱が続きました。一番正確なのは、基礎体温です。高温期が続いている以上生理は絶対きません。」
    出典 :「妊娠“超”初期症状」について知っておこう! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • わずかな変化も見逃さずに対応していけたらいいですよね。そのためには相手のサポートも重要!