ダイエットがなかなか成功しない人へ!スロージョギングで楽に痩せよう!

ゆっくり走るスロージョギングがダイエットに最適だ、ということを、お話しさせていただきたいと思います。

view1400

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 走っても走っても、痩せないどころか、ますます太ってしまう人がいますよね?

  • なぜ痩せないのか、その理由がわかりますか?

  • それは、どんなふうに痩せるかの、道筋にありました。

  • ダイエットをされている方の中には、「一週間で5kg痩せる」など高いダイエット目標を掲げている方や、極端な食事制限で、短期間でダイエットをされている方もおられるのではないでしょうか。でも急激な体重減少は、逆に痩せにくい体をつくってしまうことをご存じですか?
    体は急激に体重が落ちたり、摂取する栄養分が減ると、飢餓に備えて体を守る体制に入ります。つまり脂肪を蓄え、消費するエネルギーを極力抑えるようになってしまうのです。ダイエットの目的はエネルギーを消費して、脂肪を蓄えないことが理想なのに対して、これでは真逆の効果になってしまいますね。
    また、食事を減らすことで体重が減ったように感じますが、多くの場合は一時的に「水分」が減っているだけの可能性があります。やはり健康的で美しいボティをつくりためには、無理のないダイエット目標とバランスの良い食事が不可欠なのです。
    出典 :【ダイエット】痩せない理由と落とし穴(イオンスクエアニュース) - ライフ - livedoor ニュース
     

    バランスを考えながらダイエットすることが、必要不可欠なんです。

  • また、入ってくるカロリーと、運動で消費するカロリーのバランスにも、問題がありました。

  • ダイエットで大切なのは、摂取したカロリーを同じくらい消費することです。普段の生活で身体活動量が少ない場合は、運動を意識的に取り込まないと、摂取と消費のバランスが崩れてしまいます。さらに悲しいことに、食欲は基本的に大きく変化するものではないため、年齢や環境の変化でエネルギー消費が少なくなっても、食事量はあまり変わらないというから怖いですね。
    また、運動習慣がない人は食事後に感じる“満足感”も、運動する人に比べて低いのだそう。そのため、満足感を得るために、食後のデザートなど、無駄に食事量が増えてしまう可能性があります。
    そんな方は、ぜひ「ヨガ」や「ストレッチ」「早歩き」など簡単な有酸素運動で良いので、自分のライフスタイルにあった続けられる運動を見つけてみてください。
    出典 :【ダイエット】痩せない理由と落とし穴(イオンスクエアニュース) - ライフ - livedoor ニュース
     

    有酸素運動としてちょうどいいのが、スロージョギングです。

  • さて、それでは本題に入りましょう。スロージョギングとはどういうものなのでしょうか?

  • ゆっくり走るものだとは、なんとなくイメージはできるのですが…。

  • “スロージョギング”って何のこと?

      スロージョギングとは、
      ひとことで言うと
      「超ゆっくり走り」
      のことです。
      早足で歩くのと同じ程度のスピードで、
      ゆっくり走ることを
      “スロージョギング”と呼んでいます。

      別の呼び方をすると、
      「クイックウオーキング」と呼んでいいでしょう。
    出典 :お問い合わせ方法
     

    とにかくゆっくり続けるものですね。

  • もう少し詳しく説明すると、こうなります。

  • 具体的にはどんなジョギングですか?
      「ジョギング」という名前がついていますが、
      決して、地面を蹴って走ってはいけません。
      足の裏で地面をなでるように「ペタペタ」「チョコマカ」
      と「超ゆっくり走り」をしましょう。
    出典 :お問い合わせ方法
     

    なんだか、ちょっと笑えてくるのは、私だけでしょうか(苦笑)?

  • 具体的な方法について、お話します。

  • 基本的には、ペタペタ走るというイメージでいいみたいですね。

  • スロージョギングは、痩せることを目的にしたダイエットや、健康を目的に走ろうとしている方におすすめのジョギング法です。


    スロージョギングの方法は、ただゆっくり走る。

    コレだけです^^

    コレだけのスロージョギングなのですが、
    その効果は、血糖値が下がったり、脳が大きくなるなど、たいへん良い効果をもたらします。

    また、スロージョギングは疲れずに走れるということからも、お年寄りの運動としても適しています。


    このようなにスロージョギングは、無理なく簡単に健康になれます。
    出典 :無理なく簡単!スロージョギングの効果的な走り方♪
     

    無理なく続けられるのは、飽き症の方にもいいですよね。

  • なぜ、ゆっくり走るのがいいのか?それは…。

  • さらにジョギングをするより、スロージョギングの方が1.6倍ものカロリーの消費が期待でき、痩せることを目的にしたダイエット方法の一つとしても効果があると言えます。


    スロージョギングを続けているうちに、だんだん体力がついてきて、最初はわずか何百メートルが限界だったという方も、何キロ単位で走れるようになってきます。

    多少のスピードアップがあったとしても、疲れないで走ることができてくるようになります。


    しかし、スロージョギングとは、ゆっくり走ることで、速筋という筋肉を使わず走ることが目的ですから、あまりスピードアップさせてしまうと、速筋を使うことになり、ジョギングと同じになってしまいますね。


    痩せるダイエットあるいは、健康にダイエットを目指すのであれば、ジョギングにならないよう、スロージョギングであることを忘れないで走るのも良いでしょう。
    出典 :無理なく簡単!スロージョギングの効果的な走り方♪
     

    普通は、少しずつスピードを上げて颯爽と走りたいものですが…。

  •  

    つまり、無理なくゆっくり続けることが、ダイエット成功の秘訣なんですね。

  • 簡単にできる一日の目安もご紹介します。

  • スロージョギングの効果的な走り方のポイント♪

    ・背筋を伸ばす
    ・前傾姿勢
    ・ずっと話をしながらでも走れるぐらいのゆっくりペース
    ・地面は押すように走る

    以上のポイントを意識しながらスロージョギングを実践してください^^

    また疲れたら、無理せず歩いて下さい。

    スロージョギングは一日30分程度~40分を目安にすると良いです。


    普段から運動していなかった人がいきなり走ると、筋肉痛になったり運動そのものが嫌になる事が多く、ダイエット失敗などということもありえますよね。


    ダイエットや健康を目的に走るには、なによりも持続が大事ではないでしょうか。


    疲れず、楽しみながらダイエットなどができるのであれば何よりでしょう。

    ぜひ、スロージョギングで健康にダイエットしてみませんか。
    出典 :無理なく簡単!スロージョギングの効果的な走り方♪
     

    毎日実践できるくらいのペースで、ゆっくり気軽に続けていきましょう。

  • さあ、これで、明日からスロージョギングライフを楽しみましょう!!