彫りを深くしたいなら整形かメイクでできる!でも、あなたの美しさはそれで引き出されますか?

人の顔の美しさの秘密はバランスにあると言われています。このバランスでみると、白人の顔は黄金比、日本人の顔は白銀比が多く、それによって日本人の顔は可愛らしい印象を与えています。もし、白人のように彫りを深くしたいと思うなら「整形」か「メイク」という方法があります。

view107

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美しさの秘密はバランスにある

  • 美しさの法則

     

    美しいとされる物や人にはある比率がある言われています。それは黄金比(1:1.618)と呼ばれ、よく知られています。一方、日本には白銀比と言われる比率があり、調和や安定を感じさせます。

  • 古代エジプトのピラミッドやギリシャのパルテノン神殿、ミロのビーナス彫刻やモナリザの絵画にも使用されている視覚的に最も安定し、美しいといわれる外中比率です。
    出典 :黄金比と顔のバランスについて | タカナシクリニック - 新宿駅南口 - 美容・形成外科・皮膚科 - 髙梨真教
  • 世界的に美しいとされるものには、いろいろなものがあります。それは芸術作品であったり、建築物であったり、自然の形状であったりします。もちろん、人の顔も同じく美しいとされる顔があります。それらには一見すると、なんの関連性もないように見えますが、黄金比や白銀比と言われるバランスがあり、それによって、人は美しいと感じたり、安定感を感じたりするのです。

  • 白人の顔は黄金比、日本人の顔は白銀比が多い

  • 黄金比は1:1.618で、白人の顔に多いバランスとされており、一方、白銀比は別名、大和比とも呼ばれ1:√2で、日本人の顔に多いと言われています。黄金比の美しさがやや近寄り難い印象であるのに、比べて白銀比は調和や安定感があり、顔でいうと可愛らしい印象があります。日本には古来から調和を重んじる文化がありました。そのため、人に冷たさを与えるような綺麗さよりも、柔和で人を攻撃しない印象の美しさの文化が発達してきたのでしょう。無い物ねだりという言葉がありますが、海外からみた日本女性は幼いといわれる一方で献身的で協力的であるという好印象があるようです。

  • もちろん、黄金比と白銀比ではどちらが良いか、というのはその人の趣味、嗜好によるものであるので、正解はありません。なぜなら、それぞれに美しさや心地よさがあるのです。ですから、白人のような彫りの深い顔に憧れ、そのような造形になりたいと思うことも決して間違っていません。
    日本は島国であるという地形的な特徴と長く鎖国を行っていたために保守的な文化がありました。しかし、近年ではハーフタレントの活躍も増えたことで、彼らのような掘りの深い容貌に憧れる人たちが増えているようです。

  • 彫りを深くしたいと思うなら「整形」か「メイク」

  • 手軽に彫りを深くしたいなら

     

    簡単に彫りを深くする方法は「メイク」か「整形」といった方法があります。どちらも元々の骨格が重要になります。

  • 近年では美容整形に対する抵抗感も薄れているため、プチ整形を含め多くの外見で悩む人たちが気軽に整形をするようになってきました。その中でも「ハーフ顔になりたい」と希望する人が少なくないそうです。整形への敷居が低くなったことに加え、料金的にも手頃になってきたので、手っ取り早く彫りを深くしたいと思うなら整形という手段は有効でしょう。

  • 彫を深くしたい場合はヒアルロン酸やプロテーゼで目と目の間の鼻根を高くすると彫が深い感じになります。
    出典 :鼻中隔延長(鼻先を大きく下方に延ばす)-よくある質問 : 鼻 : 美容整形の高須クリニック(東京赤坂・横浜・名古屋・大阪)
  • 額が平坦で、のっぺりした顔の方は、上記のような目の手術を行うだけでは、西洋人のほりの深い目にすることはできず、額(特に眉の位置)を前方に出す必要があります。
    出典 :美容整形で外人(西洋人)顔・ハーフ顔にするにはどうするのか? : Dr.高須幹弥の美容整形講座 : 美容整形の高須クリニック(東京赤坂・横浜・名古屋・大阪)
  • 整形で顔の彫りを深くする場合、目や鼻だけでなく額まで手術する必要です。これらは、元々の顔の骨格によって手術の程度が変わります。
    一方、易く手軽にハーフ顔を楽しむことは「メイク」でもある程度可能です。こちらも元の骨格や肉の付き方などで向き不向きがあります。メイクで顔の凹凸を出す場合は顔に陰の部分とハイライトの部分を描くことです。

  • ハーフ顔の彫りを作りたいなら、日本人的な平坦な顔に凹凸を付けましょう。そのために、...ブラウンのアイシャドウをブラシで。目頭の横(鼻筋)と、黒目の真上~目じりの範囲で眼球の窪みの位置を2~3回なぞって、自然な窪みを作ります。
    出典 :ハーフ顔メイクで誰でも彫りの深い美人になる7つのコツ☆ - Health&Beautyアカデミー
  • ハイライトカラーを眉頭、眉下、Tゾーンに入れていきます。目の下のハイライトは、目頭から放射線状に流すように入れていきましょう。
    出典 :のっぺり顔解消!メリハリ凹凸フェイスメイクテクニック | ナチュラル美人Style~How To Beauty~
  • 「整形」や「メイク」でなりたい顔になる前に

  • 「整形」や「メイク」でなりたい顔になることは個人の自由です。それによって、人生を前向きに生きていることができるのなら誰にも止めることはできません。しかしながら、自分の顔をよくみて、バランスの良い顔に近づける整形やメイクによって、自分なりの美しさを追求する道もあるかも知れません。