もっと早く知りたかった!食欲を抑えるオススメな方法

肌の露出が増えるこの季節、食欲を抑えてダイエットを頑張りたいですよね。
食べるのが大好き!ストレスのイライラでどうしても食欲が抑えられない...そんな方に
簡単に食欲を押させられる方法をご紹介したいと思います。
特別な物は一切使わなく、お家にあるものでラクちんダイエット!

view181

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ツボを押して満腹中枢を刺激しよう!

  • 耳の前にある小さなふくらみが「飢点」(キテン)と呼ばれるツボです。
    ここに刺激を与える事によって満腹中枢が刺激されます。
    食事の15分前に両耳の飢点を指で1-2分押したり摘んだりしてください。
    こうする事によって過食を抑える事が出来ます。

  • ダイエットに効果的なツボ「飢点」

     

    こちらが飢点です。
    痛すぎる程強く押してしまうと内出血になってしまい身体に悪影響なので気をつけてください。
    「刺激があるけど気持ち良い」ぐらいを目安に1-2分刺激を与えましょう。

  • 日本人が慣れ親しんでる食べ物ばかり。サートフードって知ってる?

  • 「サートフード」とは「サーチュイン遺伝子」を活性化させる食べ物の事を言います。
    そもそも「サーチュイン遺伝子って何?」と思っている方は多いと思います。
    「サーチュイン遺伝子」とは長寿遺伝子、抗老化遺伝子ともよばれていて、活性化させる事によってアンチエイジング、健康増進、脂肪燃焼、など様々な効果をあるんです。リンゴやオリーブオイル、ココアなどが「サートフード」としてあげられますが、他にも日本人には嬉しい緑茶やお味噌汁、大豆食品なども効果的だそうです。

  • 代表的なサートフード

     

    食べる事によって食欲が抑えられカロリーを制限する事が出来ます。
    ケールとラベージ以外はどれも親しみやすく、食べやすい食材なのですぐにでも始められそうですね!

  • らくチンで簡単!早く寝るだけダイエット?

  • 人間は寝ている間に脂肪分解作用のある「成長ホルモン」が分泌されるので睡眠をとらないと人間は太ってしまいます。
    UPシリーズのウェアラブル活動量計で有名なJawboneですが睡眠に関するリサーチをした結果0時前に就寝し、しっかりと睡眠をとった人はそうでない人より翌日のカロリー摂取が低く、より健康的な食材を好むそうです!つまり就寝時間を早くすれば常にカロリー摂取が抑えられているので運動などをしなくても一年間で確実に痩せれます!

  • スタイリッシュなJawbone UP3

     

    デザイン性が高く、カラーバリエーション豊富なUP3。
    睡眠の長さだけではなく、レム睡眠とノンレム睡眠と言う「睡眠の質」にもこだわっている。
    データを分析して驚く程的確なアドバイスをくれる優れものです。

  • 今の季節にピッタリ!爽やかグレープフルーツの香り

  • グレープフルーツには「ヌートカトン」と言う芳香成分が含まれており、交感神経の働きを促し食欲を抑える効果があります。これによって脂肪燃焼を促進させるUCPと言う物質が分泌され効果が期待できます。グレープフルーツの香りを嗅ぐだけでも良いですし、もちろん食べても同じ効果が得られます。
    グレープフルーツは約90%が水分で一個たったの70-120kcalしかないのでオヤツにもピッタリです。

  • メリットがこんなにたくさん!

     

    グレープフーツのメリットはこんなにたくさんあるんです!
    食欲抑制の他:
    ストレス解消
    風邪予防
    老化防止
    二日酔い防止

    爽やかな味で暑い今の季節にぴったりな食材です。