リバウンドしないダイエット法

いくら努力をしてダイエットを成功させても、
リバウンドしてしまっては意味がありません。
では、リバウンドをしないダイエット方法とは
いったいどんなものなのでしょうか。

view234

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダイエットといえば、食事を抜いたり単品ダイエットや置き換えダイエットなど
    いろいろな方法があります。
    ただ、やり方次第では体に大きな負担をかけてしまい
    その結果、リバウンドを招いてしまうということがあります。

  • リバウンドの原因

  • リバウンドの原因って実は、『ホルモン』のせい?

    というのも、人間は何万年もの間、実は飢えた生活をしていました。
    人間が飢えないで暮らせているのは、ここ何百年の間だけのこと。
    だから、大昔に飢えていた頃の記憶が今もカラダの中に刻まれています。
    出典 :リバウンドしないダイエット方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • 無理なダイエットをするとどうなるか?

  • ちょっとでも飢えを感じると、カラダから『太るホルモン』を出して、
    食べたものを全て栄養として蓄えようと働くんです。

    つまり『意志の弱さ(ストレス)』ではなく、
    脳からでる『太るホルモン』がリバウンドの本当の原因!
    出典 :リバウンドしないダイエット方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • リバウンドしないためには?

  • 危険を感じさせないように、脳を上手に騙してあげることで
    基礎代謝や筋肉量を減らさず痩せやすい体質に。
    そして、体脂肪だけをうまく落とせちゃうんです。
    出典 :リバウンドしないダイエット方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • 脳を騙す方法

     

    無理な食事制限はせず、よく噛んで食べ
    適度に運動することです。

  • まず、食べたいものを我慢しすぎることは
    リバウンドの大きな原因となるので要注意です。

    単品ダイエットや置き換えダイエットは
    かなり体にストレスをかける方法なので
    あまりおすすめできません。

    では、どうすればよいのでしょうか?

  • 食事について

  • 食事のバランス・タイミング・順番がポイント

     

    ・炭水化物はなるべく朝と昼にしっかり摂り、夜は控えめに。

    ・血糖値が下がるタイミングに食事を摂る。
     (6~7時、10~11時、16~17時に血糖値が下がると言われています)

    ・炭水化物→たんぱく質→食物繊維という順番に食べるのが理想的です。
     胃に負担をかけずに消化もされやすいからです。

  • 噛むことについて

  • 噛む刺激によって、脳が『ヤセ細胞』を働かせ、脂肪を燃やします!

    また、よく噛んでゆっくり食事をすることで、
    満腹中枢を刺激し、お腹がいっぱいに感じられるようになります。

    目安は、一口食べたら箸を一度置くぐらいのペースで。
    まずは3日間は試してみましょう!
    出典 :リバウンドしないダイエット方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • 運動について

  •  

    適度な運動をすることで、基礎代謝が上がり
    リバウンドしにくい体になります。
    例えばウォーキングだと、2~3ヶ月続けることで
    脂肪の燃焼がよくなってきます。