秋本番!根菜おでんを食べると美肌効果と冷え予防ができるって?!

一気に冷えてきた。もう秋本番ですね。
そこでおでん、みんな好きですよね。
冷えも吹き飛ばして美肌も手に入れましょう!

view745

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 根菜好きの健康オタクにいよいよ秋到来♪
    根菜をおでんで食べて美肌もゲットですよ!

  • これからの季節、実は冷え症に強い味方なんです、根菜おでん♪

  •  

    実りの秋、収穫の秋を迎えて、根菜がおいしい季節。
    しかし、そのせっかくのおいしさも栄養も、生かし切ってないどころか、思い切り損をしている人がまだまだ多いのです。

    出典元:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111102.html

  • 思い切り損だなんて。。。

  • 根菜類にはよい血液をつくる栄養がたくさん入っているといわれます。
    出典 :根菜で冷え性改善
     

    これからの季節にうってつけ^^

  • 効率の良く根菜をとりましょう♪

  • 美肌を助ける根菜メンバーのご紹介♪♪

  • 外見だけで判断するニンジンとは?!

     

    「茎の切り口が細いもの」がおいしいニンジンと言えます。

    茎の太さは、ニンジンの芯の太さとリンクしています。ニンジンの芯と、その外側の部分では、栄養価も甘さも外側のほうが多いのです。つまり、芯の部分が細ければ、外側の部分が大きいということになり、その分栄養や甘みの多いニンジンが食べられるということなのです。

    出典元:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111102.html

  • にんじんのオレンジに注目!

    色鮮やかなものを選びましょう。
    出典 :おいしいにんじんの見分け方
  • ジャガイモの甘さを激増させる魔法

     

    低温で保存することによって、ジャガイモの甘さが増します。
    家庭での保存は、レジ袋かポリ袋にぬれタオルを敷き、そこに新聞紙で包んだジャガイモを入れ、袋の口を縛り、冷蔵庫のチルド室に入れておくという方法。

    出典元:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111102.html

  • じゃがいもの成分の中で意外だと思われるのがビタミンCなのです。
    ビタミンCといえば美肌にはかかせないものですよね。

    まず美白効果がありますね。
    コラーゲンが体でつくられるのを助ける役割があります。

    コラーゲンがたくさんつくられることになれば、メラニン毛穴、たるみ毛穴などの予防になります。
    出典 :美肌にいいお野菜「じゃがいも」について | きれいな女の美容方法
     

    他にも胃潰瘍や高血圧、腎臓病(むくみ)などには、すぐれた薬効を発揮するといわれています。

  • ゴボウの「捨てないで!」

     

    ゴボウは皮むき、アク抜き不要。

    アクだと思われていたものはアクではなく、ポリフェノール。ポリフェノールは活性酸素の発生を抑える作用のある、抗酸化パワーたっぷりの成分です。

    出典元:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111102.html

  • アクは必ず取らないといけないと思っていたけど、ポリフェノールだったんだ!
    泥を丁寧に取り除いて、皮も使いましょう♪

  • 大根おろし自由自在

     

    「中心部」「中心と皮の間」「うす皮」それぞれで大根おろしを作って一般の人に食べてもらったところ、1番辛かったのは「中心とうす皮の間」と判明。
    この部分は「形成層」と呼ばれる部分で、細胞の活動が活発なところ。
    ここに辛さを生み出す「酵素」が集中しているのです。
    つまり、辛い大根おろしを作るには、大根の下の部分を皮ごとすりおろすこと。

    出典元:http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111102.html

  • 大根はジアスターゼが多く含まれ、消化器官の働きを助けます。
    また利尿効果があるのでむくみの防止に効きますし、食べごたえもあるので、ダイエットの際の食材に向いています。
    出典 :ニキビケアにも効果的!美人を作る大根の使い方 | 美肌マニアの美容情報
  • ビタミンCも多く含まれてる大根♪LOVE♪

  • さといも 栄養・効能

     

    さといもには、ビタミンB1・ビタミンB2・カルシウム・鉄などが
    含まれており、便秘・腫れもの・貧血などに効果的です。

    また、疲労回復・むくに改善、
    肌再生を助ける作用で、皮膚粘膜の保護に役立ち、
    肌荒れ・ニキビ予防にも効果的です。

    出典元:http://www.chacha3.com/biyou/b11-18.html

  • むくみ改善てすごいパワーです。さといもちゃん!

  • 蓮根(れんこん)の健康効果

     

    蓮根はビタミンCが豊富で、みかんの1.2倍に相当する量が含まれている。ビタミンCは本来熱に弱いとされているが、蓮根はデンプン質主体のため加熱しても分解されにくい。 ビタミンCは、風邪を予防し、肌・皮膚の老化を防ぎ美容に役立つ栄養素である。

    出典元:http://www.j-medical.net/food/f-renkon.html

  • みかんの1.2倍!
    たっぷりしみ込んだビタミンC、たくさん食べたいです!

  • 良いことずくめの根菜おでん、週末に食材集めて是非作ってみましょう♪