「心臓弁膜症」ってどんな病気???

心臓弁膜症ってどんな病気なのでしょうか???
今回は「心臓弁膜症」についてご紹介したいと思います。

view190

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心臓弁膜症

  • 心臓弁膜症とは

     

    どのような病気なのでしょうか
    心臓に関する病気なので
    重篤な病気だと思います

  • 心臓弁膜症は心臓の弁が変形または機能不良により、心臓のポンプ機能に障害が起きる状態を言います。心臓弁膜症には主に弁狭窄症と弁逆流症、弁狭窄逆流症があります。弁狭窄症は閉鎖不全症とも呼ばれ、弁の開きが不十分なために血液がうまく流れません。
    出典 :心臓弁膜症(症状/検査/原因/治療)
     

    血液が逆流してしまう事もあるので
    注意したい所ですが、そういう病気なので難しいですね

  • 心房と心室の間と心室と動脈の間にはそれぞれ逆流防止弁(合計4個)が存在します。この弁の開閉機能に異常が起こって、通過障害(狭窄症)や逆流(閉鎖不全症)することで心不全となる病態を心臓弁膜症と呼びます。
    出典 :心臓弁膜症|大阪医科大学 外科学講座 胸部外科学教室
  • 原因

  • 弁膜症の原因にはリウマチ熱の後遺症、動脈硬化、弁の変性などが挙げられます。先天的な場合もあります。
    出典 :心臓弁膜症(症状/検査/原因/治療)
     

    後遺症でかかってしまう場合もあるのですね・・・

  • 弁膜症の原因として、①リウマチ熱による弁硬化、②変性や加齢等による弁変性、③細菌感染による弁破壊(感染性心内膜炎)、そして④拡張型心筋症や心筋梗塞後の著明な心拡大による僧帽弁接合不全などがあります。
    出典 :心臓弁膜症|大阪医科大学 外科学講座 胸部外科学教室
  • 先天性と後天性があります。後天性のものにはリウマチ熱が原因になるリウマチ性心臓弁膜症(しんぞうべんまくしょう)(関節リウマチとは別の病気です)が代表的ですが、ほかにも各弁膜症ごとにいくつかの原因があります。
    出典 :心臓弁膜症 - goo ヘルスケア
     

    他にも色々原因があるようです

  • 症状

  • 症状

     

    心臓は大切な期間です
    重篤な症状が多いのは
    容易に予測がつきますよね

  • 最初は自覚症状がほとんどありませんが、病状が進行していきますと動悸、息切れ、むくみ、呼吸困難、疲労感などの症状がみられます。
    出典 :心臓弁膜症(症状/検査/原因/治療)
     

    疲労感はぐったりしてしまいそうですね

  • 息が苦しくなったり、顔や手足のむくみが現れます。特に呼吸苦のために横になって寝られない状態は起坐呼吸と呼ばれ、心不全症状としては非常に重症です。
    出典 :心臓弁膜症|大阪医科大学 外科学講座 胸部外科学教室
     

    非常に重症になった場合が一番怖いですよね

  • 治療法

  • 薬物療法には心筋の肥大、拡張、線維化抑制薬などが使用されます。
    心臓弁膜症の手術には、異常な弁を修復する弁形成術や人工弁にする弁置換術などがあります。
    出典 :心臓弁膜症(症状/検査/原因/治療)
     

    色々な方法がありますが
    丁度よい方法をしていただけます

  • 弁膜症の初期は内科的治療(利尿剤などの薬物)が行われます。弁機能が高度に障害された場合は、内科的治療でも心不全が改善せず心機能も低下してしまうため手術が必要となります。手術は2つの方法があります。
    出典 :心臓弁膜症|大阪医科大学 外科学講座 胸部外科学教室
     

    手術までなると大事ですよね

  • 手術

  • 弁の一部が問題の場合、弁の健常部分を温存し問題部分を修復する手術。主に僧帽弁、三尖弁に対し行われます。弁の異常が広範囲の場合は弁形成手術が困難となります。ワーファリン(抗凝血薬)は一生服用する必要はありません。
    出典 :心臓弁膜症|大阪医科大学 外科学講座 胸部外科学教室