赤ちゃんを元気する母乳のチカラ

母乳には免疫力を高めたり、スキンシップの方法になるなどさまざまな効果があります。母乳のメリットについて知っておきましょう。

view253

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 母乳で赤ちゃんもママも元気になる!

  • 母乳で育つ子どもは健康になると言われています。それはなぜか?また母乳を与えることでママにもメリットがあります。そのメリットとは何でしょう?

  •  

    免疫物質や抗菌物質などが含まれている母乳は、消化・吸収もよいものです。スキンシップにもなり、赤ちゃんの心にもいい影響を与えのです。

  • 保育園から貰った冊子の記事、母乳育児のメリットを分かりやすく書いてあって共感。こういうのは産院や保健センターとかにも置くべき。安易に「粉ミルクを」「6ヶ月になったから離乳食」って人が多すぎる。 http://t.co/o44LQjIQgA
     

    母乳のメリットをお母さんがしっかりと理解したいですね。

  • 人前で授乳することに抵抗がある人は、搾乳をしておき、哺乳ビンでおっぱいをあげてみましょう。そうすれば、赤ちゃんは母乳育児のメリットを失わないし、ママもイヤな思いをせずにすみます。
     

    母乳を上げるのがストレスになってはいけないですよね。

  • 消化・吸収が良く、赤ちゃんの胃や腸への負担が少ない、抗菌・抗炎症物質、免疫物質が赤ちゃんを病気から守ってくれる、アレルギーになりにくい、脳や顎の発達を高める、子供成長に応じて成分が変化する、スキンシップができる、SIDS(乳幼児突然死症候群)になりにくいなど、色々とあります。
    出典 :母乳が出ない・母乳不足の方へ
     

    赤ちゃんにとって本当にさまざまな効果があるのですね。

  •  

    母親にとっても産後ダイエットになったり、乳がんが子宮がんのリスクを低減したり、子宮の回復を早めるといったメリットがあります。

  • ロケットニュース24: 母乳はママにもメリット! 母乳育児をした母親は将来高血圧になるリスクが低下するという調査結果 http://t.co/afS2TjSFjz
     

    母乳を長い期間与えているほど、高血圧のリスクが低くなるのだそうです。

  • 母乳で育てた母親は卵巣がんにかかるリスクを最大で91%も減らせるhttp://t.co/prlqbfF0 母乳は単なる栄養素ではない。免疫物質を多量に含む。http://t.co/pDhXAvvk授乳は母子双方に大きなメリットがあるようです。
     

    母親の健康にも影響するのですね。

  • 授乳の際分泌されるホルモンには気分を落ち着かせる効果があり、育児に前向きな気分を感じさせる。
    出典 :母乳栄養 - Wikipedia
     

    母親だという実感を得られるというのもメリットではないでしょうか?

  • 母乳をあげたくても出ない場合もあります。マッサージや食べ物など方法はいろいろ。自分にできることを実践してみましょう。

  • 私は、正規出産の時期に入ったら、母乳育児ががスムーズできるように、おっぱいのお手入れをしました。天然の馬油を使って、乳頭をマッサージすると、カスのような角質がとれてきます。そして、マッサージをしたことで乳管の通りも良くなったようです。やり方は自己流でなく、専門家に聞きましょうね。
     

    マッサージは正しい方法で行うことが大切ですね。

  • 母乳育児するなら、

    揚げ物はだめとか、甘いものはだめとか、辛いものは・・とかいうけど

    あんまり神経質にならなくてもOK

    しかも張り乳さんは余計張るのでつらいとかはありますが

    さし乳さんはあんまり食べ物の影響ないですよ。

    もっとおおらかに考えて大丈夫です。
     

    神経質になりすぎないことも重要です。

  • 「母乳が素晴らしい」ことはよく語られるけど、ミルクのメリットはあまり語られることがありません。
    でも、ミルクにはミルクのよさがあるんですよ!
    出典 :ミルク育児は愛情が足りない? | 助産院ばぶばぶ 大阪・阿倍野
     

    メリットの多い母乳育児ですが、それが全てではないですね。

  • 赤ちゃんやママの健康のためにも母乳育児はメリットが多いです。しかし、母乳ではないからといって赤ちゃんが健康に育たないわけではありません。母乳とミルクの両方のメリットを知って、神経質になりすぎないようにしましょう。