恥骨の痛みは出産間近のサイン!?臨月の恥骨痛対策について

臨月の恥骨痛は誰もが体験するもの?実は、もうすぐ赤ちゃんが産まれるサインとして臨月に妊婦さんは恥骨痛を体感する場合が多いようです。出産間近のサインとは言っても、身体のどこかに痛みを感じるのは、妊娠中は心配になるもの。この臨月に現れる恥骨痛の原因や和らげるための方法について、まとめてみました。

  • rinko 更新日:2014/11/26

view18898

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 臨月の恥骨痛について

  •  

    臨月になってからの恥骨痛を少しでも楽にするために、ママができる小さな努力とは!?
    産み月になると、赤ちゃんもいつ生まれて来てもいいくらいに成長しています。十ヶ月近くお腹の中で育んできた赤ちゃんに会えるのはとても楽しみですね!
    そんなママにとって、いつ赤ちゃんが生まれてくるのかは何よりも気になるもの。出産間近のサインとしては、臨月の恥骨の痛みもその一種のようです。恥骨痛という痛みとはいえ、出産に向けてママの身体が準備をしている証!妊娠でどんどん変わっていく身体を受け入れることも大事なことなのですね。

  • 恥骨痛は臨月になると赤ちゃんの頭が骨盤の中に入り込むためにおこったり、ホルモンの影響でつなぎ目が緩んでいるため、痛みを感じることや、違和感を感じることがあります。お腹が大きくなった影響で足の付け根が痛むこともあります
    出典 :妊娠中の腰痛対策と恥骨痛対策-妊娠・出産・育児のママベビ
     

    恥骨痛は、もうすぐ赤ちゃんが産まれるサインなのですね。それでも、痛みはどういうものであれ不安になるもの。ましてや恥骨となると、お腹の赤ちゃんや出産の際に影響はないのか心配になりますよね。

  • 今更ながら「恥骨」って、どこ?

     

    まさに子宮を守るように囲んでいるのが恥骨のようです。お産の際にはこの部分が開き、赤ちゃんが生まれてくるようです。この部分が痛むわけですね。

  • 臨月に入ってからのお産が始まる兆候&サインには、恥骨に痛みがあることがあげられるのです。女性の恥骨は、左右の結合部が開いたり閉じたりできる仕組みになっているのです。出産が近づくことで、赤ちゃんの頭を通りやすくなるように結合部が開くことで軽い痛みが生じてくるのです。
    出典 :お産が始まる兆候&サイン - 臨月期間 | 妊娠&出産 -ママさんデビュー♪
     

    ママの身体もいつ出産が始まってもいいように、出産準備をしているんですね。ママ自身は気づかなくても、身体は着実に出産に向けて準備を始めているようです。嬉しいサインを見逃さずに上手に恥骨痛を乗り越えていきましょう。

  • お産に向けての身体の準備!

     

    あと少し・・・頑張れ!!プレママさん。

  • 何とかしたい!恥骨痛対策について

  • 恥骨痛は妊婦さんならば誰もが体感する痛みです。出産を控え、お産に対する身体の準備として痛みを覚えることもある恥骨。人によって痛み方はそれぞれかもしれませんが、その原因を理解して上手に付き合うことで痛みに対する気持ちも変わってくるはず。無事に出産を迎えられるようにがんばってみてください。

  •  

    臨月はママにとっても赤ちゃんにとっても一つの身体で過ごす最後のひととき。来るお産に向けて、楽な服装で心も体もゆったりと過ごしてください。

  • 「股を開く動作を避け、小股でゆっくり歩くとラクになります」「寝返りは両足を閉じた状態で行うと痛くありません」「寝るとき起きるときも、なるべく両足閉じました」「仰向けで寝る際は、足を軽く曲げた姿勢がベストです」「寝るときは足の間にクッションを挟んでいます」「床に直接座らないようにし、さらなるゆがみを防ぎます」「長時間同じ姿勢で座らないで、まめに動くようにします」「前かがみになる動作を避けて、必要なときは膝を曲げます」
    出典 :恥骨痛を緩和する対策 | 子育ての悩み解決ナビ
     

    股を閉じる、両足を閉じた状態が、恥骨痛に悩まされている際には痛みを感じにくい体勢のようです。痛みを感じにくくなる体勢が人それぞれあるようなので、自分にあった姿勢や対策法を見つけられるといいですね。体験した人の声を参考に日々、恥骨痛対策を頑張ってみてください。

  • 臨月の恥骨痛を和らげるストレッチ

  • 恥骨痛が辛くて仕方がない、という場合には、ストレッチなどで痛みを和らげる方法もあるようです。ただし臨月なのでママの身体、お腹の赤ちゃんに負担がかからないように、くれぐれも無理はしないようにしましょう!

  • マタニティピラティス Vol.5 妊娠後期[ストレッチと足首エクササイズ] - YouTube

     

    ただし、臨月のため、決して無理はしないでください!

  • 妊娠中だからしょうがないとただただ我慢している方も多いですがお尻周りや、太ももの裏、背中などをストレッチするだけでも、だいぶ痛みが軽減します。
    出典 :妊娠中の腰痛 坐骨神経痛 恥骨痛 股関節痛 ①|海が見えるマタニティサロン~Maternity Salon SAWA~
     

    身体を動かすことで自分でも対策できます。ストレッチも有効です。適度な運動をすることで、出産時に必要な体力を養う役割も。ただ、こちらも無理はせず、お腹が張るなどの症状が現れた場合はすぐに止め、医師に相談しましょう。

  •  

    臨月になると途端に恥骨痛が始まった、というママもいるかもしれません。それは間もなくお腹の赤ちゃんが生まれてくるための、ママの身体の準備が始まったということ。十ヶ月間、ママのお腹の中で大きくなってきた赤ちゃんがとうとうその姿を見せてくれる時がきたのです。出産を控えていつも以上に神経質になったり恥骨の痛みやお腹の張りが頻繁に起こることがあるかもしれません。その中で、パートナーの力を借りて妊娠期間を少しでも穏やかに過ごせるようにしたいですね。