高脂血症に効く食べ物って何?

view291

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高脂血症に効く食べ物が何かご存知ですか?高脂血症と診断されたら、早急に手を打たなければならないほど危険な数値の人でない限り、まずは食事療法を行います。高脂血症の人には、どのような食べ物が効果的なのでしょうか。

  • 高脂血症と診断されたら、なぜ食事療法が必要なのでしょうか?

  • 高脂血症とは、そもそも?

  •  
     

    高脂血症は、血液中の脂質が多すぎる状態のことを言います。

  • 血液中の脂質が多くなる原因はなぜでしょうか?

  •  
     

    コレステロールが高かったり、脂肪分が多かったりする食べ物をたくさん食べてしまうことで、高脂血症になるのです。また、飲酒や運動不足が高脂血症を助長させます。

  • 高脂血症を放っておくと、どうなるか?

  •  
     

    高脂血症は、命に関わる合併症を引き起こす可能性がありますので、放置するわけにはいきません。

  • 高脂血症は、食べ過ぎ、飲み過ぎに起因することがほとんどなので、食事療法が必要になるのです。では、食事療法とは、どのようなことをするのでしょうか?

  • 食事療法のポイント

  •  
     

    標準体重になるよう、ダイエットをし、リバウンドしないようにすることがポイントです。

  •  
     

    標準体重が分かったら、今度は、1日に何キロカロリー摂取してもいいのかを計算します。1日の適正カロリーが分かったら、それを目安に献立を考えます。

  • 高脂血症に効く食べ物って?

  •  
     

    食物繊維が多く含まれている物や、栄養価の高い魚、大豆などが、高脂血症に効く食べ物です。

  • 栄養バランスの摂り方

     
     

    献立のポイントです。

  • 高カロリーな食べ物

     
     

    図の食べ物は、高脂血症の人が、控えた方が良い物です。

  • 高カロリーな食べ物を食べる時のポイント

     
     

    時には高カロリーな物も食べたくなるでしょう。そんな時は、図にある通り食べ方を工夫してみてください。