今からでも間に合う!日焼け後のスキンケア♡

日焼け止めを塗ったはずなのにお家に帰って鏡を見ると、「ちょっと焼けちゃったかも...」と思ったことはありませんか?夏の紫外線は避けられないもの!シミ・ソバカスを防ぐためにも正しいスキンケアを学んで、美しい肌を保ちましょう!!:)

view514

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日焼けのメカニズム

  •  

    やっぱり夏はビーチでゴロゴロ....しかしこの間に大量の紫外線を浴びることに:'(

  • わたしたちが夏に外出するときに必ずあたってしまう太陽。
    その太陽の中の紫外線が表皮のメラノサイトを刺激し、メラニン色素を作り出し肌を守ろうとする反面肌を黒く見せてしまっています....

    しかしこのメラニン色素は肌の新陳代謝が活発であれば、長時間肌にとどまらず、日焼けからのリカバリーも早くなる!!

    【つまり】
    まず大事なのは肌の新陳代謝をよくすること!

  • 肌の新陳代謝のあげ方

  • 1.ミネラル・ビタミンをよく取る!

  •  

    クランベリーはメラニン色素の沈着を防ぐ「アルブチン」を多く含むことで最近注目されている!!

  • 2.よく寝る!

  •  

    お肌のゴールデンタイムは22:00~2:00

  • 日焼けした直後のケア

  • 日焼けをした直後は肌の中に火種ができている状態....
    その火種を鎮火させるにはクールダウンさせることが必要!

  •  

    冷たいシャワーを浴びることで遊び疲れた体の疲労回復にも:)

  •  

    氷を袋に入れて顔を冷やすのでもok!

  • クールダウンが終わったら....

  • しっかり保湿!
    日焼けは肌が乾燥しちゃっている状態でもあるので、化粧水をいつもより多くお肌にしみ込ませる必要があります!

  •  

    高いものより安めの化粧水をたくさんつけると節約にも!

  •  

    コットンに化粧水をしみ込ませてパックにするのもあり!

  • お肌が落ち着いたら

  • 普段のスキンケアにもどっても大丈夫:)

  •  

    美白化粧水を使うのであれば紫外線を浴びる機会の少ない冬にしっかりケアをするのがおすすめ♪

  • 日焼け後に注意しなくちゃいけないこと

  • お肌につけるものは油の多いものを避けて!
    なるべくオイルフリーの化粧品を使って、肌荒れ、日焼けの促進を防ぎましょう!

  •  

    しっかりケアをして夏を思いっきり楽しみましょう:)!!