O157で最大規模の被害…!花火大会の露店で、冷やしキュウリ 食中毒

発症者449人、O157で最大規模の被害と言われている、7月26日静岡市内の花火大会露店で売られた冷やしキュウリ 食中毒。中でも症状が重く、溶血性尿毒症症候群(HUS)と診断されている方も数人いるとのこと。何故このようなことになったのでしょうか?また、食中毒になった場合の対処法は?

view96

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加