白砂糖の取りすぎには要注意!~妊娠中期にお菓子

view379

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期にお菓子を食べ過ぎてしまう、どうしても止められない、と悩むママも多いのではないでしょうか?妊娠中期はつわりも治まり、食欲がわく時期です。お菓子に含まれる白砂糖には、妊娠中のママの大敵、冷えとの関連もあるようです。気になる白砂糖について、まとめてみました。

  • 妊娠中期は食欲が増す!?

  • ついつい食べちゃう、食欲の時期

     
  • 辛いつわりが終わったと思ったら、続いてやってくる、食欲増進期。

  •  
  •  
  • しかし、食欲に任せて食べると、体重増加に繋がります!

  •  
  • 食欲が増せば、体重増加も気になるもの。妊娠中期には食欲や体重増加と上手く付き合っていく必要がありそうです。

  • お菓子の食べ過ぎは、白砂糖の過剰摂取に!?

  • 妊娠中期にお菓子が止まらない!

     
  • ただ口寂しいだけ、と一口だけと思いつつ食べ出したら止まらない・・・気づけば一袋平らげていた、なんてことはありませんか?

  •  
  • さらに、甘いお菓子には白砂糖が含まれているものがほとんど。

  •  
  • 影響を与えるのは、冷えだけではないよう。

  •  
  •  
  • 妊娠中は、白砂糖をあまり使わないお菓子を食べるようにしたいですね。

  • 妊娠中は和菓子がおすすめ

  • どうしても甘いものが食べたくなったら

     
  • 妊娠中はお腹の赤ちゃんのため、と食生活に気を配るママも多いもの。それでも、どうしても甘いものが食べたい、と禁断症状に陥ることも。そうならないためにも、比較的白砂糖の少ないお菓子を知っておきましょう!

  •  
  • ただ、甘いもの全般ダメ、と決めてしまい、それがストレスになるようでは問題です。

  •  
  •  
  • お菓子に含まれる白砂糖は、確かに冷えや肝臓機能に影響を及ぼすかもしれませんが、食べたいものを我慢しすぎるのも身体に良くありません。適度に、を守り、お菓子と付き合いたいですね。