フットネイルに押し花を埋め込み、密かに人と差をつけ幸せ気分を味わおう♪

「フットネイルに押し花を埋め込む」と、聞いただけで女性ならば気分が上がりますよね♪ 最初に考えた人はとっても斬新なアイデアを持っていたのでは?と思います。本物の良さをネイルにも・・・押し花ネイルの魅力をご紹介します!

  • namie 更新日:2014/10/19

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 押し花を、敢えて「フットネイル」に、という点がまた憎いですね~
    「私、密かにお洒落しているの」という、「実は人と差をつけているんだといった満足感」が、女性にとってはたまりません!見えないお洒落ではありませんが、ハンドよりもフットに注目したのもこの点です。

  • フットネイルに押し花を採用~!

  • 押し花をネイルに!?

     

    人は色々考えますね。とうとう押し花をネイルに登用!なんて(笑)
    いえいえ素敵です♪なんてロマンチックなんでしょう。女性は熱心に真面目に美を追求するものです!
    本物の花がネイルにある・・・と思っただけで、何だか幸せな気分になります。

  • 押し花ネイルには多くの魅力があります。ここではその特徴を様々なデザインを参考にご紹介していきます♪ さて、あなたは押し花でどんな雰囲気を出したいですか?

  • 存在感

     

    本物は、どこか違います。本物の「花」の存在感は、半端ないですね~
    フットネイルに押し花を施すことで、「人と違う感」を実感できると思いますよ。

  • 立体感

     

    まるで描いたような花ですが、やはり押し花の立体感がよく分かります。
    花同士を重ねている所が、とっても押し花らしいです。

  • 透明感

     

    まるで爪から浮き出るような押し花たち。小さな爪の中で密かに息をしているようですね・・・
    これって、本物だからこそ可能なことなのではないでしょうか。

  • キュート♪

     

    押し花といえば、乙女・・・
    いつになっても乙女の心を決して忘れない女性たち。時には押し花ネイルで乙女の世界に帰ってみましょう~

  • 押し花シールで簡単に♪

  • リアルドライフラワー

     

    ※押し花60枚セットケース入り(¥480)

    これらをジェルネイルに埋め込みます。埋め込む際も、小さなお花を一つ一つ丁寧に扱うので、幸せな気分になりそうですね。

  • こんな風に扱います

     

    本物の押し花シールを丁寧に扱う幸せな瞬間です。

  • ハンドネイルでも相当可愛い♪

  •  

    ハンドネイルでも、か、可愛い!!何て乙女チックなんでしょう・・・

  • ハンドとフットでお揃いに♪

     

    贅沢に、ハンドとフットの両方にお揃いの押し花ネイルを施すと、より充実した気分になりますよね。

  •  

    ビビットなピンクがパッと目を惹き、よく見ると押し花が・・・宝物を見つけた気分になります♪
    ピンクの色調がアクセントになっていて、とってもキュートです。

  • 押し花ネイルの手順

  • さて、押し花の魅力は充分にご理解いただけたでしょうか?
    ここではその押し花ネイルの手順をご説明します。自分で描くのとは違うので、「楽だけれどクオリティの高い」ネイルアートが実現しますよ。

  •  

    こんな風に単独の花を施すと、お花がこちらに語りかけてくるようです・・・

  • 1、ベースのソフトジェルを固め(花さんの場合はジェラッカーですね)未硬化ジェルをふき取ってサンディング
    2、レジンをベースに薄く塗り押し花を乗せる
    3、上からフィルムで押さえつける
    出典 :押し花アートの手順:自分でジェルネイル口コミブログ
     

    ※サンディングとは、爪にジェルを塗るため爪全体をあらかじめ削っておくことです。
    ※レジンは、ネイルをする際の接着剤のようなものです。

  • 4、固まったらお花の上からもレジンを乗せ、お花全体がレジンでコートされるようにフィルムで押す
    5、レジンが固まっていない場合は固まるまで待つかアクティベーターを使用
    出典 :押し花アートの手順:自分でジェルネイル口コミブログ
  • 6、飛び出した物はカットする
    7、浮きがあればもう一度レジン・フィルムを使用して完全に埋め込む
    8、上からジェルコート
    出典 :押し花アートの手順:自分でジェルネイル口コミブログ
  • ポイントは、ネイル用の押し花を選ぶという点にあるかもしれません。 小さいサイズはコデマリが普通のようですが、押し花用ですがネイルにも使えます!という物と、ネイル用に作りました!という物ではやっぱり違う
    出典 :押し花アートの手順:自分でジェルネイル口コミブログ
     

    色落ちというアクシデントを避けるために、押し花を選ぶ際は、ネイル専用のものを選ぶことをオススメします。せっかく素敵な押し花ネイルをしたからには、いつまでも長持ちさせたいものですよね。

  • 自分で描くネイルアートもいいですが、押し花シールならば、簡単なのに複雑な本物のお花が実現するのです。
    さて、あなたも本物の押し花で気分転換してみませんか!?
    気が滅入っているときなどは、押し花パワーで気分がスッキリすること請け合いです♪