ピルで生理不順が解消されるってホント?

ピルで生理不順が改善されるなんて、現在お悩みの方にはうれしいことですね。ここでは、ピルと生理不順についての情報をまとめてみました。

  • nelle 更新日:2014/04/15

view235

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • はい、ピルで生理不順が改善されるんです!

  •  

    ピルというと避妊のための薬というイメージが強いお薬ですが、生理の周期がコントロールできるということで、生理不順の治療にも使われています。

    ただし、ピルで生理不順が改善される反面、副作用がある場合もあります。
    まずは自分の生理不順の原因を突き止め、日常生活の中で改善に取り組むことから始めましょう。

  • そもそも生理不順とは?

  • 生理の周期の長かったり短かったり、出血量が多かったり少なかったり、出血している期間が長かったり、痛みがひどかったりするなどの体調の不調。これが生理不順です。
    出典 :生理不順.com: 生理不順とは
  • 中でも一番重要なのが生理の周期です。「生理の始まる日から次の生理が始まる前の日まで」が何ヶ月も長い期間があいてしまう、24日以内と短いなど、その周期を数ヶ月にわたり調べてみましょう。
    出典 :生理不順.com: 生理不順の症状
  • 生理である期間も重要です。平均的な期間は3~7日間とされています。
    出典 :生理不順.com: 生理不順の症状
  • どうして生理不順になるの?

  •  

    生理不順になる原因は人それぞれ…。卵巣や子宮の病気が原因だったり、ストレスや食生活の乱れなどで生理不順になることもあるそうです。
    まず自分の生理不順の原因をしっかりと考えてみましょう。それで思い当たることがないようでしたら、病気からくるものである可能性もあります。

  • 月経不順の原因として割とよくあるのが、卵巣機能の低下による女性ホルモン不足です。
    出典 :無月経・月経不順の原因と診断方法 [婦人病・女性の病気] All About
  • 卵巣が疲れてしまう原因としては、ストレスや冷え・不規則な食事・卵巣のう腫などの病気・加齢などが挙げられます。
    出典 :無月経・月経不順の原因と診断方法 [婦人病・女性の病気] All About
  • ダイエットのし過ぎも脳が大きなストレスを感じるそうですよ!

  • ストレスがきっかけだと考え改善策を講じたとしても、実際は病気が原因で生理不順となっているものかもしれません。自分で原因を特定できないというのであれば、医師に相談した方が安心です。
    出典 :生理不順の原因とは
  • ピルと生理不順

  •  

    生理不順などの治療に使われるピルは、今は低用量ピル(OC)と呼ばれるものガが主流となっています。
    これまで使われてきた中用量ピルと比べて、副作用も少ないということで多く使われているようです。

  • ピルはプロゲステロンとエストロゲンの合剤で、服用すると排卵後から生理開始まで、または妊娠中と同じ状態を作り出します。
    出典 :避妊だけじゃない~ピルは生理不順治療や生理痛にも -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 通常の服用方法は、21日間連続でピルを飲み、7日間は休みます。これによってホルモンの状態をコントロールして生理不順を改善します。
    出典 :避妊だけじゃない~ピルは生理不順治療や生理痛にも -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • ピルを飲み続けた後、3~4日で生理がやってくることを利用して、
    生理のサイクルを正していくということなんですね。

  • 生理不順だけでなくこんなメリットも!

  • 生理痛が軽くなり出血も少なくなる。 月経困難症など、強い生理痛を改善するのにもピルが処方されます。ピルを飲むことで重かった生理痛も軽くなり出血量も少なくなっていきます。
    出典 :生理不順とピル
  • 卵巣がんや子宮体がんのリスクを下げる。 従来、低用量ピルはがんのリスクを増大すると言われていましたが、近年の研究で卵巣がん、子宮体がんなどのリスクを約半分に下げると言う報告も出ています。
    出典 :生理不順とピル
  • ただしピルは月経のタイミングを変えることが可能なだけで、生理不順の原因を元から改善したり解決する方法ではありません。
    出典 :ピルで生理不順を改善
  • 他にもメリットはいろいろ!
    何だか一石二鳥でとってもお得な気がしますが、デメリットもあるのです。

  • ピルを飲むデメリット!

  • 低用量ピルを飲むデメリットとしては、
    ・服用後最初の3ヶ月は出血や頭痛、吐き気が…。
    ・乳がんの発症リスク
    ・子宮頸がんの発症リスク
    ・血栓症 などがあります。
    出典 :生理不順とピル
  • ピルはどこで買えるの?費用は?

  •  

    日本のピルは、処方箋が必要なお薬です。まずは病院で医師の診察を受け、きちんと説明を受けてから使うようにしましょう!

    初めて病院へ行った場合には、検査を受けることもあります。保険が効かないとはいえ、保険証は持参しましょう。
    基礎体温をチェックして持参するといいそうですよ。

  • ピルの処方は保険がきかないため、自費診療になります。目安として初回は検査が必要なので1万円前後、ピル自体の費用が1ヶ月分の1シートが2000~3000円程度です。
    出典 :ピルの効果・飲み方・種類・値段 [薬] All About
  • ただし、体調の不良や不正出血など何らかのトラブルがあった場合にのみ健康保険を使用して検査や治療薬の処方が行えることになっております。
    出典 :価格一覧
  • 生理不順は病気からくるものもあります!

  •  

    ピルと生理不順についていろいろなことがわかりました。
    メリットも多いピルですが、それだけに頼らず生理不順を正すためにも生活習慣を見直すところから始めることが大切なんですね。

    そして服用するときには医師と相談してからにしましょう。
    その生理不順が怖い病気からくるものであることだってあるんです。

  • 特定の器官に異常があると生理不順が起こる場合があります。
    •下垂体の機能の異常
    •卵巣の異常
    •甲状腺機能亢進症・低下症
    •薬の副作用(特に抗鬱剤などの向精神薬)
    出典 :生理がこない〜生理不順の原因・理由
  • 生理が2ヶ月、3ヶ月遅れることがある方は即、産婦人科を受診することをお勧めします。
    出典 :大阪市・天王寺で不妊治療、ピル(緊急、避妊)、がん検診の産婦人科、おおつかレディースクリニック|生理痛・生理不順について