どんなもの!?「HIV感染症の症状」は怖い!

HIV感染症はどのようなものがあるのでしょうか?知っておきましょう

view134

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • エイズとは

  • エイズ(AIDS)は後天性免疫不全症候群(Acquired Immunodeficiency Syndrome) の略。 HIV(Human Immunodeficiency Virus:ヒト免疫不全ウイルス)の感染で白血球の働き(免疫)が破壊され,体内に侵入してきたウイルスや細菌などの繁殖に対して,抵抗できなくなってしまい,さまざまな病気を引き起こした状態をいいます。
    出典 :性感染症・エイズの知識と予防 | 仙台市
     

    病気に対する免疫力がなくなってしまうのです

  • 感染は3つの経路のみ

  • 性行為による感染は最も多い感染経路です。(全体の約8割) (男女間・同性間を問いません) HIVは,主に血液・精液・膣分泌液に多く含まれています。HIVは感染者の血液・精液・膣分泌液から,その性行為の相手の粘膜や傷口に入りこんで,感染します。
    出典 :性感染症・エイズの知識と予防 | 仙台市
     

    感染経路でもっとも有名な所ですね

  • HIVに感染した血液の輸血や、薬物(覚せい剤)の静脈注射などの注射器の回し打ちにより,共用した人たちに感染します。
    出典 :性感染症・エイズの知識と予防 | 仙台市
  • 母親がHIVに感染している場合,妊娠中・出産時・授乳時に赤ちゃんに感染することがあります。※現在は,妊娠中の抗HIV薬の服薬や帝王切開などにより,赤ちゃんの感染の可能性をかなり下げることが可能です。
    出典 :性感染症・エイズの知識と予防 | 仙台市
     

    赤ちゃんへの感染を回避出来れば嬉しいですよね

  • HIV感染症の症状は

  • HIV感染症は

     

    免疫力が下がるという話が有名ですよね。そして、性感染症としても有名な地位があります。だからこそ症状をしって感染防止に努めなければいけません

  • ヒトの体には、病原体を排除するための、免疫(めんえき)というしくみがあります。血液の中の白血球の仲間たちがこのしくみを支えており、その中でも 「CD4陽性細胞」 というものが司令官の役割を果たします。病原体が侵入しても、司令官は仲間たちに様々な指令を出して排除していきます。
    出典 :HIV感染症/エイズとは|STD研究所 性病についてのお悩み解決サイト
  • 画像は参考

     

    クリックすると拡大します。もしなんの対応もせずに感染が進んでいる場合はこのルートをたどり症状が出る事になるのです

  • ・発熱 ・・96%   ・・・・・筋肉痛・関節痛 ・・54% ・・・・・リンパ節の腫れ ・・74%   ・・・・・下痢 ・・32% ・・・・・咽頭炎 ・・70%   ・・・・・頭痛 ・・32% ・・・・・発疹 ・・70%   ・・・・・吐き気・嘔吐 ・・27%
    出典 :HIV感染症(エイズ)の症状完全ガイド
     

    このような症状が出る事になります

  • 必ず守ろう

  • コンドームを使用すればエイズを含む多くの性感染症を防ぐことができます。ただし、最初から最後まで正しくつけないとダメ!!また、咽頭(のど)への淋菌やクラミジアの染を防ぐため に、オーラルセックスのときでも、コンドームを使いましょう。
    出典 :大阪府/感染症(結核、性感染症、エイズ等)について
  • HIV感染症やクラミジア感染症などは、症状がほとんど出ないので、感染に気付かないまま放置して重症化してしまったり、相手にうつしてしまう恐れも・・・性感染症にかかったかも」と心配なら、まずは医療機関や保健所等で検査を受けてみてください。
    出典 :大阪府/感染症(結核、性感染症、エイズ等)について
  • 身体に何か気になる症状や異常を感じたら、恥ずかしがらずに早めに医療機関に行って、医師に相談すること。男性は泌尿器科、女性は婦人科へ。皮膚の異常なら皮膚科を受診してください。
    出典 :大阪府/感染症(結核、性感染症、エイズ等)について
     

    このあたりをしっかり知っておきましょうね