毎朝飲むだけ❤モデルたちが飲んでいるグリーンスムージーで美味しく美肌になろう!!

フレッシュな魅力で人気上昇中のモデルたちが皆飲んでいるのは、自家製グリーンスムージーだそう。野菜をたくさん食べるのは勿論肌にはいいことだけど…忙しいくてお料理を作る時間が無い時もスムージーなら簡単です❤美肌になるだけじゃない、女性にはイイことづくめの「グリーンスムージー」をご紹介します!!

view229

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • グリーンスムージーとは

     

    グリーンスムージーってそもそも…なあに?

  • グリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水をブレンダーで混ぜ合わせたもの。材料と作り方は驚くほどシンプルなのに、毎日コップ1杯飲むだけでもよい変化が次々と起き始めます。あまり知られていないのですが、グリーンはこの地球上で最も栄養が豊富な食品です。すべての生物は、グリーンの持つ栄養素に頼って生きています。 人間も、人類が誕生した340万年前からグリーンをたくさん食べていました。
    出典 :グリーンスムージーとは?│グリーンスムージー情報総合サイト GreenSmoothie.jp
     

    そうだったんですね!確かに昔は沢山食べていたはず…生の緑野菜をたくさん食べることが難しい現代ですが、意識的にグリーンを摂りたいですね!!

  • 現代人には、生のグリーンが圧倒的に不足しています。 エネルギー不足や体調不良、現代病を改善する鍵がここにあります。 グリーンを最も効率的に、簡単に、そしておいしく取り入れられる方法がグリーンスムージーです。年齢や食生活に関係なく、さまざまな人が効果を実感しています。 日常的に取り入れることによって、エネルギーレベルが上がり、体が喜び始めます。 !
    出典 :グリーンスムージーとは?│グリーンスムージー情報総合サイト GreenSmoothie.jp
     

    グリーンを一度にたくさん摂る方法。それがグリーンスムージーだったのですね❤

  • 熟した洋梨4つ、パセリ1束と水2カップをブレンダーにかけて、しっかりと混ぜ合わせるだけ。 見た目は濃い緑色ですが、甘いフルーツの味がします。 グリーンスムージーと出会って以来、私は一日中いつでも作って飲めるように職場にブレンダーを購入し、食生活の半分以上をグリーンスムージーが占めています。
    出典 :グリーンスムージーとは?│グリーンスムージー情報総合サイト GreenSmoothie.jp
     

    パセリと洋梨のスムージー、美味しそうですね❤
    グリーンスムージーは自然の力で、精神的にもポジティブにしてくれる働きがあるそうです!!

  • モデル・道端ジェシカ

     

    道端ジェシカも愛飲のグリーンスムージー❤

  • モデル・SHIHO

     

    すっぴんも美しいことで知られているSHIHO。
    彼女もグリーンスムージー好きで知られていますね❤

  • グリーンスムージーの作り方

     

    幾つかおススメのレシピをご紹介しちゃいます❤

  • 簡単!!小松菜を使ったグリーンスムージーのレシピ

  • 材料 (1回分)
    小松菜 2~3束
    バナナ 2本
    キウイ 2個
    水 200ml

  • グリーンスムージーの作り方

     

    簡単にアレンジもできます。
    お洒落にアレンジして、お家女子会のおもてなしドリンクにも❤

  • STEP1:材料の皮をむく 材料の皮をむき、ミキサーに合わせて適当な大きさに切ります。STEP2:ミキサーにかける 出来上がり!グリーンスムージーはこれだけで完成です。アレンジも可能です。
    出典 :血液サラサラ効果も!小松菜を使ったグリーンスムージーの作り方 | nanapi [ナナピ]
     

    素材をミキサーに入れるだけですね❤これなら簡単にできちゃいます。忙しい朝のために、野菜を適当な大きさにカットして冷蔵庫に保存しておいてもいいですね!!

  • グリーンスムージーでダイエットもできる❤

  • グリーンスムージーダイエットも人気です

     

    グリーンスムージーでダイエットをするときには、普段と違うコツがあるようです。

  • グリーンスムージーは、油や塩分を使わずに健康や美容によい野菜やフルーツをたくさん、かつ美味しく摂取することを目的として考案されたものです。健康や美容によいグリーンスムージーですが、より効果的にダイエット、摂取するためにいくつかのポイントがあります。
    出典 :グリーンスムージーでダイエットを効果的にするための4つのポイント
     

    美味しくダイエットができるのはとっても魅力的ですね!!

  • 1.でんぷん質の野菜は入れてはいけない!

  • じゃがいもやカボチャのようなでんぷん質の野菜は、フルーツに含まれる酸と混ぜ合わさると消化不良を起こしお腹にガスが溜まります。ですので、これらでんぷん質の野菜は入れてはダメです。グリーンスムージー情報総合サイトよくある質問では野菜ジュースとして鉄板のにんじんもでんぷん質の野菜として分類してグリーンスムージーの材料として使わないことを推奨しています。
    出典 :グリーンスムージーでダイエットを効果的にするための4つのポイント
     

    人参もNGなんですね…ダイエットの目的でスムージーを作る際は、覚えておくとよいかもしれません。

  • ミキサーに入れる時の注意点

     

    ミキサーに入れる時は皮ごといれましょう!!

  • 2.皮ごとミキサーに入れてしまう

  • フルーツや野菜の栄養素は皮と実の間に多く含まれています。ですから野菜もフルーツも皮をむかずにそのままミキサーでぐるぐるしちゃいます。リンゴはともかくキウイまで皮ごと入れるの?と違和感を感じるかも知れませんが、スムージーにしてしまえば大丈夫です。というか、皮が入っているなんてまったくわかりません。皮ごと入れてしまったほうが手間の点でもよいですね
    出典 :グリーンスムージーでダイエットを効果的にするための4つのポイント
     

    スムージーにしてしまうと不思議!確かに皮も美味しく飲めちゃいます。

  • 3.作り置きはNG!!

  • グリーンスムージーがダイエットに効果的なのは野菜やフルーツに含まれている酵素のおかげです。酵素は消化吸収を助け、新陳代謝をよくします。残念ながらその酵素は時間の経過と共に効果を失ってしまいます。ですから、グリーンスムージーは作りたてを飲む(食べる)のが一番効果的です。生のフルーツを食べ過ぎても太ることはありません。
    出典 :グリーンスムージーでダイエットを効果的にするための4つのポイント
     

    市販のジュースはそれに比べて酵素が入ってないので、太りやすくなってしまうのだそうです!!
    大切なポイントですね。

  • 美味しくてダイエットになるスムージー

     

    ミックスジュースっぽく、牛乳やヨーグルトを混ぜるレシピも多いのですが…

  • 4.ヨーグルトと混ぜない

  • 食べやすくするためにグリーンスムージーをヨーグルトなどに混ぜて食べることを紹介している例もありますが、これはダイエットや美容的にはお勧めできません。なぜなら消化酵素を持つ野菜やフルーツとそれ以外の食品は消化の仕組みが違い、一緒に食べ合わせるとスムーズな消化を妨げてしまうからです。
    出典 :グリーンスムージーでダイエットを効果的にするための4つのポイント
     

    消化酵素は野菜やフルーツの消化とは異なるんですね…牛乳やヨーグルトを混ぜるのは、よくやってしまいがちですね!
    少し時間をあけて食べる分には良いそうです。