確実じゃない!?オギノ式避妊法☆

確実かどうかわからないオギノ式避妊法とは
一体どのような方法なのでしょうか!

view402

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • オギノ式避妊法

  • 「オギノ式避妊法」とは、荻野久作氏によって考案された避妊方法で、器具などを使わず、排卵周期によって、安全日(妊娠しない日)を割り出す方法です。原理は、排卵の起こる5日間に射精された精子の生存期間を3日間とし、その両方を足した8日間を妊娠の確率が高い日と定義します。
    出典 :オギノ式避妊法 [チビタスキーワード] All About
     

    本当に妊娠しないのでしょうか

  • ただ、女性の月経周期はデリケートなもの。28日周期で必ずくるとも限らないため、数日のずれで妊娠する可能性も。必ずしも成功率が高いとはいえない方法だと心しておきたいものです。
    出典 :オギノ式避妊法 [チビタスキーワード] All About
     

    ここはポイントですね!

  • 実は妊娠方法だった

  • オギノ式というものは、今から約80年も昔の1924年に産婦人科医である荻野久作という学者によって提唱された妊娠に関するメカニズムの事です。そうです、オギノ式とは本来妊娠を避ける為の避妊の方法では無く、不妊で悩む夫婦が1組でも多く赤ちゃんを授かることができるようにと提唱された方法なのです。
    出典 :オギノ式とは 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
     

    最初はこのような物だったのですね!

  • しかし、いつの間にかオギノ式を理解し、逆の考え方をすることで妊娠を避けることができるという考えを持つ人が増えもっとも自然な避妊法として周知されていくことになったのです。
    出典 :オギノ式とは 避妊方法ナビ かしこく学ぶ
  • 計算方法

  • 簡単に言うと「次の生理日の12~16日前は妊娠可能な日である。」です。 しかしこれだけでは避妊法としては不十分なわけで、次のことをこれにさらにプラスしていきます。精子は女性の卵管の中で少なくとも3日間は生きるので、16~19日前も妊娠可能な日です。
    出典 :�I�M�m��
  • オギノ式を使って具体的に安全日を計算してみます。例えば次回の生理が4月1日から始まるとします。
    4月1日の11日前は3月21日、19日前は3月13日です。つまりその女性の危険日は3月13日~3月21日です。逆に言えば、3月12日までと3月21日からは安全日と言えるわけです
    出典 :�I�M�m��
  • 知っておこう

  • 生理中でも妊娠はする!

     

    生理中でも妊娠します
    私の知る限り、絶対に妊娠しない時期は
    生理前日、すなわち出血する前日のみです
    でも、それだってずれたらアウトですからね!
    精子は、子宮で約4日間は生きています
    その間に卵子とであったら妊娠、となります
    自然界の話ですから、絶対はないと思ってください!!!!

  • きちんとゴムを使うのが一番良い方法かと思います。あと、ゴム+ピルという手段が、より効果が高いと思われますが、ピルには、少ないとは言われていますが副作用がありますし、安易に使うことはおすすめできません。
    出典 :オギノ式避妊法は確実な避妊法ですか?「女性の性の悩み」
  • 安全日なんてない!

  • ネットなどでも検索してみたのですが、結局、どの方法も「危険日」の予測・算出は出来ても「安全日」を断定できる方法は、皆無に近いようです。仮に「安全日」と書いてあっても、それはあくまで「危険日」を予測した上で、「危険日以外の日」という定義ものがほとんどです。
    出典 :オギノ式避妊法は確実な避妊法ですか?「女性の性の悩み」
  • 医師も言っている

     

    知り合いのお医者さんも言っていたけど
    「セックスをしない以外に、100%の避妊法なんてないよ~」
    だそうです!

    やはり、ゴムやピルなどが割と良いのではないでしょうか?
    それでも、薬の飲み忘れやゴムに
    キズが付いてたりすれば100%とは言えません
    とりあえず、基礎体温とゴム
    ピルとゴムなど、2つくらいの方法を併用すると
    良いかもしれませんね!!!