間違ったスキンケアしてませんか?【ニキビ肌】になってしまうスキンケア5つ

意外と間違ったスキンケアしている女性が多いのでは?
間違ったスキンケア5つと正しいスキンケア方法解説します。

view1011

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 一生懸命ケアしているけれど、キレイな肌にならない人居ませんか?

  • モデルさんのような美肌を目指して日々、スキンケアに励んでいる人の中でも、こういった人も多いのでは?
    そんな時は、日頃のスキンケア方法を見直してみましょう。
    出典 :美肌になるどころか“ボロ肌”になっちゃう間違ったスキンケア5 - 美肌girl
  • 1.スキンケアをする前に手を洗っていない

  •  

    スキンケアをする前に、きちんと手を洗っていますか?特に汚れていなくても、手には目に見えない雑菌が沢山ついています。その手でお手入れすると、顔も雑菌だらけになってしまいますよ。

    なので、スキンケアをする前には、丁寧に手を洗う習慣を付けましょう。特に、爪の間は念入りに。
    除菌効果の高いハンドソープを使うと◎。


    http://bihada-girl.com/matome/tattered-skin-5.html

  • 乳液やクリームなどはできれば指ですくい取らずに、スパチュラ(ヘラ)を使うようにしましょう。
    プラスチックスプーンなどでも代用できます。そうすると、より清潔です。
    出典 :美肌になるどころか“ボロ肌”になっちゃう間違ったスキンケア5 - 美肌girl
  • 2.乳液やクリームは控えて、化粧水を惜しみなく使っている

  •  

    美肌の邪魔をする乾燥を防ぐために、化粧水を惜しみなく使っている人も多いと思います。今は保湿効果の高い化粧水も沢山販売されているので、肌に潤いを与えるのは化粧水だけで十分…となりがちですね。
    けれど、化粧水だけでは肌の内側までしっかりと水分が届けられていません。




    http://bihada-girl.com/matome/tattered-skin-5.html

  • 化粧水は硬くなった肌の角質をやわらかくしながら、皮脂のバランスを整えます。また、乳液やクリームには、肌の内側にまで潤いを浸透させる働きがあります。
    “どちらかを多めに”ではなく、どちらもバランス良くつけることが大切です。
    出典 :美肌になるどころか“ボロ肌”になっちゃう間違ったスキンケア5 - 美肌girl
  • 3.潤い感が続く洗顔料を使っている

  •  

    洗顔後の肌のツッパリが気になっている人は少なくないでしょう。洗顔してサッパリしたいけれど、肌がつっぱるのは嫌…そんな人に好まれているのが、最近よく見かける美容液成分配合の洗顔料。洗顔後もしっとりした潤い感が続きます。





    http://bihada-girl.com/matome/tattered-skin-5.html

  • このような洗顔料は保湿の面では助かりますが、ニキビや吹き出物などといった肌トラブルを抱えている人には、あまりオススメできません。
    潤いを残すタイプの洗顔料では古い角質を落としきれず、肌トラブルを悪化させてしまう原因にもなるので要注意。
    出典 :美肌になるどころか“ボロ肌”になっちゃう間違ったスキンケア5 - 美肌girl
  • 4.スキンケア用品は“しっとりタイプ”を選んでいる

  •  

    多くのスキンケア用品には“さっぱりタイプ”と“しっとりタイプ”があります。「保湿が重要だから」との理由で、いつも“しっとりタイプ”を選んでいませんか?

    実は、“さっぱりタイプ”のスキンケア用品には炎症を抑える成分が含まれているものが多くあります。このため、乾燥が気になっていても肌が荒れている場合などは、“さっぱりタイプ”のほうが良いことも。

    http://bihada-girl.com/matome/tattered-skin-5.html

  • 基本的には、実際に使ってみて「使い心地が良いな~」と感じるものを選べば◎。
    美肌になるためには、必ず“しっとりタイプ”を使わなければいけないわけではありませんので、気をつけましょう。
    出典 :美肌になるどころか“ボロ肌”になっちゃう間違ったスキンケア5 - 美肌girl
  • 5.一年中同じスキンケアをしている

  •  

    年齢を重ねるごとに、その時の肌状態に合ったスキンケアを行うのは、美肌の基本です。その一方で、季節ごとに違うスキンケアを行っている人は、どのくらいいるでしょう?

    一年を通してスキンケアと言えば、毎日の洗顔と時々の美容パック…それだけでは、美肌に近づくことはできません。


    http://bihada-girl.com/matome/tattered-skin-5.html

  • 冬の終わりから春にかけては紫外線予防、初夏から秋にかけて美白・角質ケアなど、季節によって重視すべきスキンケアポイントは違います。季節に合わせたケアを心がけたいものですね。
    出典 :美肌になるどころか“ボロ肌”になっちゃう間違ったスキンケア5 - 美肌girl
  • 先ずはニキビ箇所の原因を知る!

  • ニキビは、身体内部の影響が皮膚表面に現れている証拠。つまりは、身体の不調を教えるサインなのです。
    だからニキビは潰さず、どうして不調が起きているのかを知り、洗顔などのスキンケアで肌をキレイにしてあげましょう!

    まずは、ニキビができる箇所で見られる原因からどうぞ!
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • おでこ

  • おでこにできるニキビは、身体の不調だけでなく、シャンプーなどの洗浄剤のすすぎ残しが原因になっていることも。
    洗い残しや髪の毛についた汚れが原因で炎症を起こしていたり、胃腸の調子が良くないということもニキビができる原因として挙げられているようです。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • ほっぺ

  • 頬にできるニキビは、思春期の男子などに多いニキビですよね。
    頬ニキビは男性ホルモンが関係しているとも言われており、思春期の男子に出来やすいのかも。

    ですが、女性で頬にニキビができる場合は、体調不良が原因していることが多いようです。
    その原因とは、糖分など甘いものや脂質の過剰摂取、便秘、胃腸が荒れている可能性などだそうです。
    女性は甘いものが大好きという人が多いですし、便秘になりやすい人も多いでしょうから、頬にニキビが増えてきたら少し気をつけてみるべきかも。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 鼻にポツンと赤いニキビができると、ついつい気になって触ってみたりして。というか、目立つから嫌とい人も多いのではないでしょうか。

    鼻ニキビは、ファンデーションなどの化粧品や紫外線などで肌を刺激したことによって、肌の新陳代謝が崩れ出している可能性があります。
    元々、鼻の毛穴は他の部位の毛穴と比べて大きいため、皮脂の詰まりが少ないと言われています。しかし、化粧品などが原因して新陳代謝が乱れると毛穴がつまり、鼻ニキビが生じるかも知れません。
    また、肝臓や大腸など、臓器が何らからの不調を訴えている可能性もあるようです。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 口まわり

  • 鼻の下や口角の横など、口のまわりにできるニキビは胃腸が不調を訴えている証拠!
    振り返ってみてください、胃腸に負担を掛けすぎていないでしょうか。食べすぎなども実は口のまわりにニキビをつくる原因なのです。食べ過ぎが胃腸に負担をかけている場合は、食事を少しセーブしましょう。
    ビタミンなど、栄養バランスのとれた食事を摂取するように心がけると良いそうです。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • あご

  • あごに出来たニキビは、生理前に活発になる男性ホルモンが関係しています。
    生理前は男性ホルモンが増加しますので、肌の新陳代謝が乱れ始めるようになります。
    メイクの洗い残しなどはもちろんニキビを作り出す元ですが、ストレスや寝不足などもあごにニキビを作り出す原因となっているようです。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 意外に悩んでいる人が多いのが、首にできるニキビ。
    首ニキビの原因は、体内のホルモンバランスが乱れたことによるものと、肌の新陳代謝が崩れてきていることによるんだそうです。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 大人ニキビも首?

  • 大人ニキビでは、この部位に出来ることが多いんだそうです。
    もし、首にニキビが現れだしたと思ったら、ホルモンバランスか肌の新陳代謝が原因しているのかも。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • ニキビ肌の正しい洗顔方法!

  • 皮膚に出来たニキビを潰すのはNG!
    だって、潰すとニキビ跡になっちゃうんです!これからのスキンケアを考えたら、絶対に潰しちゃダメです。
    潰さず、跡を残さないようにするには、しっかりと洗顔をしていくことが重要になってきます。

    ニキビを治すために行う洗顔の回数は、朝晩の2回程度です。
    ただし、洗いすぎもいけません。洗いすぎると、肌をベストな状態に保ってくれている菌まで流してしまうことになり、肌が乾燥して始めてしまいます。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 1.洗顔前にはぬるま湯で素洗いが必須!

  • 洗顔を始める前には、ぬるま湯で数回顔を洗いましょう。
    ぬるま湯が皮膚に付着している皮脂などを落とす手伝いをしてくれます。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 2.しっかりと泡立てる

  • 泡立て前には、まずは手洗いが必須です。手をキレイにしてから泡立てるようにしましょう。

    泡立てネットを使ったり、手のひらでしっかりと泡立てるようにしましょう。
    泡の弾力が薄いと、肌を手や掌でこすることになってしまい、肌を傷つけてしまいます。
    モコモコの弾力のある泡になるように、しっかりと泡立ててください。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 3.泡で肌を洗う!

  • しっかりと洗顔料を泡立てたら、Tゾーンと呼ばれるおデコやこめかみ、鼻などの皮脂の分泌が多い部位に乗せていき、指先などでゴシゴシと擦ることのないように泡で肌を洗っていきましょう。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 4.濯ぎは優しくしっかりと

  • 髪の毛の生え際やあごなど、洗い残しがないようにしっかりと濯いでいきましょう。
    洗う際は掌で擦るように洗ってしまうと、肌が傷ついてしまうので、そっと触れるように泡だけを流してください。

    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl
  • 濯ぎが終わった後、清潔なタオルで水分だけを拭き取るようにしてください。ここでもゴシゴシと拭くのはいけません。何故だかはもう分かりますよね、肌を傷つけてしまうからです。肌が傷つくと炎症が起こるなど、さらなる悪循環が生まれることになってしまうため、気をつけましょう。
    また、家族と共同で使っているなどは、ニキビを治したくても治せなくなりますので、新しいタオルを用意しましょう。
    出典 :不調のサインを見逃すな!ぶつぶつニキビも洗顔次第でキレイ肌! - 美肌girl