上手く出来る?「耳掃除のコツ」を覚えて耳への負担を減らそう

耳掃除のコツをしっかりと覚える事で耳への負担を減らしてみましょう。普段何気なく行っている耳掃除かもしれませんが、これが意外と行ってみると大変なのです。そんな耳掃除のコツをご紹介!自分の耳掃除に役立ててみてくださいね。

view352

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 正しい耳掃除の仕方を覚えよう

  • 自分で自分の耳掃除をする時は、綿棒を使うのがいいでしょう。耳かきで耳あかを奥へ押し込んでしまうことも多く、決して奥まで掃除しようと無理をしてはいけません。人の耳を掃除する時は、ぎゅっと耳を後ろに引っ張ってから上に移動させると、耳の穴が真っすぐになって奥まで見やすくなります。ただ、「あれもこれもとろう」は禁物です。
    出典 :�g�s�b�N�X�F���������|���̎d�� - ���݂ނ玨�@��A��
     

    耳の穴は意外と外耳炎になりやすくデリケートと言えるのです。もちろん大人に限った事じゃなく子供はもっとデリケートと言えるのです。耳かきを普段使っている人は気をつけて行わないといけないと言えますね。もちろん綿棒などの刺激の少ないものを利用してみるのも一種の手かもしれませんよ。

  • 耳掃除は

     

    意外とサボっている人も多いと言われていますが、この耳掃除を行わない事で耳が遠くなり会話がなかなか進まないなどの不具合が出てきたりするそうです。耳が遠くなったと病院へ受診した時に耳垢のせいです。なんて事があったりも・・・そうなる前に自分できちんとした方法で対策が出来ればこんな事にはなりませんよね。

  • 正しいペースと言われているのは、1回に2~3分程度で月に1回で十分のようです。耳掃除は気持ち良いと感じるのは、快感の神経である迷走神経というのがあり、それに触れるほど気持ち良くなるのです。でもやりすぎは耳にかえってよくないので、注意しましょう。
    出典 :彼にもやってあげよう!気持ちいい耳かきの方法を教えます | 美容ブログ [女性の美学]
     

    耳掃除の正しいペースはこちらですね。意外とやりすぎは良くない事が分かります。また、自然に耳垢はこぼれおちるそうなのであまり気にしないで良いという意見もありました。このような回数は指針になってたすかりますよね。ちなみにですが、奥までと欲張らないように気をつけましょう。耳掃除を行い失敗すると耳の炎症を呼んでしまう結果にもなりかねないのです。

  • 正しいペースなんて普段考えませんよね。耳掃除が本当に必要なものなのか悩む人だっています。意外と耳掃除をしなくても良い場合もあるので、しっかり知っておく必要がありますね。そして長く行う事も耳への思わぬ負担になってしまうのです。そこも改めて考えてみるのも大事な事と言えるでしょう。

  • 綿棒にローションをつかって

     

    耳の入り口のお掃除をしてみましょう。これはサイト様がご紹介されている方法なのですが、耳がスーッとして気持ちが良いそうです。自分でもできませんが大好きな彼にこのような方法をしてあげると好感度がアップするかもしれませんね。優しく丁寧にゆっくりとが大事な部分だそうですよ。

  • こんなコツを覚えておくと便利かも!

  • 方法は簡単。指を全部使って、耳全体をもみほぐすだけ。耳にはツボがたくさんあるので、耳全体を刺激してあげることで、全身の血行がよくなりますよ。また、耳の中央の隆起している部分は「肝点」というツボです。ここはストレスに効くと言われているツボ。ここを人差し指の先で刺激してあげましょう。
    出典 :彼にもやってあげよう!気持ちいい耳かきの方法を教えます | 美容ブログ [女性の美学]
     

    ただ耳掃除に目を向けるだけではなく、こんなツボという目線をもってみるのも良いかもしれませんね。今では耳つぼジュエリーなどの商品も売り出されている程耳のツボが沢山ある事が世間に知れ渡っていますよよね。それなら耳掃除のついでにこのような事をしてみるのもひとつのコツではないでしょうか。

  • ツボという観点をもつのも大事な事ですね。しかし、耳の中の方にはそこまでツボがないので、ツボ刺激なんていって綿棒や耳かきできつくしないようにしましょう。外耳炎などの不具合を招いてしまう結果にもなりかねません。また、余談ですが耳垢が湿っている場合はワキガなどの判断基準にもなるそうです。そちらも念頭にいれておきましょう。

  • 外耳道の形が極端に狭かったり、湿疹や外耳炎やカビが加わって耳あかが多量になることもあります。このような場合は無理せず、耳鼻科専門医を受診してください。どうしても耳がかゆくなった時は、耳の入り口の前の出っぱりの耳珠を抑えて揺らしたり、耳を冷やしてみてください。耳かきをすると余計にかゆくなります。
    出典 :�g�s�b�N�X�F���������|���̎d�� - ���݂ނ玨�@��A��
     

    このような事が起きているかもしれないので、優しくは基本的な事としてまず病気の場合もあるとかんがえましょう。耳かきは気持ちが良いから行うそうです。もともとはそこまで必要のないものだったようなので、やりすぎないように注意したいですね。

  • もし自分で上手く出来ないと思ったら

     

    耳鼻科に行ってみましょう。病気の他にも耳のお掃除をしてくれる場合もありますよ。もちろん耳鼻科だけではなく、他にも耳エステなんかもあるそうなので、美に関してはそちらに行ってみるのも良いかもしれませんね。
    いかがでしたでしょうか?普段なかなか耳掃除のコツなんて考えませんが、用途によって耳かきか綿棒か、そして方法は丁寧に、周期はどれくらいでしたら良いかなど意外と知らない事も多かったかもしれません。こんな些細な日常生活でも知識を付けておくと言うのはとっても良い事なので自分でも色々と調べてみるのも良いかもしれませんよ。